FC2ブログ

キン肉アタルが選ぶパートナーは誰になるのか予想してみた

 2019年6月10日に配信された第285話 世界の鍵を握る兄弟!!の巻
正義・悪魔・完璧超人の拠点に張られているサタンの結界を残虐の神の力を使って
超人1人が脱出する分破り、その超人をアリステラ、マリキータマンの両雄と闘う際のパートナーに
迎え入れる……かのようなキン肉アタルの言葉で終わりました。

 今回はキン肉アタルが選抜するパートナー超人の予想をしたく、記事を書くに至りました!


早速結論を申し上げますと

ジェロニモじゃないかなーと個人的に睨んでおります。

・王位争奪編、キン肉マンチームの助っ人と救世主
 フェニックスチームとの試合を控えたキン肉マンチームの一員であるウォーズマンは
マンモスマンの闇討ちを受けて特訓の成果も虚しく負傷、本戦参戦が絶望的になってしまいました。
そこに現れたのが海外から久々の日本へと戻って来たジェロニモであり、ウォーズマンに想いを託されて
副将として急遽キン肉マンチームに助っ人として登場することとなりました。
 中堅のミート君が先鋒のキン肉マンとサタンクロスとの一戦中に負傷した為退場、彼に変わって
副将のジェロニモがオメガマン(ディクシア)との戦いに臨むこととなりました。

 試合の中でオメガマンの王位争奪編参戦の理由、そして背後に控える巨大な存在を知りつつ、
あまりにも巨大な力を有するオメガマンの前に健闘虚しく散って行ったジェロニモ。
しかしこの試合中ザ・サムライに姿を変えたネプチューンマンが放った遺灰を通じて
死後、救世主となったキン肉アタルとの関わりがあるんですよね。

 ジェロニモがオメガ・カタストロフドロップの前に散る瞬間、彼は遺灰を放った張本人である
ネプチューンマンが危険に曝されないようにと敢えて助太刀を拒否する
という気概を見せつけ、
超人としての戦績は芳しくないものの、まさにその姿はアタルの提唱する
真・友情パワーに値する超人として映るのではないかと。

 王位争奪編でもそれまで発展途上の最中にあったブロッケンJr.の潜在能力や野心を見抜き
自らの副将のポジションに置き、見事に大きな活躍でチームに貢献する存在にまで昇華させましたし、
始祖編までで勇敢に難敵に立ち向かうも、見せ場が無かったジェロニモにアタルが可能性を見出して
六鎗客を迎え撃つことが出来る唯一のパートナーとして選抜したら神展開だと思っています。

 更にアリステラはディクシアの兄であり、オメガの民との交戦経験があるジェロニモがここで
何かしらのアクションがあって欲しいという願望もあります。選抜されたら意外性もありますし。


 次点の予想ではネプチューンマン。彼もキン肉マンチームの助太刀をした過去があり、
ディクシアとの交戦経験もあります。始祖編では戦闘シーンが無かったので可能性も少なくなく、
ネプチューンマンはここでザ・マンと己の完璧超人像をしっかりと確立させる意味でも
戦闘に出る価値はあり、なおかつアタルが所属の垣根を超えた超人血盟軍に
「完璧超人軍」がこれまで選ばれていない、とか思い当たる諸要素が複数あるんですよね。


 答えが分かるであろう最新話の更新まで約1時間半。それまで楽しみに待つとしましょう!
スポンサーサイト

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

ああ…ひとりで十分だそれでいい

一点の曇りなき選択の真価!!
 戦場が混迷を極めるその時、安土城から超人墓場へと繋がるトンネルから稀代の救世主、
キン肉アタルが遂にその姿を現した。真ソルジャー亡き今、残虐の神からのお告げで全てを知った
アタルは、アリステラら六鎗客の思惑を阻止する為に戦場へと降り立ったのであった。
 対するアリステラは残る六鎗客と、アタルとキン肉マンのタッグマッチを提案するが――

今、選択が下される時!
 アタルはパイレートマン戦の傷が癒えず重症のキン肉マンとのタッグを拒否。
マリポーサ、ビッグボディはワームホールが閉じ日本へと駆け付けることが出来ない中、
アタルは残虐の神を呼び出し、加護を拒否して「サタンの結界を超人1人分破る」ことを頼み込む。
 王位争奪編ではキン肉マンを死の淵へと追い詰めたフェニックスとゼブラを破った
アリステラ、マリキータマンの両雄に対して、自身とパートナーを組む超人とは果たして――


 予感はありましたが、アタルとキン肉マンの兄弟タッグは今回実現ならず。
あの強敵パイレートマンとの傷は簡単に癒えることは無さそうですし、「フェニックスとゼブラを破った」
猛者として残る六鎗客の二人が立ちはだかっているので、順当かつ説得力もあります。
 アタルのパートナーに関しては想う所があるので、久々の考察(妄想記事)で少し書こうと思います。

 試合が無くとも、大きく事態が進展した今回。コマ割りも珍しい魅せ方をされた印象も強く、
中井先生の拘りを感じます。待望のアタル登場というエピソードも意識されているのでしょうか。

第285話 世界の鍵を握る兄弟!!の巻

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

だから止めにきた フェニックスやゼブラたちもこのオレも…

我らが切札の戦士、威風堂々!!
 世界の為に、そしてかつての宿敵への想いを胸に臨んだアリステラとの一戦で散ったフェニックス。
そしてアリステラのオメガハンドでリングを裂いた時、超人墓場へのワープトンネルから登場したのは
見慣れた迷彩服のあの男……!!全ての闘いは今加速し始める!

アリステラからの挑戦状!!
 キン肉マンソルジャー、久々の登場です。正体はアタルでした。
真ソルジャーは王位争奪編で完全死亡していたそうで
個人的にそれだけ非常にガッカリでした。運命の5王子の中でビッグボディが不遇、最弱の
風潮こそありましたが、家出した王家長男に殺害されてそれ以降の音沙汰無し、
王の器に不十分と見抜かれて良い所無しでそのまま……というのもなんとも寂しい気がします。
元々何故か戦場で闘ってて銃弾に倒れた所を残虐の神に蘇生されてますし何とも…おぅ…

 超人墓場へ通じるトンネルをアタルは埋めたこと、居場所無き残虐の神のお告げで
それを実現させたとはアタルの弁。そしてアリステラの提案する、残る六鎗客と王家兄弟のタッグマッチ。
次回以降の展開がとても楽しみな引きとなりましたね。アタルは業火のクソ力の持ち主でもありますし、
その辺りも火事場のクソ力と照らし合わせてどのように描かれるか。実力者ゼブラを完全に封殺した
マリキータマンもどうなるか気になりますし。
 今度こそサタンが試合に介入してきて、マリキータマンの模様に現れる気がしてなりません(笑)

 アタルは「強いなーかっこいいなー」以上の感想を抱いていなかったのですが、今回しっかりと
王家から出奔した過去について心から向き合った熱き弁を聞くことが出来ておぉっ!となりました。
『キン肉マン』という作品において、ジョーカー的立ち位置に値するキン肉アタルという男。
中井先生の溢れんばかりの気合を感じる立ち姿から生命力がビシビシと伝わってきていますね。
兄弟タッグで最強コンビから勝利成るか、そして今後の展開がどうなるか、楽しみですね!!

第284話 その男、厚情につき!!の巻

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

この通路ならもう使えんぞ

神を撃つ巨大な計画の前に 立ち会うは最強の長男!!
 この世界において超人たちを見守り、時に王座に就く際に信任を要する神という存在。
神は危険性極まりない不確定要素であり、排除を目指すアリステラはキン肉マンを勧誘し……

譲れない願いを胸に――!
 パイレートマンとの激闘と対話を経たキン肉マンはアリステラの誘いを断り、
そして火事場のクソ力の真の力、在り方を悟りアリステラへと伝えるパイレートマン。
星の再生、ザ・マン討伐、神々の排除、それぞれオメガの悲願を訴える六鎗客の2人。
 安土城リング床をオメガハンドで抉ったアリステラがワープトンネルを見ると、そこには
腕を組み待ち構えていた男が一人。キン肉マンソルジャー、その人であった――!!


 キン肉マンソルジャー、満を持して登場!中身はソルジャーマンかアタルか。次週は
既に紙媒体の週刊プレイボーイにて掲載されており、web配信は1週間後公開という試みですね。

 キン肉マンとの戦闘と対話を経て、火事場のクソ力の真価を見ただけではなく、
しっかりとそれをアリステラへと伝えてくれる気概を持ったパイレートマンに思わず拍手。
このシリーズは現状パイレートマンとアリステラに興味を持ちましたが、描かれ方が良いですね!!
アリステラも「神々は普段何もしない」といった旨の発言もしていましたが、鋭い所を突きましたね。
神の座を降りたザ・マンと彼の過去にまつわる断片的エピソード、王位争奪編で僅かに登場した神々。
サタンが黒幕な本シリーズも、案外神々が根幹に関わって来るのでしょうか。今後楽しみです。

 最後にカッコよく登場したソルジャー。個人的には不遇中の不遇なソルジャーマンの出番も
見てみたいなぁと言ったところ。2人がマスクを利用して入れ替わりの陽動戦術を…という妄想も
何度もしましたが、今後その願いが叶うと嬉しいなぁ、なんて思います(笑)

第283話 キン肉マンへの誘惑!!の巻

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

待ってろよアリステラ!フェニックスの仇は…必ずこの私が取ってやる!

神をも超えてみせた、その力をもって――!!
 明晰なる頭脳、知性の神を身に宿しながらもフェニックスはアリステラの前に敗れた。
オメガの民の狙いも全てを知るフェニックスは、アリステラが命を狙うザ・マンについて
「お前たちの味方だ」と言い放ち――

決意を新たに睨み合い――
 敗れたフェニックスの総合的判断で、ザ・マンは超人たちの味方と悟るフェニックス、
それでも尚祖先からの恨みを晴らすと決意を新たにするアリステラ。
将来的にはザ・マンとアリステラの一騎打ちの果てに、大きな存在(サタン?)から
全ての超人達を守ろうとしていたこと、オメガの民の為の贖罪の為に死んでいくザ・マンと
あらゆる面において取り返しのつかなくなった状況に涙するアリステラ……といった
情景が目に映る気がします。どうなるかは分からないのですが(笑)

 マリキータマンがアリステラの元に飛来し、仲間たちの死に対して負い目を感じ詫び、
逆に発破をかけられる一幕もありました。最初は地球にやってきた賊のように描かれましたが、
アリステラがもう一人の主人公としての立ち位置を確かなものにしたなぁと感じるばかりです。
オメガの民の立場がしっかりとした時、マリキータマンもきっと聖人的ポジションに落ち着いたり、
黒ぶち模様がサタンのものに変化して肉体を奪われたりするでしょう。……多分。

 パイレートマン戦後、負傷から気絶していたキン肉マンが復活し、アリステラに対して
敵意を向けて今回は引き。「それは違うぞ、スグル!」とアタル兄さんがやって来るのか、
真に闘うべき存在が明らかとなった時にキン肉マンとアリステラが共同戦線を組むという
燃え展開が見られるかもしれないのでその時が楽しみです。個人的にアリステラの風格、
報われて欲しいという願いもあってただの強敵ラスボス枠で終わって欲しくない所です。


第282話 神を宿した者の言い分!!の巻

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

「漫画・アニメの名言集」 電光掲示板 ver.詠
ドリームクラブ公式バナー
プロフィール

詠

Author:詠
【漫画】キン肉マン/ジョジョ/ゆるゆり【ゲーム】デレステ/モバマス/艦これ/GF(仮)/ポケモン/FE【カード】キンプロ/ヴァイス/FEサイファなど多く嗜んでいます。プロレス、プロ野球応援中!

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター
人気記事ランキング
月別アーカイブ
最新トラックバック
プロ野球順位表
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
DLsite.com
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR