汚れるのはオレたち悪魔だけでいい

遂にそのベールを脱いだ黒き死神―!!

再登場して物議をかもしたグリムリパー。鳥取砂丘での決戦を終えた後にロングホーンで貫くも、
相手を殺めた感覚の無さに違和感を覚えていたバッファローマン。正義超人にはわからなくていい、
とバッファローマンは言いましたが正義超人も結構死亡KOに躊躇が無い気がしな..うわやめろ(ry

そして大方の予想通り、グリムリパーの正体は
完璧超人始祖のひとり、完璧・拾式サイコマン
という事実が判明!装束の黒部分が崩れ落ち、露出した白をベースとした衣装が登場。
シンプルですが「抑えていた力を解放した」感じがGOOD。戦闘スタイルが気になるぞ!
やはり「無量大数軍に紛れていた始祖」という皆様の予想は的中。今までにない敵の登場の仕方かな?

「無量大数軍」が殆ど壊滅した、というサイコマンの台詞を見てびっくりしたのですが、
シリーズ初期を見ると「数がいっぱいいる完璧超人」ではなく、「計り知れない強大な力を持った精鋭
といった風な意味合いでした。ほほうこれは納得。


グリムリパー改めサイコマンが訪れたサグラダ・ファミリアには何があると勘付いたバッファローマン。
「いったい何がある!?」

「秘密です

「ハァ!?」
という、数ページ前の「頭脳も明晰なバッファローマン!」というサイコマンの言葉を無に帰す
名誉返上並のアホっぽい台詞で返すバッファローマンがなんか可愛い。確かに頭は切れるのは
周知ですが、「ディス イズ タッグチーム!」に始まり、「グワッ!グフッ!グワッ!」と
言動がかなりクレイジーな超人がバッファローマンです。二世タッグ編なんてもう(涙)

しかし、そんな彼ですが「汚れるのはオレたち悪魔だけでいい」と正義超人たち言い放つ
場面はシリーズ屈指の男前さですね。悪魔超人に舞い戻った理由の一つは、盟友である正義超人たちの手を
汚させるわけにはいかない、自分が汚れ役に回る!というバッファローマンの優しさだったのかなと。
彼ら悪魔超人軍の魅力は、どことなく人間臭さのある所も大きいですよね。
思えば、テリーマンを撥ね飛ばして悪魔超人が登場した時、「お前は休んでればいいんだよ!」
と発言しているんですよね。かつての宿敵は、今の頼もしい味方。決して手はとらないけどどこかで
繋がっているような、そんな不思議な関係の悪魔超人たち。スプリングマンさんの首がちょっと怖いけど。



人間に啓示を与える閻魔が、目的は全く違えど封神演義の女媧っぽいというかなんというか。
そして躊躇なくサグラダ・ファミリアを破壊するサイコマン。ゆでたまご先生が遺産をまた破壊した!
サイコマンが、次なる対戦相手バッファローマンらを挑発した所に颯爽と登場したのは
悪魔六騎士がひとり、プラネットマン!!

以前は「他者の肉体を奪い取った繋がり」でアシュラマンとの対戦か?と予想しましたが、
他者の肉体を自身の肉体に取り込んだプラネットマンが登場。スタイリッシュな容姿、特に
惑星の書き込み増加やボディ描写の変化でイケメン化したプラネットマン!こいつぁ強そうですね!

冥王星は当時のことを考えるとまだ太陽系惑星の一つなので問題は無さそうですが
(区分の話であって、星自体は消滅してないのでどちみち大丈夫かな...)バルカンについての
説明があるかな?ゆでたまご先生も、多方面に造詣が深いお方なので面白い戦いが見られるかも。

サイコマンとして、元来の戦い方で挑むであろう彼との対戦は死亡フラグが立ちまくりですが、
果たしてどうなるか。なんとかして男を見せてほしいぞ、プラネットマン!!




以前の記事で考察しましたが、超人閻魔の信頼が厚いのは「閻魔と同じ元神」だからと
大きく予想してみます。そして「拾式」という、始祖たちのしんがりを務める番号も意味深に感じます。
サイコ=霊魂だけに、以前予想した「生命を司る神」という予想も
続けて読んでいきたいと思います。深読みすぎるかもしれないけど!

生命を司る、というのは墓場から超人に命を与える者がいるんじゃないか?とか
グリムリパー復活の根拠として想定した憶測なので何とも言えませんけどね!

後は閻魔サンは何所にいるんだろう?何をしているんだろう?
あと、ウォーズマンさんピラミッドから降りてきてくださいよ

キン肉マン 第91話 グリムリパーの“正体”!! の巻
スポンサーサイト

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

~奇跡の救世主伝説の巻~

我らがヒーロー、ここに在り!

グランドジャンプPREMIUM 」リニューアルで表紙と巻頭を飾ったのは皆様おなじみ、
70年代ラストに颯爽と登場し、子供たちを熱中させた稀代のスーパースター、キン肉マン。
今回の読み切り作品は雑誌掲載形式になりますので、ストーリー内容の多くを触れず感想を
書いていこうと思います。それでは行くぜっ!


・ぼくらのキン肉マンが帰ってきたぞ!
ドジでマヌケで格好悪い。だけど最高に格好良いぼくらのヒーロー、キン肉マン。
作中でもギャグあり、シリアスありと、キン肉マンの魅力を存分に堪能できます。
子供の頃に熱中した方も、初めて作品に触れる方も、本読み切り作品で凝縮されたキン肉マンワールドを
是非とも味わってほしいです。個人的にはアニメ版、特に映画作品っぽい雰囲気かな?と思ったり。


・「ヒーローとは何か」を示すキン肉マン!
昔も今も、ヒーローが活躍する作品は数多ありますが、キン肉マンの名乗り口上は必見。
とにかく格好よすぎる!数々の名言を残したキン肉マンの台詞。その中でも特にグっときました。


・あの頃の子供たちにも見てもらいたい「ある人物」
初めてキン肉マンに触れた方も楽しめる内容でしたが、コアな読者の方々も満足できるある仕組みが
ちらほら。出てくる超人たちをよーく見てみると...昔の単行本をまた読みたくなってきましたね!(笑)
初めてご覧になる方も、長い付き合いの読者様もそれぞれの立場で楽しむことのできる作品でした!

そして、現在連載中のキン肉マンにも深く関わるであろう「あるキーパーソン」の姿も・・・!?
少々の疑問も出ましたが、これは連載作品で種明かしがされるのか期待しましょう!
以前の記事で私がちらっと触れた「あること」に関する描写もありましたが、まだ確定の答えが完全に
出たわけではないのでまだまだ様子見段階ですね。


当初のあらすじとは少々違う点もありましたが、これは連載中のキン肉マンでアイデアが思いつき、
「あっ、こういう読み切りにしちゃおう!」ということになったのでしょうか。
2週間ぶりの本編更新はもう少し。本編でも更なる動きが見え始めたこの頃。楽しみですね!

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

続・趣味のお話

こんばんは、今日も夜遅くの更新です。夜更かしは身体と心に良くないんですけどね!

ここ数日、数週間は気持ちが落ち込みがちです。五月病っぽい感覚がドスンと。
なんとか立ち直りたいな~と思っています。がんばるぞー!

その中でもちょっと嬉しいニュースをご紹介。
CIMG5093.jpg
オーナーズリーグのキャンペーンカード、谷繁監督が届きました!
パック開封後、監督の名前が書いてあれば交渉権ゲット(あえてこの書き方!)とのこと。
バナコインこそ必要ですが、3週間くらいで届きました。
まだ使用開始して間もないのですが、中級のリーグではそこそこ打つような感じもします。
2000本安打の偉業を達成しただけに、ミートも高めに設定されているのでしょうか?

今シーズンから監督兼選手の谷繁監督。私は基本的に現役選手は「○○選手」、監督・コーチは
苗字の後ろに「○○監督orコーチ」と役職を添え、引退された方には「○○さん」と敬称を
付けるのですが、谷繁監督のように監督、選手の両方を勤められる方はどちらにしようか悩んで
しまいます(笑)

そして、来月5月に発売するベースボールゲームマガジンの付録がまさかまさかの
新庄剛志さん!(阪神タイガース)
昨年秋頃からテレビでも度々見かけ、CMにも登場されたりと最近よく見るな~と思っていたら
ゲーム界にも球界のプリンスが降臨することに。付録のみならず、そのうち「SHINJO」として、
レジェンドカードとして収録されそうな予感もしますね。森本選手や陽選手、稲葉選手や
次弾のレジェンド、ノムさんこと野村克也さんとのコンボは間違いなくありそう。

小学3年生当時、札幌に球団が出来ることに続いて報じられた新庄さんの日本球界復帰。
当時は阪神をきっかけに野球に興味を持ち始めた頃で、爆発的に大好きになったのは
球場で見た新庄さんの格好良だったことを今でも鮮明に覚えています。


さて、次はラブプラス。先月の購入報告から音沙汰無しでしたが、交際から30日になりました。
すれ違い通信は秋葉原をうろついている時以外はあまりない状況です。
デートしたり熱海に行ったりと色々ありましたが、作り込みのボリュームが凄いのでまだまだ長く
楽しめそうな予感もします。(じっくり遊べる時間は減ってしまいましたけど・・・汗)


キン肉マン読み切りの感想は早ければ明日頃に更新しようと思います!
そして超人募集に2体目の超人を送ってみようと思います。アイデア自体は1年近く前に
作った超人なのですが、ようやく形が出来てきたのではがきに描いて送ろうと思います!

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

激動の1ヶ月

お久しぶりです。少々時間を空けての更新になってしまいましたが理由を少々。

身体の方がちょっと疲れてくると、心の方も少々荒み始めたりして、このままだと
変な記事を書きかねないな...と思い、後で後でと回していたら気付けば金曜夜。
いろいろありましたが私は元気です!(ぴっかぴっか)

気付けば四月も終わりを迎えようとする頃ですが、あと二ヶ月で私は二十歳になります。
思えば長かった十代も終わり。小学4年生から大学二年生途中。あっという間ですね。
小四当時は「ピクミン2」を買ってもらって喜んでいた記憶があります。3出たんですよね!
ぬいぐるみのオリマーとルーイを探して何件もおもちゃ屋さんをめぐった思い出もあります。

そんな私ももう二十歳。酒、タバコを自由に買うことのできる年齢になるわけですが、
私は絶対に手を出したくないのが本音な所。周りと比べ、身体が丈夫ではないのもそうですが
やめられなくなったり、身体を壊してしまったら怖いなというのが理由の一つです。
一部の大学生になると、周りのノリで飲んで暴れて、なんてニュースが耳に入ってきますが・・・
飲み会でもウーロン茶派でしょうね、私は。「酒飲めよ!」と言われたら酒茶漬けを頼むギャグで
周囲を盛り上げる立ち位置になりたいところです。お茶漬け美味しいですよね!

タイトルの件ですが、2・3月は家でダラダラして過ごしていただけに、急に早起き・授業の生活が
スタートして、当初はかなり身体が慣れなかったです。ようやくテンポを掴み始めてきた頃、
授業がどんどん難化し勉強面でも悩みを抱えるように。日々のプレッシャーもあって、最近は少々
精神面もやられてしまったのかな?とも。ちょっとゆっくりできる時間も大切にしたいです!


さて、最後はいつも通りに趣味のお話を。
キン肉マンの読み切り作品が「グランドジャンプ PREMIUM」に掲載されましたね。
感想記事は超人血盟軍読み切りと同じく、ネタバレを伏せた感想に留めたいと思います。
発売日が水曜日でしたが、うっかり木曜と勘違い。行きつけの本屋には1冊も並んでいなく、
どうしようかとウロウロしていた所コンビニで発見。無事に購入することが出来ました!

グランドジャンプPREMIUMは青年向けの雑誌のこともあり、普段馴染のない作風の作品も多かったの
ですが、その中でも気になったのは筒井大志先生の「IDOROLL」。単行本出たら絶対に買うんだ!


艦これは開始から1週間経過しましたが、着々と出撃で最初の方のステージをうろうろしてます。
轟沈したら泣きます。(ちなみに、まだ轟沈は1度も無い!)艦娘はようやく戦艦をゲットできました。
消費が激しいとのことなので、まだ編成には入れていません。もう少ししてからの予定!
以前もお話しましたが、初霜・夕張がお気に入り。あとは愛宕も少々。艦これ書庫作ろうかな~...


プロ野球はカープが凄いですね!このままの勢いで秋まで勝ち進んだら面白いかも。
阪神の助っ人で、不調が心配されていたゴメス選手がなかなかの好調。猛虎打線が爆発する
機会も度々あって、阪神らしさも増してきた感じがします!(素人並の感想ですが...)


明日にも何か記事が更新できればな~と考えています!

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

艦これ始めました

艦隊これくしょん始めました!!(挨拶)

今年のお正月明けに「始めてェ」と言っていましたが、とうとう始めました。
ようやく流行に乗っかることになりましたが、始めた理由というのが色々ありました。

・友人が遊んでいる
・評判のよさ
・グッズから興味を持った
・女の子が可愛い
・好きな絵師さんが艦これイラストを多数執筆


という感じでしょうか。グッズはキーホルダー、カードガムあたりを集めていたりします。

CIMG5080.jpg
雷と五十鈴をゲット。とりあえずどこにつけようか悩んでお部屋に飾ってます。

CIMG5081.jpg
バインダーも買っちゃいました。カードガムは「レア娘出てこい!」というよりは、
「この娘、ゲームで出てきた娘だ!」という展開を熱望しています。
通販だったこともあり、やや箱の角などに傷が付いていますが気にしないようにしています。

今の所好きな艦娘は初霜と夕張かなー。空いた時間を見つけて、忙しい時もちゃっちゃとプレイ出来、
更には課金しろ課金!な感じでもないのでゆったり遊べます。DMMのゲームは他にもプレイ
していますが、無課金でも余裕を持って遊べるのがいいですよね。

テーマ : 艦隊これくしょん
ジャンル : ゲーム

Walk Like an Egyptian/The Bangles


アニメ「ジョジョの奇妙な 冒険スターダストクルセイダース」のEDテーマに抜擢されたのは
The Bangles」の「Walk Like an Egyptian」!1話、2話はエンディングテーマ不在でしたが、
(スタッフロールは有り)3話目にしてようやくお披露目!アブドゥルが承太郎たちの
スタンドに名前を付け、いよいよ出発!という所で登場したEDの構成、タイミングはバッチリ!


タロットカードを手に取るお馴染みの面々。必見です。

1部・2部と同じように毎回少しずつキャラクターが変わったりするのでしょうか?
格好よすぎる曲と映像のために、毎回オープニングとエンディングが飛ばせない!

ちなみに私はすっかりこの曲の中毒になってしまいました。

テーマ : 洋楽
ジャンル : 音楽

グリムリパーの正体って何なんだろう

先日のキン肉マン最新話で再登場を果たしたグリムリパー。
一体彼は何者なのでしょうか?いままでの彼の行動などを軽くまとめ、考察しようと思います。

・そもそもグリムリパーって?
ネメシスらと共に登場した完璧・無量大数軍の第二陣の一人、完幻のグリムリパー
死神を彷彿とさせる名を持ち、物腰や容姿からスプリングマンからオネエ野郎と称された。
登場~鳥取砂丘移動までは、その第二陣の首領格と思われるネメシスと多く会話する機会があった。
バッファローマンにとどめを刺された後は肉体が消滅、その後の消息は不明だったが先日に再登場。

・戦闘スタイル
帽子から針を突出させ切り裂く八つ裂きハット、自らの衣装の下半部に炎をまとうイグニシォンドレス
どんな攻撃も無に帰す完幻スケルトンボディの他、猛攻撃を受け止め、更には相手の肉体をも引きちぎる
超怪力の持ち主。装束の裾を鋭利化させ、相手の肉体を切り裂く完幻殺法・スピアドレス
更にはイグニシォンドレスの炎を空に目がけて発射することで、ネプチューンキングや
ネプチューンマンが得意としていた完璧超人秘奥義・サンダーサーベルを発動させることも可能。
必殺技は、装束の裾で相手を捉えた後にリング目がけ噴出させ、叩きつける<完幻・ファントムキャノン>
タッグ戦ではターボメンを発射させる荒業を披露したが、本来は対戦相手を葬る大技。

<総括>
遥かに高い身体能力によるパワーファイトの他、肉体を自在に透明化させる柔の戦法も得意とする
技巧派の超人でもある。更にはターボメンが肉体に内蔵していたアースユニットを自身の右手に融合
させるなど、驚異の戦法で超人界屈指のパワーファイター、バッファローマンと渡り合った。


・戦いの目的―超人強度の査定―
他の完璧・無量大数軍と同じくして、下等超人の粛清を目的にやってきたグリムリパー。
だが彼はバッファローマンの戦闘中、明らかに超人強度の査定のみに興味を示していた。

彼はターボメンがディアボロスのロングホーントレインによる猛攻を受け、傷つく様を見ながらも
カットにすら入らずにただ薄ら笑いを浮かべ、ターボメンの死後は芝居じみた言動と共に背中を毟った上、
無慈悲にもアースユニットを肉体から引き抜き、ターボメンの遺体をゴミ同然にリングから蹴落とした。

その後はあらゆる手段でバッファローマンを痛めつけ、超人強度の上昇の条件を模索。
仲間を侮辱された怒りによって悪魔超人の戦闘スタイルに変貌したバッファローマンを見て査定開始。
バッファローマン本来の超人強度である1000万パワーを超えていく様を坦々と眺めていたものの、
予想外の急上昇を見せた超人強度の数値に顔色を変え、とうとうアースユニットは限界値である
8000万パワーを迎えてあえなく粉砕してしまう。

<作中での超人強度のおさらい>
キン肉マンの作中では、1000万を遥かにしのぐ超人強度の持ち主の超人が後半に多数登場。
大方が100万パワー以下の正義超人軍が、5000万を超える超人たちを次々に撃破する展開は
かなりの疑問が残っていた。「キン肉マン 77の謎」では、火事場のクソ力をキン肉マン同様に
発揮しているとの記述があるそうだが(前に調べた!)、その謎が今作で解明されるか。
その布石がバッファローマンとグリムリパーの戦闘だったのかもしれない。


戦闘後
アースユニットが破壊された動揺から立ち直ることなく、あえなくバッファローマンのハリケーンミキサー、
超人十字架落としの連続技によって敗北を喫したグリムリパー。だが彼は試合終了直後、
推定超人強度8000万以上の猛攻を受けた直後ながらもスクっと立ち上がってみせた。

戦闘を以て、武道(超人閻魔?)が粛清に動いた理由を身をもって知ったグリムリパー。
バッファローマンに殺す権利を与えた後はロングホーンで胸を貫かれ、消滅していった。

<気になる点のおさらい>
グリムリパーが他の完璧・無量大数軍たちと一線を画していたのは戦闘の内容や戦闘後の消滅だろう。
他の超人たちは下等超人たちの粛清に真っ向から立ち向かい、圧倒的な力を見せつけたのが
主だったが、グリムリパーは明らかに超人強度に興味を持ち、そして査定を中心に繰り広げた。
結果として彼はバッファローマンの超人強度が試合中に8000万パワーを超えていたという事実を
証明してみせたのだが、忘れてはいけないのが彼自身が相当な余力を残した敗北したことだ。

グリムリパーの消滅後、ロビンマスクと交戦中だったネメシスは彼の戦いを「遊びすぎおって」と評した。
確かに、グリムリパーの能力をもってすれば猛攻をスケルトンボディで無効化し、怪力や技の数々で
肉体を粉砕することも容易かったのではないか?と推測できる。なんとも消化不良なモヤモヤを
読者たちに残したのではないだろうか?

そして何より、これまで死亡した完璧・無量大数軍との違いは最期と思しきシーンの描写だ。
肉体粉砕、機能停止、息絶える等、明確な死亡の描写が常であった無量大数軍の最後。
その一方、グリムは笑みを浮かべて意味深な捨て台詞と共に肉体を消滅させていった。


以前の私の記事でもグリムリパーは死んでいないんじゃないか?と予想しましたが、
まさか六騎士が登場、始祖たちと交戦する所で出てくるとは恐るべし。
あとは中から違う人、実はグリムが首領格といった予想も過去にちらっとしていました。

正義超人はロビンマスク、悪魔超人はバッファローマンが鳥取砂丘三つ巴戦での首領格という
印象を受け、どちらかがネメシスと闘うものだと予測はできた。これまでのシリーズは尚早に
シリーズのボスが登場し、主人公が熱戦を繰り広げてきたが、ここで意外性のキャラクターを
投入するか?という直感のもと、ロビンかバッファローマンが「影の首領格」と闘うのでは?
と予想したのが実の所。早い話、私の妄想なのである。フハハ!
(中から違う人=オーバーボディもこの発想から結びついたもの)


・結局の所、グリムって何者なんだろう
先週のキン肉マンでは、姿を消したガンマンを見たバッファローマンが「あの時と同じ」と感じました。
あの時は間違いなく、グリムリパーが姿を消した瞬間かと思われますが...

あの時と同じ何かを感じて、そしてその直後にスペインに登場したグリムリパー。
これで始祖じゃなかったら何だお前状態です。意味深な引きでお話を締め、
次回で全く違うギャグ描写で開始していいのは魔方陣グルグルのモゲルくらいです(ちょい懐古ネタ)

無量大数軍に紛れた始祖というのも展開としては十分にアリかな、と思う所です。
今の姿がオーバーボディで「待ってもらおうか、あんた!」のアビスマン様的にバリバリ身体が破れても
面白そう。それにしても早く続きが見たいところですね!!


完璧超人の掟の敗北による死を説明するか。バッファローマンと闘ったのは分身だったのか、
別人だったのか、それとも幻惑だったのか。ミラージュマンとその点において被りそうですが。
完璧超人だって掟を破ることくらいあるわい!とか言い出したらさすがに引きます。
「う・・・うらぎられた!!」

案外、武道(超人閻魔)と同じく
グリムリパー=神だったとしても面白そう。
死神の名を持つ?いいえ、私は神なのです!グリムリーパーの語源になったのがこの私!
死を自在に操る超人界の神がこの私なのです!!」
って言い出さないかな!(希望的観測)
元神の超人は武道一人じゃない気もするし。

超人墓場で超人の裁判を行うのが超人閻魔(武道)
超人たちの生命を司るのがグリムリパー
超人墓場を管轄するのがアビスマン
超人墓場の門番がミラージュマン


と、いう妄想をしてみる。
一方その頃、金銀兄弟は弁髪の神の提案によって首ちょんぱになったのでした!

闘うのなら、相手の身体の一部を奪った繋がりでアシュラマンとの戦闘が見たいけど
展開的にはバッファローマンとの再戦か、はたまたプラネットマンあたりか。
本気グリムリパーが最初に戦った相手は間違いなく死にそう。ニンジャさん、あなたは結構です!!

毎度毎度、妄想を含めた考察記事を書いていますが的中率はかなり低いです。
ただ、こういう楽しみ方をしてる肉読者の駄文が、皆様の心に少しでも届けば幸いでございます。

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

それが・・・このオレがおまえたちに与える 最後の・・・課題だ!

愛弟子に課した最終試練、そしてまさかの―

涙で正体を暴かれた上に肉体を木端微塵に粉砕されたスニゲーター。
トカゲよろしく肉体を復活させ反撃の狼煙をあげるも、敗北者の烙印を押され一蹴されてしまいます。

多彩な戦法、更には奥の手である地獄の封印を解き、恐竜の足の姿になっても勝てなかった強敵、
ガンマンの圧倒的すぎる勝利。「未来視」の特殊能力はやっぱりこのシリーズで後々に超人界の未来の
ような、重大な何かを観ることになるのでしょうか?ここで死ぬのは勿体無いのと共に、連敗を喫した
完璧超人始祖の威厳を改めて示す一戦となったガンマン対スニゲーター戦。これは予想外。
超人墓場突入時に六人が手をつなぎ円を作った描写は、タッグ編でアシュラマン&サンシャインが見せた
悪魔将軍の変身か?と予想し、変身するまでスニゲーターの死はまずないと予想しましたが...

改めて「キン肉マンが二度と闘いたくないと評した悪魔将軍と同等」の始祖という実力を
この一戦で再確認できたのが今後にどう響いていくのか。残る六騎士の全員勝利の雲行きが怪しく
なってきたところですね。ニンジャ、お前は死んではいけないぞ(必死に)


前回の記事では、血糊による目潰し・ダミーの顔と予想された方がいて思わず「鋭い!」と
唸るほどで、今回の肉体再生のシーンで「これは勝てるんじゃ!?」と思いましたが敗北。びっくりです。


そして、かつて激戦を繰り広げたキン肉マンがスニゲーターを必死に呼びかけるシーンはグっと
来ましたね。後々、伝説超人の象徴とも称される友情パワーはかつての宿敵にも通じ合っている。
キン肉マンの持つ心の優しさが一場面に凝縮されていると言っても過言ではないでしょう。

そしてガンマンを倒して俺を越えろ!とバッファローマンとブラックホールに呼びかけ、
ステカセキング、スプリングマンを想いながら散ったスニゲーター。彼の愛弟子は彼の言葉でいう
ところの「オモチャみたいな風体」のステカセマン、スプリングマンの二人だったのでしょうね。
変身、特異体質という点において彼ら二人と共通点もありますし。なんだかんだで気に入ってたのかな。
なんといっても、スニゲーターの回想でサンドバッグに弾き返されるステカセキングと、
鞭を受けて頭を守るスプリングマンが非常に可愛いです。

そんな萌え萌え(死語)悪魔超人はさておき、
ブラックホールがまたリングインしたら死亡不可避だと思います!!
ペンタゴンの他にもバミューダⅢとかエイプゴンとかトライゴンとかヘキサゴンも呼ばなきゃ(使命感)


そして薄ら笑いを浮かべて突然発光する銀のマスクがあやしすぎるぞ
黄金のマスク編では丁寧口調で話していた彼ですが、口から嫌味でも飛び出さんとばかりの表情です。
キン肉星で発光して地球まで鮮明に届くのだから、近くの兵士の視力が失われないかと不安なところです。
そして口で説明してくれと読者一同が言いたくなったところですが、光が差した場所は戦闘場所か?
始祖のいるorいた場所に差し込まれていることは理解できましたが、何故か光が差し込まれたスペイン。

そのスペイン、バルセロナのサグラダ・ファミリアには見慣れた影が一つ。
グリムリパー、ここでまさかの再登場!?
ガンマンの姿の消し方を見てバッファローマンが思い浮かべたのは彼の退場時の姿かと推測できますが
グリムも始祖の一人なのか!?気になりすぎる次回は再来週!グリムの考察記事も書こうと思います!


第90話 地獄の鬼教官、最後の課題!! の巻

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

スマブラを見守ったり 遊びに行こうとしたり

土曜の授業、楽しかった!(挨拶)
忙しくなった大学生活、その中でも一服の清涼剤と言えるのが木曜・土曜の授業。
完全に私の趣味で取った授業です。美術系と社会科科目ですね。癒しが私を救ってくれそうです。

ちなみに今記事のタイトルの由来はTARI TARIから。今気になってるアニメですが
観るのは夏以降になりそう。まずは今手元にあるアニメを消化してから、かな...

現在、TOKYO MXで土曜夜10時から「ダ・カーポⅢ」の再放送中です。
今横目で見ていますが、オープニングを観て修正前と判断。ミルキィホームズ再放送もそうでしたが
BD収録の修正版じゃないみたいですね!再放送は基本そうなのかな?そして何より
夏か秋には2期来るんじゃね?と期待大ですが果たしてどうなることやら。
清隆君がヒロインたちに言い寄られ、誰を選ぶの!?な所で特に誰とも付き合わずにいましたが、
悲しみの向うへ行きそうですよね。コエーコエー立夏さんと付き合えばいいじゃん(いいじゃん)と
今振り返って思っています。前世の嫁じゃないか!微妙に過去作、原作未プレイ勢は
よくわからない部分も多かったんじゃないかなぁと思ったり。


余談はさておき、最近はスマブラ新作の発表時期が判明しましたね。
3DS版が夏、WiiU版が冬。3DSしか持っていない私の選択肢はもちろん前者になりそうなところです。

スマブラは幼稚園児の時に64、小学1年生の時にGC、中学1年生の時にWiiで発売され、
Wii版は唯一遅れて高1の時に購入しまして一応全作プレイしました。Xはあまりやり込まずに
放置中だったり。でも音楽が好きで好きでよく聴きました。時のオカリナメドレーは傑作だと思います!!
その一方、このキャラは隠しキャラで出てきたらビックリしたのになぁ、と思うキャラも数体いて
DX時の「このキャラが隠しキャラか!」感があまりなくなってしまった記憶があります。
多分私が歳を取ったのが一番の原因だと思うんですけどね!

ゲーム雑誌の購入は小学生高学年の時にやめてしまい、最近は興味のある分野を浅くしか
知らないゲーム事情。なので任天堂のゲームも詳しく知らなかったりします。

ゲッコウガがまさかの参戦で驚きましたが、更にリザードンは単体での参戦が決定。
ルカリオ、リザードンはメガシンカ姿も披露してくれましたね。XY発売から僅かな時間での登場。
XY発売が昨年秋発売。短い期間で参戦はほぼ無理かと思われていましたが見事登場。
ミュウツー復活来るんじゃね?と期待しておいたりします。
人気とカリスマ性がとにかくピカイチで国内外でミュウツーを望む声が多いみたいですね。
でも、出るとすれば声は高島礼子さんなんでしょうか。むむむ、気になる。

そして何よりMOTHERが何の音沙汰も無いのが気になる。
MOTHERシリーズに興味を持ったきっかけがスマブラだったので、是非ともネスとリュカには
出てほしい!ステージもアイテムも特に何も出てなかった気がしたんですが本当大丈夫だろうか。

登場キャラクターはどうなるか気になりますが、パルテナの鏡からパルテナ様も登場しそうな予感が。
あとは...誰が出るのか、楽しみですね!(最近の任天堂ゲームがわからず逃げた!)
リトルマックやゲッコウガをはじめ、海外のスマブラプレイヤーも視野に入れてる感じがしますね。
海外で人気の作品やキャラクターって誰なんだろう。思考が迷宮入りしそう・・・!

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

大学2年生の生活が始まったゾ!

滅茶苦茶忙しいです(挨拶)

大学生は暇デース」と豪語された方には申し訳ないですが、もう忙しいの忙しいの(ズタボロ状態)
課題、予習etc..開始1週間目でこのザマです。フハハ!これからもっと忙しくなるんだろうなぁ...

キン肉マン感想記事は基本的に、最新話公開の翌日火曜日に更新してきましたが
俺の月曜日と火曜日が修羅場すぎるので、水曜に更新予定です。
(試験期間の無い8・9月、2・3月は通常通り火曜日に更新したいなと思ってはいます!)

履修登録を終えましたが、教授のスケジュールの都合上週始めに授業が集中しました。これは疲れる。
怠慢生活大好きマンの私は、2限~4限で授業を埋めてしまうのがベストだと自負しているのですが
今年はどうもそうはいかなさそうです。朝はグッスリと寝かせてくれ!寝かせてくれ!
ですが、情報網を駆使して面白い授業を次々に履修したので満足。あとは単位が取れればよいのだが。
去年はバッチリフル単でしたが今年は必修が特に危ないという、開始早々の崖っぷちっぷり。
抽選に外れてぶち込まれた授業が修羅場すぎました。これは頑張るしかない。


アニメ消化は案の定できず(ジョジョ3部、ぷちマスは欠かさず視聴してますよ!)、2013年秋アニメは
化物語シリーズのみを残して、冬アニメは「となりの関くん」以外ストップ状態。はやく消化してェ!
小説をいっぱい読みたい!と思っていましたがこちらも難しそうです。なんとか時間作れないかな...


今週発売しましたが、神羅万象チョコの最新弾買っちゃいました!以前のベストセレクションで最後と
決めていましたが、歴代主人公が総登場するとのことでゼクスファクター勢に期待!
神羅は取り敢えず、今シリーズで一区切りさせます。また過去キャラ出てくれば考えるけどね!


春休みに突入してからはダラダラ過ごしていましたが、これからはそうはいきません。
また気合を入れなおして頑張らねば。ブログは水曜~日曜のみになりそう。更新できれば!

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

悪魔のくせに自分の弟子の亡骸を見て 涙なんぞみせるから丸わかりではないか!

鬼教官、涙と共に散りぬ!?

陽動部隊である悪魔超人のうち、5人の死を知り奮起するスニゲーター。これぞ悪魔の友情!
前回はバネ小僧(4000)呼ばわりで話題となりましたが、これは相当燃えるシーンです。
アトランティスがロビンマスクとの一戦を誇りに思っていた姿で感動しましたが、こちらも中々。
彼は尊敬する悪魔将軍、教え子の悪魔超人たちを想って戦い抜いた。漢だぜ、鬼教官ッ!!!

そして、スニーカー形態としての攻撃も見ることが出来て良かったと思います!
よくよく見たら、スニーカーの側面に目らしきものが確認できますね。これは何か可愛いぞ。


そして満を持して真の姿である恐竜の足が登場!キン肉マン戦よろしく、ガンマンを壁に叩き込み
爪をめり込ませる「ダイナソーフットネイル・クロー」も続けて披露。しかしガンマンは更に強かった!

弟子たちの死に動揺を隠しきれず、流した涙で正体を暴かれた。ジーンとくるシーンでしたね。
小説版で判明した師弟関係の話ですが、最近は悪魔超人サイドが物凄く魅力的に描かれてると思います。

ラストは無慈悲にもガンマンの角を利用した大技「完璧・漆式奥義エルクホルン・テンペスト」により
無残にも切り刻まれたスニゲーターのシーンでラストでしたが...

1、相手の超人強度を奪う戦法に切り替え、道連れで両者死亡
2、ガンマン生存。後に誰かと闘う

のいずれかでしょうね。どちらかといえば前者希望ですが、未来を見通す力を有したガンマンは
後々、本シリーズのキーパーソンになりそうな予感もする。アシュラマン、ネプチューンマンあたりの
未来に試練が待ち受ける超人と対峙して不吉な宣告を浴びせたり、というシーンが思いつきましたが
どうなることやら。スニゲーターもJr.とMAXマンという子孫が後に活躍しますが、どうやら
本シリーズでは出てこない感じがしますね。うーんこれは残念!
キン肉マンとミート君の台詞がなんとなく意味深にも見えなくもない。やっぱり道連れかな


ラストの煽り文が、完全に次の試合の内容を刺していると思われるのですが
次は一体誰が出てくるか、驚愕のマッチメイク!?六騎士が登場するなら
ばアシュラマン&サンシャインがタッグで挑む、とかネプチューンマンが緊急参戦、
対峙した全盛期ネプチューンキングとの一戦とかあるかも。
(ただし、ネプチューンキングは彼が始祖であった場合のみ。可能性は低い!)
戦闘場所が地上となったことから、六騎士と全く関係のない超人が助太刀に来てくれるのかも!
ウルフマンとかウルフマンとか!(アニメだとレギュラーキャラだったのになぁ...)



以前に残る始祖には裁きの神ジャスティスがいるのかも、と以前予想しましたが彼は神なんですよね。
始祖とは厳密には違うのかも。あとはジェロニモが幼少時、超人への試練で出会った超人(神)?は
一体誰なのだろう。ジェロニモが今やたらと重症なのと関係ありそうな気がしなくもないぞ!


そういえば、悪魔超人編初期だとブラックホールを悪魔超人のボスにする構想もあったみたいですね。
戦法を次々に思いついたから、最初の方にキン肉マンの刺客としてのキャラになったとかなんとか。


キン肉マン 第89話 真眼vs最終兵器!! の巻

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

アイドルマスター シンデレラガールズ、アニメ化決定!!

アニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ』
2015年1月放送開始!


大人気シリーズが満を持してアニメ化!期待大すぎる!!個性溢れる数多の少女たちが
ついに映像化。どんなストーリーになるんだろう?オープニングはやっぱりお願いシンデレラか、
はたまたオリジナル新曲になるのか!?

アイドルマスターは映画の成功で2014年のスタートダッシュに大成功しましたが、
ここで春にきてアニメ化の一報が入るとは!これからもアイマスの動向に目が離せませんね!



食玩を買い集めても、ゲームはアイマスのミリオンライブしかやっていなかった私も
これに便乗して近日中にシンデレラガールズのプレイ開始予定です!
(食玩のお蔭で、女の子の名前は覚えてます!)

公式サイトHP

テーマ : アイドルマスターシンデレラガールズ
ジャンル : ゲーム

「タイプムーンエースSpecial展」行ってきました!

AKIHABARAゲーマーズ本店行ってきました!

来週、4月12日発売の一番くじ、「タイプムーンエースSpecial」。とにかく豪華すぎるその景品、
多くの作家さんが描き上げた美麗イラストの数々。その多くを展示したイベントに行ってきました。
イベントの開催を知ったのは昨日の夜。「明日アキバ行くから行ってみようかなぁ」ということで
ゲーマーズ本店様へ行って参りました!

CIMG5053.jpg
歴代の表紙たちがズラリと立ち並ぶ!!
魔法使いの夜」が並ぶ部分を撮影したのは私の趣味です。うふふ。

CIMG5054.jpg
美麗イラストの数々!!
どれも素晴らしいイラストでしたが、個人的に心惹かれたのは写真中央の
セイバー、ギルガメッシュの対決。そして写真は撮影しませんでしたが油絵風のセイバー。
ちなみに(一部を除いて)撮影可という超太っ腹な展示会でした。

CIMG5055.jpg
来場記念にペーパーを頂きました!
入り口に来場者のメッセージカードがあったけど書けばよかったかな。

中はそれほど大きくありませんでしたが、大勢の方が集まっていました!私は昼過ぎに行きましたが
午前は漫画家の先生方のサイン会が開かれたそうです。これからも開催されるそうなので
興味のある方は是非どうぞ!!グッズも販売していますよ!

男性ファンのみならず女性ファンの姿も結構見かけました!

テーマ : 日記
ジャンル : アニメ・コミック

エイプリルフールとビッ狩りマン

エイプリルフールでしたね!(過去形)

当ブログも世間のエイプリルフールに乗じて「実は私・・・空を飛べます!」程度の
嘘でもつこうか、ブログのタイトルを変えようかと画策しましたがやめておきました。
嘘でも嘘の限度を超えるのはあまり好きではなく。事件に乗じたり個人を傷つけたり。
そんなわけねぇだろ!くらいの嘘というか冗談の方が好きです。げへへ。(これは嘘ではない)

CIMG5038.jpg

CIMG5043.jpg
以前の記事でちらっと、ガルフレのエイプリルフールを予想しましたが大体予想通りでした。
カード紹介で鬼ヶ島さんが登場したり、あちこちのバナーが変化したりヒトコトジャックしたり。

レア鬼ヶ島さんの画像が判明した時に「エイプリルフールネタじゃないの?(名推理)」と悦に浸っていて、
実際その通りだった訳ですが判明前、判明後の双方で相手にされずに少々落ち込んでいます。


他にもドラえもん映画ではジャイアンが主人公!?といった可愛らしいネタを披露したり、
あちこちの有名サイトで今年も面白いネタを見ることが出来ました。昨年はネット環境が引っ越し直後で
無かったために、リアルタイムで確認できなかったのが心残りでした。


CIMG5052.jpg
キリン様、出たやよっ!!

ビッ狩りマンを買ったら出てきました。何といってもキリン様は2Gの思い出。
幻想的なモンスターで孤高の存在感を放つモンスター。最近の作品で復活したみたいですね!



さてさて、いよいよジョジョ3部のアニメが開始しますね!1話はどこまでやるんだろう。
花京院登場シーンまでかな?楽しみで仕方がないです!

テーマ : 日記
ジャンル : アニメ・コミック

ゴールドマン、シルバーマン、友情パワーの謎に迫る

今週のキン肉マンでは、バッファローマン直々に超人閻魔について語られました。
下界の超人たちを管轄する存在である超人閻魔。その実態は元神の超人と思われます。

そんな彼に見込まれる形で完璧超人始祖の仲間入りを果たしたのが、悪魔将軍ことゴールドマン、
その弟であるシルバーマン。

【現在までの金銀兄弟まとめ】
元神の仲間入りを果たし、完璧超人始祖として修行に励む

元神を始めとした始祖の面々と反発。ゴールドマン、シルバーマンが完璧超人始祖から去る

ゴールドマン、シルバーマンの二人は何故か超人界の神として鎮座。
ゴールドマンは戦いの神、シルバーマンは平和の神として崇められる。

ある日、少年の一言によって天上兄弟ゲンカが勃発

それを見かねた神々によって裁きの神ジャスティスが派遣される

ジャスティスの提案によって剣での決闘に。兄弟喧嘩が終結

キン肉族の先祖に2人のマスクが託され、キン肉族で2神が祀られることになる


ということなのですが、彼らを監視した神々、裁きの神ジャスティスはこれから出てくるのか。
そしてキン肉族の先祖にマスクが行き渡ったのは金銀兄弟に深い関わりがあるからか。
以前の記事で、スグルの先祖がシルバーマン・ネメシスの先祖がゴールドマンと予想しましたが
金銀兄弟のマスクを受け取ったキン肉族先祖から王家(スグル)、分家(ネメシス)に別れたとも予想。
その彼は「洗濯物の時に神様からマスクを貰った」キン肉族なのでしょうか。彼は一体・・・?

気になるのがネメシスが真弓パパに固執する風な台詞の数々、真弓呼ばわり。その一方、
真弓パパはネメシスをガン無視し続けてるんですよね。やはりパパの若い頃に何かあったのでしょうか。



【金銀兄弟が下界で何をしたか大予想】
さてさて、そんな完璧超人始祖の元を離れて、独自に動いていたゴールドマン、シルバーマン。
今シリーズでは「下等超人の粛清」に乗り出した完璧超人の野望を打ち砕かんと軍隊で本陣に切り込んだ
ゴールドマン。そう、来るべき時が来たと言わんばかりに。そこで、始祖の元を離れた二人の動向を予想。

・ゴールドマン
戦いの神、ゴールドマンは「粛清の時」に備えて悪魔超人軍を組織。
再び仲間を増やし、下界の超人を一掃しようと企む元神のねらいを知り、これに対抗できる力を
部隊という形で作り上げ、更には下界の超人としての栄華の数々も同時に築き上げた。
正義超人との度重なる戦争はあったものの、その事態は「対・完璧超人軍の精鋭部隊」だったのだろうか。
初代タッグトーナメント戦で悪魔将軍の引退と入れ替わりで姿を見せたネプチューンキングらは
厄介な悪魔超人軍の壊滅を見てやって来た、とか。サタン様は一体何者なのかも気になります。
二世でゴバァゴバァ言ってたのは多分サタン様...?

・シルバーマン
戦いを好まないシルバーマンは、ゴールドマンのように武力を行使するつもりはないが、その代わりに
完璧超人始祖としての能力を「火事場のクソ力」「友情パワー」にして換えたのではないかと。
兄、ゴールドマンの部隊である悪魔超人、更には正義超人、残虐超人と超人たちの輪を一斉に広げ、
全員の友情パワーの力を増幅させるための何かを裏工作として気付かれないように行っていたのかなと。
つまり、戦わずして「粛清の時」に対抗できるだけの能力を超人界に振りまいていたのかなと。

二人とも「粛清の時」に備えて、それぞれの形で対抗策を打ったのではないかと予想します。
今週、ネメシスはどこかに消えましたが銀のマスクの元じゃないだろうか。


火事場のクソ力を明確な力として表しているのはキン肉マン。そして二世では真弓パパもその力の存在を
確認できます。忘れてはいけないのは業火のクソ力の持ち主、キン肉アタル。
金銀マスクを手に取ったキン肉族の先祖が、
何らかの形で火事場のクソ力・友情パワーを
託されたのではないかと考察できます。


ロビン王朝の超人、ロビンマスクとその息子ケビンマスクは火事場のクソ力に酷似した
大渦パワーを会得して、度々その力を発揮していますがこれはどういうことか。
ロビン王朝の先祖も何かしらで完璧超人始祖たちとかかわりがあったのでしょうか。今シリーズで現在
死亡しているロビンマスクがその謎を解く鍵となってくれるか。タダでは死ぬな、ロビンマスクよ!!


【火事場のクソ力と友情パワーって同じ?】
ネメシスがそんなことを口にしていましたが、キン肉マンに関わりを持つとクソ力を発揮できるとか。
簡単に言えば、強大な敵と戦う度にどんどん超人強度が成長して神の1億をかるーく越えちゃう感じ。
生まれた時から死ぬ時まで、一生超人強度は変わらないのが普通だそうですが、クソ力があれば
95万パワーのキン肉マンが7000万パワーないしそれ以上の力を発揮できるようになります。
1億パワーのキン肉マンマリポーサを撃破したロビンマスク、およびキン肉マンの仲間たちは
軽く1億以上の超人強度を手に入れたのではないかと予測できます。

キン肉マンの火事場のクソ力は自分が強くなるだけではなく、友情パワーとして超人界に流れた
結果として、現在の超人界はとんでもないことになっているんじゃ....。それは元神も飛んでくるわ。


【友情パワーって具体的にどう発揮されるの?】
さて、ここで黄金のマスク編のエンディングを振り返ってみましょう。
キン肉マンに敗北を喫した戦いの神こと金のマスクさんが語るは

「戦いで大切なのは だれかのためにという愛の精神だということが 
キン肉マン おまえはそのだれかという対象が多ければ多いほど
自分の実力以上の実力を発揮した それは友情のパワー
と知った時
私ははっきり敗北を実感した」


正義超人軍壊滅の危機に面したキン肉マンは、ここでも火事場のクソ力を発揮していましたが
正義超人たちの超人強度を背負ったという解釈でもいいのでしょうか。これは強いわ。
悪魔将軍は確かに完全無欠の強さ。だが、敵に回した正義超人の数があまりにも大きすぎたということか。
これなら悪魔将軍=最強の面子が丸つぶれになることもないんじゃないかな。

つまり、仲間が多ければ多いほど力がどんどん強大なものになっていく仕組みか?
キン肉マン本人、あるいは彼に関わった超人が発動可能。仲間の数ほど強くなる力!?

現在悪魔将軍は超人墓場への侵攻を果たし、超人墓場は壊滅。始祖たちは彼の弟子である
六騎士が対決中ですが、彼らは友情パワーを手に入れて戦いに臨んでいるはず。頑張れ六騎士!

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

そ・・・そいつはバネ小僧・・・

完璧超人の真のボス!友情パワーで加速する戦い!


テレビ映像の主導権を奪い合っている真弓パパと吉貝アナ?の姿に加えて
悪魔将軍にこちらへの敵意が無いと聞いて涙を流すキン肉マンが物凄く可愛いシリアス回。

バッファローマンの口から語られたのは完璧超人たちについて。大方の予想通り、
ストロング・ザ・武道=元神の超人=超人閻魔
ということになりそうです。それにしても魔雲天戦後、転落した彼は一体どこで何をしているのか。
生存は間違いないですが、鎧を脱ぎ捨て本来のユニフォームで待ち構えていそうな予感がするぜ!
個人的に気になるのはネプチューンキングが何故彼と酷似した衣装を身にまとっていたのか。
ネプチューンキングも始祖かな?と予想こそしましたが、下っ端扱いされてるから無いかな...

火事場のクソ力、友情パワーによって急激に力を付けた下等超人の粛清に動いた完璧超人たち。
超人閻魔の命によってキン肉マンチームの抹殺に動いたオメガマンの理由と辻褄が合いますね。

一通りの説明を終えて鳥取砂丘から去るネメシス。さて彼は何所へ向かったのか。
宇宙に向かったっぽいんですがもしやキン肉星では。シルバーマンマスクの所とかかしら。


そして現在試合中のスニゲーター対ガンマン。やはりイタリアから鳥取砂丘の映像を
テレビ越しに見られるというゆでたまご先生テレビ論は健在でした。パワーとか物とか送れそうね。
悪魔将軍を偉大なる師と仰ぎ、そして7人の悪魔超人を鍛え上げたスニゲーター。
ステカセキング、ミスターカーメン、アトランティス、ザ・魔雲天、スプリングマンの5人は
無量大数軍と交戦し、華々しくリングで散りました。ターボメン撃破後に死亡したスプリングマンの
亡骸を発見したスニゲーターも動揺を隠せないようですが、怒りに燃え上がるかスニゲーター!?
スニゲーターの本領発揮!そして彼も悪魔将軍、バッファローマン同様キン肉マンの友情パワーの
一員になっていると予測できます。バネ小僧(4000)の為にも!...4000歳を小僧呼ばわりできるのは
恐竜の足の化身、スニゲーターくらい!だと思う。

そして、この後ガンマンにボコボコにされたスニゲーターを見てスグル様が
「どうしたスニゲーター!私を死に追いやったお前はどこへ行ったーっ!」と激励、
悪魔超人やキン肉マンと友情パワーでリンクしたスニゲーターがパワーアップみたいな展開は
王道というかベタすぎてない...かな。ちょっと期待してしまうところです。


次回、出るか!?悪魔六騎士版友情パワー!!!
気になって仕方のない次回は来週!そして久々のキン肉マン考察記事を書きます!
追記:金銀兄弟や友情パワーについての考察をまとめました!

第88話 超人閻魔の正体!! の巻

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

「漫画・アニメの名言集」 電光掲示板 ver.詠
ドリームクラブ公式バナー
プロフィール

詠

Author:詠
【漫画】キン肉マン/ジョジョ/ゆるゆり【ゲーム】デレステ/モバマス/艦これ/GF(仮)/ポケモン/FE【カード】キンプロ/ヴァイス/FEサイファなど多く嗜んでいます。プロレス、プロ野球応援中!

最新記事
カテゴリ
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カウンター
人気記事ランキング
月別アーカイブ
最新トラックバック
プロ野球順位表
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
DLsite.com
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR