FC2ブログ

負けられない… この闘い何があろうとも絶対に私が負けるわけにはいかんのだ…

この男、やはり倒れても負けないヒーロー!
 悲願と矜持を胸に、絶対に負けられない戦いに臨むキン肉マンとパイレートマン。
師匠直伝の52の関節技を中心にテクニカルに攻め込むも、パイレートマンは渾身の一撃をも
掴み取り、そして受け止め切ってしまう。彼が火事場のクソ力の可能性に失望した矢先――

優しさという名の強さ、今ここに示す時!
 失意、そして激昂。パイレートマンは力の限りキン肉マンを痛めつけるも、その本質は
哀しみに満ち、涙に溢れていると看破してみせたのは他ならぬ対戦相手であるキン肉マン。
リング上で絶命するか、海へと転落して落命するか。ジョリー・ロジャーの選択の余地は無く、
強烈な投げっぱなしジャーマン「ブラッドオーシャンスプラッシュ」で海へと投げ飛ばされる――!
 勝ちを確信したのか、ゆっくりと海へと歩みを進めたパイレートマンが目にしたのは
崖に捕まり死を逃れたキン肉マンの姿。分かり合う為に、やはりこの男は英雄となる――!

 パイレートマンの激昂の影に見える悲願故の涙を、対戦相手のキン肉マンが見ぬく
心の優しさが垣間見えるシーンは最高の一言に尽きますね。それでこそヒーロー!
最近はキン肉スグルにおける超人としての魅力と軸がハッキリと描かれているので、かなり
カッコよく、そして何倍にも魅力的に映ります。ネメシス戦でも思いましたが良いですよね……!
 手の付けられないパイレートマンの強さも震え上がるほどでしたが、キン肉マンがこのモードに
入ると「彼だけが凍てついた心を救ってくれる」と期待でいっぱいになりますね!
戦いを経て生き残るであろうパイレートマンとの会話、そしてその後の動向も気になります。
こういう良識と対話の余地のある強敵はいい所見せて死んじゃったりするんですが。
サタンとサタンが寄越した本陣からキン肉マンやアリステラを庇って死んだりしないでね……!

 今シリーズに入ってから特に、シリアスな内容と乖離することも多かったラストの煽り文に
首をかしげる機会が多々ありましたが、崖に捕まって強固な意志を見せるキン肉マンと共に
崖っぷちからがこの男の真価」の文が掲載されているのを見て、カッコよさに痺れました!

 パイレートマンの揺らぎ、そしてキン肉マンの救済が明確になってきましたね。
良い感じに試合と心に決着が付いて年内を終えられるでしょうか。本当に楽しみです。
今シリーズではこの試合が一番好きになりそうな感じがしています。
一度パイレートマンが空を見上げて何かに気づくシーンが
挿入されましたが、果たして何が待っているのか。
サタンの結界関係のタイムリミットとかでしょうか?


第268話 死の二者択一!!の巻
スポンサーサイト

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

お前の全力のその力… 吾輩は…受け止めきれてしまった!

男は立つ!想いを受け止め、航路へ漕ぎだす為に!
 互いに負けることが出来ない試合、勝敗の果ての分かり合うことと悲願を見据えて。
師匠から受け継いだ52の関節技を新たに披露するキン肉マンと、闘志を燃やすパイレートマン――!

受け止めてしまった、渾身の拳!!
 星を救いうる未知なる力、火事場のクソ力との邂逅に喜びながら技を脱出するパイレートマン、
矢継ぎ早に52の関節技「骨破筋交い絡み」「グローバルブレーンスピン」を披露するキン肉マン。
ダウンを取ったパイレートマンめがけて、カナディアンマンの置き土産とも呼ぶべき胸の傷跡
めがけて48の殺人技のひとつ「フライングパンチ」を放つも――
 パイレートマンは渾身の拳を受け止め、そして静かに立ち上がる。
積年の想いを吐露し、眼前の相手と己自身への沸き立つ想いを募らせながら――。


 パイレートマン強すぎ大問題。拳を受け止める際に友情パワーが発現してるっぽいですよね。
キン肉マンとの闘いで遂に覚醒したのでしょうか、本人には力の自覚は無い模様……?
驚愕するミート君の驚きは「パイレートマンが受け止めたこと」か「発現」そのものなのか。
 新技に懐かしの技を織り交ぜて来ること(ブラックホール戦で放ったフライングパンチ等)、
カナディアンマン戦を踏襲して正義超人としての闘いを全うするなど、キン肉マンも貫禄が凄い!
前シリーズでの活躍っぷりがあってこそ、このパイレートマンの凄みも増すというもの。
迫力ある大柄な大海賊デザインにこの気概、ますますこの超人が好きになってきています。
そして増していくパイレートマンの勝利可能性。この先の展開、「ただ相手を力でねじ伏せる」
だけではお互いに真の勝利が成立しないという点もいいですね。本当にいい試合ですね!


第267話 怒涛の関節地獄!!の巻

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

お前に希望を託して死んだ仲間が浮かばれねぇだろうが このクサレ木偶の坊がーっ!

日本男児、好敵手への最大の発破!!
 地球に襲来した六鎗客が一人パイレートマン。彼らが背負う余りにも重い宿命と
悲願を知り、改めて闘うことで分かり合おうと決意を新たにするキン肉マン。潜在能力を
遺憾なく引き出し渡り合う彼と、それでも尚真っ向から対峙するパイレートマン。代名詞とも呼べる
必殺技、キン肉バスターを繰り出すもパイレートマンの叡智の前にはなすすべなく――

それでもなお、終わらない航海――!
 パイレートマンから受ける仲間への侮辱、盟友ウルフマン渾身の発破で火事場の友情パワーを
発現し、52の関節技シャットダウンクラッチを決めるキン肉マン、余裕を見せるパイレートマンで引き。
今シリーズで一番といっていいほど輝いていると個人的に思っているウルフマンが、ここでも
彼にしか出来ない応援の仕方」でキン肉マンの闘志を燃やしてくれました。良いですね!
このバチバチと対抗心を燃やして真っ向から挑んでくる好敵手であり、悪友であり。
敗戦、命を懸けて仲間を守ったり、不在、引退とフェードアウトしていった彼が輝いています。

 キン肉マンが新披露した52の関節技。「カメハメ師匠から最後に授かった」というのは
52の関節技全体を指す意味で、52の間接技自体は
「交戦の中で極意を完璧に会得した故、これから編み出す関節技は52の関節技に相応しい」
といった伝授というニュアンスなのかな~と受け止めています。

 しかし、火事場の友情パワーを経た上での52関節技すら容易に外しそうなパイレートマン
圧力が末恐ろしいですね(笑)メタ的にパイレートマンの様子を見れば
対峙する正義超人のパワーアップに全く油断せず、勝利フラグをへし折る
ことで徹底した姿勢で勝利を掴むことを目指していることに加え、素の超人強度も果てしなく高い
んですから、もうどうしようもないレベルにまで達してるんですよね。これからの試合展開に期待です。

第266話 日本代表の友情!!の巻

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

Q.暫くの間何してたの?

A.色々と限界を迎えてました(挨拶)
 日記記事を書くのはいつ以来でしょうか。ご無沙汰しております、お久しぶりです。
タイトルと一行目についてですが、多忙を極めたり現在もすこ~し限界を迎えてました。
私生活がとにかく忙しくて忙しくて大変な状況でした。早く乗り切りたいなぁ。
現在の頑張りがそのうち実を結ぶと願って前に進むしかないですね。ぬおー!

 数週間の間にまともに更新出来ていなかったキン肉マン感想記事ですが、
長年愛用しているノートパソコンが壊れて修理に出している&多忙につきタイトルのみ
スマホから更新しておりました。近日中に書ければなぁと思っています。
 しかし、今年に入ってからは見事にまともな記事を書く暇もなく、色々な趣味語りや
報告もしていませんでしたね。肉感想記事も毎週日曜日ギリギリとなってましたし。
そろそろ余裕を持って金曜日更新とかに変えても良いかな~と思い始めています。

 趣味について。艦これについては夏に少し良いことがあったので近いうちに語ることが
出来ればなぁと思っています。最近はコラボ居酒屋も気になってますが時間とお金の
関係上、行くのは難しそうです。でもいいですよね……秋刀魚も美味しい時期ですし。
 神保町の店舗の外装は見ましたよ!一般のご夫婦が「秋葉原みたい!」とお店を眺めて
語ってらしたのが非常に印象深かったです。らしんばんがあった頃もそんな反応だったのかな。

 時間と金銭面に余裕が生まれたら旅行がしたいな~と思っています。
早いうちにもっとバイトしてもっと趣味に回せるくらいの余裕が作れればなぁと今更後悔してます。
未踏の地へと降り立ち、気の向くまま闊歩し、見たことがない景色を心に焼き付ける稀有な体験に
身を投じてたくさんの見聞を広めたいな~という衝動に今更ながら駆られております。
 大学時代の友人は「知らない地域をぶらりと旅して、現地の祭に参加した」という武勇伝を
私に披露してくれました。寛容に受け入れてくれた地元の方も友人も素晴らしいですね(笑)


 「純粋な好きな文」を久々に書いてみること、現状を報告したい気持ちもあって本雑多記事を
書き上げましたが、なかなか楽しかったです。また機会があれば書きたいな~と思います。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

お前に立ちはだかるのは あくまで吾輩の…この地力だーっ!

あまりにも気高い 海賊の気概!!
 祖先が受けた屈辱の罰より遥かなる時を経た今、自身らが住む星の危機に際して
かつての故郷である地球へと急襲した背景を語ったパイレートマン。星を救う為に必要な
星の力、人の力。その獲得の果てにある「神の抹殺」――。対話の果て、再びパイレートマンと
向き合うキン肉マン。全ては分かり合う為に!

真の武器は己が力量!!
 この試合ではマグネットパワーを使わないと宣言するパイレートマンに痺れた回。
「火事場のクソ力の真価」を見定める為、飾り気無い己自身の力で立ち向かおうとする彼の
武人然とした正々堂々、愚直な心意気がとにかくカッコ良かったですね。

 キン肉マンの必殺技、キン肉バスターもオメガの叡智(パラシュートアンカー)による浮遊から
転じたバイキングバスターで打破してみせたパイレートマン。純粋な強者としての描かれ方、
やはり私個人的にこの超人がビジュアルも相まってなかなか好きです。

 パイレートマン戦でキン肉マンが純粋な勝負で勝つのならば、マッスル・スパークによる勝利
を飾るのかが凄く気になる所。それ以外の技での決着等、少し意外性も見てみたい気もしますが
正義超人を体現する技でこそ勝負を決めるフィニッシャーも映えるものでしょうか。

第265話 海賊男からの試練!!の巻

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

「漫画・アニメの名言集」 電光掲示板 ver.詠
ドリームクラブ公式バナー
プロフィール

詠

Author:詠
【漫画】キン肉マン/ジョジョ/ゆるゆり【ゲーム】デレステ/モバマス/艦これ/GF(仮)/ポケモン/FE【カード】キンプロ/ヴァイス/FEサイファなど多く嗜んでいます。プロレス、プロ野球応援中!

最新記事
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
人気記事ランキング
月別アーカイブ
最新トラックバック
プロ野球順位表
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
DLsite.com
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR