お前の超人強度は 30万にも満たない程度じゃないのか?

凍える氷を浴びせられ 思い知らされた''力の差''
 試合を優位に進め、遂にティーパックマンの首を捻じ切ろうと画策するヘイルマン。
だが、それはかつて屈辱的な敗戦を喫したティーパックマンの逆鱗に触れることとなる。
あれから克服したのは己の肉体、そして精神。滾る頭部の紅茶と共に反撃の狼煙を上げる!

振り下ろした誇りと想い、圧倒的氷の魂の前に届かず――!
 「煮え湯を飲ませる」というナイスな言葉と共に反撃に転じるティーパックマン。
ニュアンス的には信頼を寄せていた人間に裏切られる際使われますが
ティーパックマンにとってはこの上ないマッチング感で最高の響きです。コポコポ。
 アイスバーン上に新たな傾斜を造り、ティーバッグをサーフィンボードのように扱い滑走。
ティーバッグウィップから転じ、ティーバッグを首に巻きつけてから自身の両脚を
ヘイルマンの両脚へと絡み付けて関節技に移行する「死のティータイム」たる新技を披露。
普段あまり意識しませんが、技的にはティーパックマンも残虐超人の部類なのでしょうか…?

 圧倒的な''超人強度''の差を前に、易々と新技を破られてしまったティーパックマン。
鋭利な頭部で顔面を抉られ、デスバレーで氷上のマットに沈む一連の流れは力の差が伝わります。
 ヘイルマンが頭を踏みにじり嘲笑しましたが、ティーパックマンの超人強度は25万パワーと
他のオリンピック代表らと同じく控えめに設定されています。歴然とした力の差、そして絶望――
 ですが友情パワーの発動を考えると「持って生まれた超人強度は覆る」理論にたどり着きますが
果たしてティーパックマンはどうなるか。力の差を誇示しすぎる強敵はコロっと死んだりしますが…

 リング上に倒れた状態から、付近に立つ相手の脚を取りドラゴンスクリューを決めるのは
プロレスファンとして描写にグッと来ます。二世を読んでもたまに想いますが技の選択凄く良いですよね…

 今回のタイトルの元ネタはボストン茶会事件でしょうか。嶋田先生も色々と調べられてますね…!

 凍てつく氷「ヘイルブレス」でティーバッグウィップを凍結され、ブリザードハンドで無慈悲にも破壊されて
しまったティーパックマン。氷の感情を前に、滾る心の危機!気になりすぎる次回は来週18日(月)更新!

第217話 スペイン茶会事件!!の巻
スポンサーサイト

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

首をもぎ取り紅茶を飲み干すだと!? それはオレに対して一番言っちゃいけない台詞だ

熱き魂、今ここに沸騰!!己を越える時! 
 オリンピックファイナリストの正義超人軍が奮闘する中、傷付くウルフマンを見たキン肉マンは
お土産を放り出し、スペインのサグラダ・ファミリアへと急行する。愛する友のために――!

心身ともに克服する気概!
 ティーパックマンとヘイルマンの一戦。「ティーパックウィップ」でティーバッグを振り回すなど
持ち前の戦法でヘイルマンと渡り合うティーパックマン。ティーバッグの表記揺れは超人名、
固有名詞でそれぞれ別のようです。少し間違えると下着になりそうで昔から悩んでいます。
 新たに付与された笑い声は「コポコポ」。お湯が沸騰する音でしょうか。コポォwwではなく。

 ヘイルマンは「ブリザードハンド フリージングリング」でリングをアイスバーン状態に、
そしてスケート靴のような突起を足裏から表出させ滑走し
ティーパックマンを翻弄し強烈な斬撃を与え続けるなど、もはや独壇場に。
 間髪入れずティーパックマンの隙を突き、カップ状の頭部を掌握し捻じ切ろうとするヘイルマンを前に
ティーパックマンが思い出すのはウォーズマンに同様の手段で敗れ、徹底的に首の鍛錬を続けた日々。
首や細身の肉体を克服し、ウィークポイントを克服した彼にもはや恐れるものなし。
捻られていた首を逆回転し、手を離したヘイルマンの腹部に強烈なキックを叩き込む――!


 上空ヘリから実況する吉貝アナ、そしてタザハマさん。
タザハマさんはかつてティーパックマンの遺体の紅茶を飲み干し、その上カップに乗って遊ぶという
残虐を売りにする超人たちが泣いて逃げ出すレベルの暴挙に出たこともあるスーパーお爺さんですが、
久々の現場復帰、そして相変わらずティーパックマンの首が捻じ切られそうな場面を見て
「ゴクリ」と唾を嚥下するなど、かの性格の健在っぷりを見せてくれます。怖い。

 ヘイルマンは鋭利な爪、残虐性と(その心の奥に優しさが無いという決定的な相違点を除いて)
ウォーズマンを彷彿とさせる存在であるなぁと感じますし、ティーパックマンにとっては対戦するに
相応しい相手かもしれませんね。この試合は「オメガ・ケンタウリの六鎗客の凄さを見せ付ける」為に
ヘイルマンが勝つか、過去の忌まわしき記憶を払拭し新たな強さを見せる意味でもティーパックマンが
勝つか、本当に読めない所です。ヘイルマンが勝てばウォーズマンと対戦するでしょうか。うーむ。

 ティーパックマンは過去のデザインと大きく変わりましたが、屈辱的な敗戦を受けて
細身の体、もぎ取られた首を徹底的に克服したという背景に男気を感じました!
 キン肉マン世界では人間ベースの超人、物体ベースの超人、動物ベースの超人と多くの種類の超人が
いますが、ティーカップが原型のティーパックマンが己をいじめ抜き新境地を開いた気概、天晴れです。
首の鍛錬は二世のヒカルドを、戦いで付いた傷の克服は始祖編のアトランティスを思い出しました。

 最後に個人的な話ですが、ヘイルマンのデザイン滅茶苦茶かっこいいですね!
決してごちゃごちゃし過ぎず、強さ、特徴がお手本のように可視化された秀逸なデザイン。
フィギュアで立体化されたら舐めまわすように360度から眺めて楽しみたいです。
 自分も新シリーズ前に超人募集にちょっと応募したりしたのですが、採用された超人たちを
眺めていると、本当に素晴らしいデザインに感心してばかりです。うーむ皆さんカッコイイ。

 ティーパックマンとヘイルマン、勝負の行方は――!?気になる次回は今夜0時更新です。

第216話 滾れ!紅茶!!の巻

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

ミートよ急ぐぞ!

男をヒーローに変える瞬間!愛する友のまなざし!!
 いよいよ始まったオメガ・ケンタウリの六鎗客と超人オリンピックファイナリストの一戦。
各超人たちが組み合う中、スクリーンに映し出されたのは新宿駅前のキン肉マンで……!?

新宿にいた''理由''!!
 キン肉マン、新シリーズの戦場へいざ参入!前シリーズと同じく、冒頭は主人公不在で
仲間達が奮起するシーンが何とも良いですね。これも築き上げた歴史あってこそとしみじみ感じます。

 冒頭の柱の煽り文『何やってんのキン肉マン!』が中々にツボです(笑)どうやらビビンバや
パパ、ママにお土産を買っていたら宇宙船に乗り遅れてしまったとのこと。理由がかなり単純でした(笑)
というより玩具も多めの袋はお土産だったのかと衝撃が走ります。面白すぎです。

 ゲームの行列に並んでいたというキン肉マン。中にはキン肉マンのパッケージもありますね~。
確かファミコンのキン肉マンのゲームは限定の金色仕様&希望の超人が入った激レアソフトで
大会上位入賞者に配布されたものが世界に8本くらいだけあって、マニア垂涎の一品なんだとか。
本人にとっては大金にも換え難い貴重なものですし、いつまでも思い出と一緒に保管してほしいですよね!
(相当脱線しましたが……)あと同作品はブロッケンJr.の毒ガスが異様に強かったとかなんとか。

親友傷つく時、立ち上がるキン肉マン!
 宇宙船を貸してくれと頼むキン肉マンと、サグラダ・ファミリアの様子を伝える委員長。
様子を見ていたキン肉マンを突き動かしたのは、引退した筈のウルフマンがリングに立つ姿、
ルナイトに肩の肉を食いちぎられても戦い続ける男気溢れる姿!!

 2つ目のアニメ主題歌『炎のキン肉マン』の「愛する友のまなざしが 倒れるたび傷つくたび 俺を強くする
という歌詞。二世において、ケビンとの決戦前に万太郎が幼稚園で耳にした
「臆病なキン肉マンがリングに上がる動機に、仲間達の闘う姿や叱咤激励があった」というシーンが
強く思い浮かびました。友情を力と勇気に変えて。キン肉マンがヒーローになった瞬間ですね!
 普段の優しい顔、そして戦場へと向かうヒーローの顔。同じブタ面マスクが別人のようにカッコよく、
今回のエピソードではキン肉マンの魅力である2つの顔を見られて凄く良かったです。
あとは決戦の地へと向かうキン肉マンと仲間たちとの関係が1話に凝縮されているのも中々凄い。

 ウルフマンが肩の肉を噛み付かれ、そのまま引きちぎってみせたのは
モストデンジャラスコンビの相棒であるブロッケンJr.がミスターカーメン戦で見せたド根性を思い出します。
ウルフマンには何とか勝利を挙げてほしい所。ウィークポイントである足がどうなるか注目です。


オメガマン兄弟、キン肉族王家兄弟…?
 最後にちょっとした余談を。予想に反してアリステラはキン肉マンを見かけた際にも特に
大きなリアクションをした訳ではありませんでした。アリステラ曰く、彼はオメガ一族の現当主。
弟はいわずと知れた超人ハンター。ぼーっと考えてましたが「当主」「兄弟」という彼らと
「王族」「現大王」「兄弟」という共通点を持つキン肉マン、キン肉アタルが鉢合わせる可能性は
あるんじゃないかなーと思ってました。優秀な王であった兄を持つネメシス(サダハル)が来ても
面白そうだけど……さすがに新シリーズは一歩引いた所でゆっくりするでしょうか。
 アタルの出番は嶋田先生も示唆していますし、どこで出てくるのか、そしてキン肉マンの
対戦相手が誰になるのか見逃せません。

 気になる次回は28日(月)!キン肉マン参戦の瞬間、
きっとあるであろうアリステラとの掛け合いも見逃せませんね!

第215話 新宿の救世主!!の巻

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

しかもただ殺すだけじゃない 惨殺だ!

下された惨殺命令!
 ウルフマンが孤軍奮闘しオメガ・アリステラらを止めようとする中、助っ人に登場したのは
超人オリンピックファイナリスト達。指折りの超人たちが封印されている最中、男を示せるか―!

向き合う''猛者''たち!!
 オメガマン・アリステラの指示でファイナリストたちと対峙するオメガ・ケンタウリの六鎗客。
それぞれの対戦相手はそのまま前回組み合った者同士に決まりました。
 ウルフマン対ルナイト、ティーパックマン対ヘイルマン、カレクック対マリキータマン、
ベンキマン対ギアマスター、カナディアンマン対パイレートマン。
 六鎗客は戦い方が予測不可能な者も多く、対するオリンピックファイナリスト達も
容姿が大きく変わったティーパックマンを始め、どのようにカッコよく試合を決めてくれるか
非常に楽しみでもあります。
 ヘイルは「Hail」(あられ、ひょう)が元だと思われますし、氷系の技を駆使しそうですね。
スタイリッシュな容姿も相まって、ムキムキになったティーパックマンとの死闘に期待です。
 マリキータ(mariquita)はスペイン語でテントウムシの意味らしいです。かっこいいですねぇ。
アリステラが下した惨殺の命。雷が落ち、怪しく恐ろしく輝くシーンの作画は必見です。

 個人的にはこのカード、復活のウルフマン、かつて残虐の限りを尽くしたカレクック
(中井先生がラーメンマン並に格好良く描きたいと仰っていた超人)等と期待が膨らみます。

真の支配者?そしてキン肉星大王は…
 アリスちゃんアリステラが度々口にする、地球の真の支配者が自分達であるような言動。
カピラリア七光線が発射されたその前後か、神々の地球創造、宇宙最果てに住まう彼らの根源に
期待が迫ります。王位争奪編の超人閻魔とオメガマン(ディクシア)の関係性と神話をうま~く
繋げてこのシリーズを一層面白くしてくれそうな予感がします。
 最期の引きに登場したのはキン肉マン。授与式にいなかった彼は地球にやって来ていたっぽい
ですが、持ち物を見る限りだとキン肉ハウスの片付けをして里帰りする所だったのでしょうか。
玩具も多いので、案外幼稚園に行ってマリさんと会ってたりするんでしょうか(考えすぎ)?
新宿駅前なので、田園調布から乗り換えてやって来たのでしょうか。とにかく謎です。
 地球とキン肉星は古くから縁のある関係ですし、アリステラもキン肉族・一族の大王を
注目していることでしょう。彼がどう思っているかはさておき弟の最期に立ち会った人物ですしね!

 試合はどう動くのか。気になる次回は約1時間半後!

第214話 発令!"惨殺"命令!!の巻

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

この先を通りたくば…オレたちを倒してからにしてもらおうかーっ!

今ここに集結する''正義''!!
 ジ・オメガマンの双子の兄、オメガマンアリステラが率いる精鋭たちを前に、ウルフマンは
引退を撤回し恐怖の集団の前に立つ。その胸に大和魂がある限り――!

正義超人・精鋭集結!!
 怪我で引退を余儀なくされたウルフマンが未知の強敵に突っ込んでいくシーンはカッコいいですね!
彼は過去にタッグ編において飛び入り参加した完璧超人ケンダマン、スクリューキッドのコンビに
圧倒されたまま残虐極まりないツープラトンを喰らい、そのまま落命してしまった過去もあるだけに
(ウルフマンの死についてはロビンマスクの素顔を狙うマスコミとの乱闘中に死んだ説もありますが…)
ここで勇気を出して一番に飛び込んでいく男気にただただ天晴です。まさに汚名返上。
 「引退は撤回だ!」と鬼気迫る表情で四股を踏むシーンは滅茶苦茶格好いいです。

 張り手を喰らわせ、ガッチリと掴んでみせたのは狼をモチーフとした超人。
きっとウルフマンの相手は彼で、「真のウルフ名」にかけて戦うことになりそうです。
キン肉マンにライバル意識を燃やし「ゼイ肉マンに改名しやがれ!」と叫んだあのカッコよさが
再び再現されるでしょうか。新シリーズの彼から一時も目が離せませんね!

 ウルフマンの抵抗を嘲笑うかのように急襲を推し進めたオメガ・ケンタウリの六鎗客の前に
立ち塞がったのはティーパックマン、カレクック、ベンキマン、カナディアンマンと
超人オリンピックファイナリストが揃い踏みする形となりました。ロビンと渡り合ったカナディアンマン、
読み切り作品で超人の魅力・強さが大きく深みを増したベンキマン、カレクック、
見るからに容姿が変わり、鍛錬の成果が見て取れるティーパックマンと中々の面々です。
 オリンピック編に出てきた超人たちは一部を除いてゆるく可愛げのある面々が多かったですが
彼らがシリーズを増すことに影が薄くなってきただけに、まだまだその実力も未知数とも言えます。
時空間を自由に掌握するペンタゴンのように、とんでもない秘奥義を……とは言いませんが、
今のゆでたまご両先生が描くオリンピックファイナリストたちの活躍を目に焼き付けましょう!

 パッと見た感じで対戦相手が決まりましたが、オメガマンアリステラは誰と当たるのでしょうか。
ウルフマンと狼超人は「ウルフ対決」、ベンキマンと金属系超人は「無機物・技巧・残虐対決」
カレクックとテントウムシ超人は「リングが血で染まる残虐・豊富な技の応戦対決」
カナディアンマンと海賊マスク超人は「大柄パワー対決」な感じもしますが……

 カナディアンマンは過去にロビンマスクと対決しているだけに、短絡的かつこじ付けですが
海賊マスク超人は過去にロビン一族を破門された、因縁浅からぬ存在なのでしょうか?
彼とカナディアンマンの対決には単なるパワー対決で括れない何かがあるような気がします。

 気になる次回は約1時間後!

第213話 正義の5本槍!の巻

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

「漫画・アニメの名言集」 電光掲示板 ver.詠
ドリームクラブ公式バナー
プロフィール

詠

Author:詠
【漫画】キン肉マン/ジョジョ/ゆるゆり【ゲーム】デレステ/モバマス/艦これ/GF(仮)/ポケモン/FE【カード】キンプロ/ヴァイス/FEサイファなど多く嗜んでいます。プロレス、プロ野球応援中!

最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
人気記事ランキング
月別アーカイブ
最新トラックバック
プロ野球順位表
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
DLsite.com
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR