2017年春イベを終えた今思うこと

お久しぶりです、艦これ記事(挨拶)
 ほう、前回更新分が昨年夏ですか。かなり間を開けましたね…
というのも、期間限定イベントは昨年夏から多忙につき参加していなかったのです。

2016年秋イベ:卒論の追い込みにつき不参加
2017年冬イベ:実家のPCの故障につき不参加


 前者は完全に私の責任です。皆さん、余裕を持って卒論を書こうね!(実体験)
と、いう訳で「少し見ない間に見慣れない艦娘が増えていた」事実に震えております。
そして、今回のイベント道中で痛感した戦力不足。やはりイベント報酬の差は大きく感じますね。

 5月2日(火)から22日(月)まで開催されたイベント。私の参加は先週13日(土)と相当遅く、
まずは魔法のカードを買って母港を拡張する所からのスタートでした。

 比較的楽に進めたE-1、多難のE-2、ギミック解除以降で道中大破が増えたE-3、
そして相対的に楽だと感じながらも道中大破にハラハラして進めたE-4。難しさにもそこまで
理不尽なまでの難易度を感じることはなく、枯渇する資源に不安を覚えながら進めました。
カタパルト
E-4の報酬でカタパルトをゲット出来たので(個人的に)イベント終了
 短期間で最深部まで進む資源と余裕は無く、スタートダッシュに遅れたことが全てでした。
E-4の報酬がカタパルトと知った時点でカタパルトを渇望していた私にとって吉報でしたし、
今回はやむを得ず、無理せずここで終了です。誰に使うかは後日…。

今回のイベントを振り返り
 比較的に簡単だった、程よい難易度と評される本イベント。私は断念しましたが…
今回活躍したのは、前回イベントとの間に邂逅した「大鳳」さん、そして鈴谷ちゃんの改二。
大きな戦力として活躍してくれました。E-4では本当に助けられました。
 次回までにすべきは長期的に資源を貯めること、装備をもう少し(特に対潜)整えることでしょうか。

 今回のイベントで初邂逅する艦娘は海域突破報酬の「春日丸」さん以外お迎え出来ませんでした。
やはりE-5突破報酬のГангут(ガングート)さんをお迎え出来なかったのは心残りでしたが仕方ない。

 長門さんの改二を始め、歴戦の艦娘たちに新たなる改装が実装されるとのこと。
大規模が予想される、きたる夏イベまでに毎日しっかりレベリングして臨みたいと思います。
今度こそ全海域突破リベンジ、そして最終海域を甲で突破で出来るように頑張りたいです
スポンサーサイト

テーマ : 艦隊これくしょん
ジャンル : ゲーム

すっかり季節は夏になって

CoSdRByUAAAnwks.png
 梅雨が明け、すっかり夏本番の気温がやって来ましたね。夏休みを迎えてはしゃぐ子供たちや
お祭りの音、花火大会の話題が聞こえてくると夏が来たなぁと実感します。基準が子供ですね...

 五十鈴ちゃんはついこの間のアップデートで「対潜先制爆雷攻撃」が可能となり、
1-5の攻略が非常に楽なものとなりました。来たる夏イベは強い潜水艦が来ないか不安です!
期間限定の水着グラフィックも実装されたりしましたが、夏イベでの活躍も待ってそうですね。

 イベントは先の春イベが大規模だったからか、やはり春と比べて規模が小さめ「中規模」に
なる模様です。とはいえ、万全の準備をしなくては攻略は難しくなるのは必須なので
気を引き締めねばなりませんね!レベリングはあれからも毎日続けています。

Col4yvSWgAAjP9N.png
 昨日ようやく妙高さんがレベル70に到達し、いよいよ待ちに待った改二へと改造できました。
妙高型は他の3人が重巡の主力として活躍しているので、ようやく肩を並べることが出来ました。
 他にも春イベ報酬のアイオワさんがレベル85、オイゲンちゃんが現在79、翔鶴さんが98と
着々と力を付けているように思います。レベル平均がちょっと低めの駆逐艦や軽巡あたりは
これから効率よくレベリングして夏のイベントに備えたい所です。
 翔鶴さんを未だに改造出来ていないので、こちらもどうにかしなくては...!

テーマ : 艦隊これくしょん
ジャンル : ゲーム

2016年春イベを終えて

滑り込みでE-7(丙)をクリア!

 報告が遅れましたが、5月31日(火)夜11時、なんとかE-7をクリアすることができました。
イベント終了時にはボーキサイトが残り2000を切る事態に陥り課金も覚悟しましたが、
なんとかクリアすることが出来て良かったです。オフ時には遠征を繰り返したのが功を奏しました。
後は道中支援から空母を抜いてボーキ消費を抑えたりと悪戦苦闘しました。本当に辛かった...。
 新システム基地航空隊も起用の仕方がさっぱり分かりませんでしたが、ボスとの一戦では
ボス以外の艦船を複数轟沈させるなど、大いに活躍してくれたと思います。

 公式から「総力戦」と告知されていただけに事前レベリングを欠かしませんでしたが、今回はとにかく
難しかった印象です。中でも気を吐いたのが駆逐艦の秋月ちゃんや春イベに向けて育成してきた
阿武隈ちゃん、武蔵さんでした。彼女たちが不在ならイベント突破は無理だったかもしれません。

Cj74T00UUAAIvSJ.png
 現在は、今回のイベントの目玉であったIowaさんをレベリングしたり、筑摩さんや
プリンツ・オイゲンちゃんを育成中。彼女たちがある程度育ったら妙高さんを育てたいですし、
誰一人レベル90に到達していない事実に驚愕したので軽巡もしっかり育てたいです。

 関東も梅雨入りして一週間。今年も梅雨グラフィックとボイスが実装されたほか、
雨が降る静謐な空間を意識して部屋も模様替えしてみました。新しい床のエフェクトが綺麗ですね!

 次回開催予定の夏イベスタートは8月中旬頃からでしょうか?今から約2ヶ月間、しっかりと
艦娘たちの練度を上げて参りたいと思います。まったり提督ライフはこれからも続きます。
なかなか実現出来ませんが、日頃からプレイ日記も綴ってみたいこの頃。
今後はレベリングの進捗などをぼちぼちと報告出来ればと思います。それでは!

テーマ : 艦隊これくしょん
ジャンル : ゲーム

ラスト1週間!2016年春イベ攻略中!

あぁぁ!あぁぁぁぁ!(声にならない心の叫び)
 艦これ未プレイの友人にイベント作戦について説明する際「ハゲる」と説明する私です。
今回は色々な要素が重なり、歴戦の提督方も苦戦を強いられているとよく耳にします。
吹く風も夏めいて参りました。皆様いかがお過ごしでしょうか?私は先程E-5(丙)まで
何とか作戦を成功させた所です。今回は覚悟はしていたものの、少々手強く感じています。

▼16年春イベ ここまでを振り返って
 E-1(甲)は惜しみなく練度の高い艦娘を中心に編成させ難なくクリア。
続くE-2からは装備不足や難易度の高さを考慮し、ずっと丙でやってきました。
E-2は少々ボスを倒すのに骨が折れましたが、それ以降は思ったよりすんなりと進めました。
と、思ったのもつかの間。難所の一つと噂される基地航空隊を用いたE-5がかなり手強い!

 基地航空隊の仕様を良く分かっていないので、一つは烈風×3、彩雲を。
もう一つは陸攻、艦攻をそれぞれ2つずつ編成させて、前者1つを航空マスに、そして残る3つを
ボスマスへと派遣。支援艦隊も欠かさず派遣させますが、とにかくキツかったです
 道中大破そのものは少なかったものの、ボスマスの戦艦二隻を仕留めきれずに
夜戦でもボスへの攻撃を吸収されたりと悪戦苦闘。攻撃の要として起用していた最上さんを
大破させられてしまったりと大変苦戦しましたが、ラスダンは約4回で終了。救われた...。

 なかなか均衡を破れない鬱々とした戦況から来る現実逃避なのか、空襲時のサイレン音が
新日本プロレスの石井智宏選手の新入場曲「Stone Pitbull」に聴こえて仕方なかったです(笑)
この楽曲は「NJPWグレイテストミュージックIV」に収録されています。凄く格好良い曲なので
この曲を聴きながらE-5を攻略してました。CD買えよ!お前ら!(矢野通選手風に)


▼ここから先、待ち受ける海域最深部!
 残る海域はE-6、E-7と2つ。現在資材が枯渇しそうなので必死に遠征で回収中です。
イベント開催期間は来週火曜の午前まで。残り一週間を切りましたが、諦めるつもりは
ありません!何とかIowaさんをお迎えしたい!E-6、E-7共に丙での攻略になりそうですが、
今回もイベント完遂目指して頑張りたいと思います!

テーマ : 艦隊これくしょん
ジャンル : ゲーム

艦これアーケード稼働開始!迫る2016年春イベ!

春の新生活、新展開抜錨!

 満を持して稼働開始した艦これアーケード。皆さまいかがお過ごしでしょうか。
去る4月26日(火)は艦これアーケードが稼働を開始した日ですね!先週の日曜には
私がたまに行くゲームセンターで艦これアーケードの筐体が設置されているのを見かけ、
当日のお昼頃に見に行った時には既に人でいっぱいでした!(笑)
さすがの大人気っぷり。私がブラウザ版の艦これを始めた当時は、新しく着任するのが
非常に大変だったのを思い出しました。
 火曜日、水曜日、木曜日とゲームセンターを覗いてみましたが、昼過ぎからは
どこのゲームセンターも艦これをプレイしにやって来た提督さん達がいっぱい!
渋々あきらめ、金曜日に帰省先のゲームセンターでやっと初プレイすることが出来ました。
朝9時に開店する店舗で、名前を名簿に書き込んだのが9時半。順番が回ってきたのが
12時10分頃でした。休日の大人気遊園地のアトラクションみたいですね!

 初期艦に選んだのは吹雪ちゃん。最近ブラウザ版に実装された3周年ボイスが
非常に情感が込められていてとにかく印象的で、上坂すみれさんの演技に脱帽したのも
きっかけの一つかもしれません。アニメ版の健気な姿も可愛かったですね!
 実際に動かしてみると結構難しい。艦娘の動かし方から砲弾の当て方、
大海原を駆ける艦娘の速度の調整や疲労度による命中率減少への気配りなどなど。
ブラウザ版だとボタンを押した後に勝利を願ってひたすらお祈り状態ですが、いざ艦娘の
激戦をプレイヤー自身の手で!となると大変苦労します。ですがそこが良い!
テキスト以外でT字有利や同航戦、敵を前にした攻撃を体験すると
より一層艦これの世界観が深まる。敵の砲撃範囲に入ってしまった時の艦娘の表情や、
美麗な3Dモデルが織りなす可愛らしい一挙一動に感嘆したり。
ブラウザ版艦これが開始して3年、まだまだ新しい艦これの可能性を感じました。

ChYNYWYUUAAlBRN.png
 初めて海域で邂逅したのが霰ちゃん、1-2の道中で出会った涼風ちゃん、
最後にA勝利ながらも1-2道中で出会った大井さん。初プレイ時に邂逅した4人の艦娘は
記念すべき「はじまりの4人」として、今後忘れることは無いでしょう。

 涼風ちゃんの中破ホロは驚きましたが、出会う前に廊下の奥で島風ちゃんが踊ってました。
ファンの間で「ホロ確定」と噂される島風ダンスでしたが、どうやら噂は真実のようです。

 あとは...最後に建造をやって終わろうと思ったところ、資材が足りなくてわたわた
してたら時間切れになりました。うーむ、建造する楽しみは次回以降に持ち越しですね(笑)
個人的には残る妙高型3人、翔鶴型が早く見たい所。艦これアーケードは人気故に
人数も非常に多いので、時間を見つけてたま~にゆるく遊べればと思います。


 そしてとうとう開催が明日(2日)に迫ったブラウザ版艦これ、2016年春イベ!
PSVita版「艦これ改」で先行実装されたIowaさんも大きな目玉の一つとして登場する本作戦。
公式から本作戦が総力戦であると発表され、7つの海域からなると続いて発表されました。
現在私は「倒せるのか...」とジョジョリオン2巻ラストの定助くんの心情なのですが、
冬イベが終わった瞬間からやるべきことはやってきたと思っています。
阿武隈ちゃんを改二にし、武蔵さんを育て、全体的にレベルを底上げし...
目指すは全海域制覇。苦しい闘いが続きそうですが、頑張って行きたいです。

 明日から繰り広げられる激戦、一体どのような光景が広がっているのでしょうか。
全提督のご武運をお祈り致します。お互い激戦を頑張って参りましょう!

テーマ : 艦隊これくしょん
ジャンル : ゲーム

「漫画・アニメの名言集」 電光掲示板 ver.詠
ドリームクラブ公式バナー
プロフィール

詠

Author:詠
【漫画】キン肉マン/ジョジョ/ゆるゆり【ゲーム】デレステ/モバマス/艦これ/GF(仮)/ポケモン/FE【カード】キンプロ/ヴァイス/FEサイファなど多く嗜んでいます。プロレス、プロ野球応援中!

最新記事
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
人気記事ランキング
月別アーカイブ
最新トラックバック
プロ野球順位表
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
DLsite.com
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR