明日から夏本番、8月な訳ですが

こんばんは、今年の7月最終日は夜分の更新となりました。
この記事で今月の記事数が10。ようやく2015年に入ってから1月2ケタ更新を達成。
今年は前年度、前々年度と比べて更新回数が少なくなっていますね・・・。

読んだライトノベルやアニメの感想は8月に入ってからの更新となりそうです。
ガールフレンド(仮)のラスト2話の更新が予定より半年以上長引いてしまってすみません。

日頃から漫画の感想や不定期に行う商品紹介記事等を更新しておりますが、今一度
自分の立場や自分が何を目的としているのかを問い直す必要性があると感じています。
そして、文章の文面から意図していることを分かりやすく読み手へと伝えられているかどうかを
反省し、考え直す必要性もあるのではないかな、とも。書き手として当然の責任ですね。
最近の私はそうした配慮に欠けているのではないかと自問自答しています。

自分はあくまで紹介する作品の一ファンでしかない。どこかでそれを履き違えていないかな?
と感じることが私見ではありますが時折あります。私の至らぬ点であり、課題でもあります。
まだまだ未熟者ではありますが、これからもどうぞ宜しくお願い致します。


話の最後は楽しい話題でまとめたいので少し。
スマブラで新ステージが配信されましたね!なんと64ファンには馴染み深いピーチ城上空と
ハイラル城。バンパーや滑り台、竜巻など当時のギミックやBGMもしっかりと実装されています。
衣装はクロムやキングクルールなど人気の高いキャラクターのものも追加されましたし、まだまだ
スマブラというコンテンツが進化していくのを肌で感じます。新キャラは来るのでしょうか?

最近私はあるゲームシリーズに没頭しています。それは・・・次回で詳しくお話しいたしましょう(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ファイアーエムブレム0(サイファ)体験会に行って参りました!

6月、7月にかけて全国で展開されたファイアーエムブレムサイファ体験会。

私は今月初頭の7月4日に「カードキングダム秋葉原駅前店」様で開催された体験会に
参加してきました!普段は1階でキンプロを購入する位でしたが、店員さんが物凄く
丁寧な方が多くて驚きました!4階でサイファのパックを3つほど購入した際に体験会について
尋ねてみたところ、開催する階や参加状況などを丁寧に教えて下さりと、仕草や表情、
物腰一つ一つがかなり丁寧な方で凄かったです!接客のプロですね。頭が下がります。
ちなみにサイファのシングルカードも取り扱っていて、ショーケースに展示されていました。

体験会は3階のデュエルスペースを用いて、20人前後の人数制限を設けての開催でした。
2回に分けて行われたので、合計40人程度の参加となったでしょうか?ギャラリーも凄かった!
既に何回か経験されている方や、大会にも参加されているユーザーの方は一か所に集められて
「自由に遊んでください!」というスタッフさんの指示で笑いが起きたり。発売から数週間でしたが
慣れている方々は神軍師にクラスチェンジしたのか!?とばかりにスラスラとバトルを展開。
その間にファイアーエムブレムの新作談議にも花を咲かせていました!
暗夜王国を高難易度で遊んでるんですよ~と仰っていた隣の男性二人は机上でも
激戦を繰り広げられていました。彼らはゲームでもカードでも軍師なんですね。

「ファイアーエムブレムスタッフ」の文字が胸に刺繍されたジャケットを羽織って登場された
スタッフさん。まずはカードやカードゲームの特徴を大きなフリップを用いて解説。
体験者の手元には2種類のスターターパックのいずれかが配布されており、
各パックの主人公のマルスやクロムを手元に置いて解説に耳を傾けます。

実際に対戦しながら攻撃やフィールド上のカードを動かして確認。疑問に思った際にはすぐに
スタッフさんに訊ねることが出来、初めて触るカードゲームでしたが楽しく遊べました!
スタッフさんが優しく疑問に答えて下さるのは本当に助かりました!更には遊んでいる際に
悩んでいる時にはさりげなく的確なアドバイスをして下さったり、対戦相手の方が
「あっ!こう動かせばよかった!」となった際には「お互い色々試しましょう!」と、
展開をちょっとだけ巻き戻してカードを置きなおしてみたり。体験会ですからね。
対戦いただいた体験者さんはとても紳士的な学生さんで、お互い和気藹々とプレイできました!
ゲームには負けてしまいましたが楽しかったです!笑顔で敗北宣言してきました(笑)

私は覚醒のスターターパックを購入しましたが、体験会当日に触れたのも覚醒デッキでした。
相手の方は暗黒竜デッキで、対戦するうちに相手デッキに魅力を感じ始めたりもしました(笑)
体験会には女性も何名か参加されていたりと全体的に和やかな雰囲気であっという間に進みました。
帰り際に参加整理券とPRカードのクロムのカードとを交換。うーん、クロムさんかっこいい。


カードゲームショップで実際に友人以外の方とカードゲームをするのも初めての体験でした。
カードゲームが出来て当たり前、部外者は立ち入り禁止といったネガティブなイメージが
個人的に強くありましたが、蓋を開けてみればそんなことはありませんでした。

発売されたばかりのカードゲームでスタートラインは全員同じ。その中で多くの方が
体験会という機会に立ち会うことができて、本当に貴重な経験となったのでは、と感じる次第です。
説明書を読んでいても中々イメージしにくいこともありますし、他の方と手を合わせるうちに
だんだんと上達していき、カードゲームの面白さを多くの方と共感できる喜びや、原作愛を語り合う
ことができたりと、とにかく良いこと尽くしの体験会だったと思います!もっと定期的に開催しても
良いのでは?と思いましたが、色々な事情も重なって難しいのかもしれません。

・・・あぁ、暗黒竜のデッキとBOXを買いたい!(笑)
9月には最新作の白夜王国&暗夜王国のスターターデッキとブースターパックも発売されますし、
年末の3弾の発売も決定しています。
個人的に最も注目しているカードゲームだけに、これからも一人のファンとしてサイファを
盛り上げていきたいと思います!カードの腕前は素人ですが、一生懸命頑張ります!

テーマ : ファイアーエムブレム0(サイファ)
ジャンル : ゲーム

〝聖なる完璧の山〟に渡り完璧超人入りを果たそうとしていた その男の名は・・・ ラーメンマン

語るは、隠された己の歴史!

「肉のカーテン」と思しき防御態勢でミラージュマンの試験を乗り越えたネメシス。
かつての同胞、シルバーマンを思って思わず口をついて出た「ようやく帰ってきたのだな」の台詞は
ミラージュマンの胸中を如実に物語っており、ちょっと涙を誘う展開ですよね。

閻魔が出てきて全てを暴露するのでは?と思いましたが、ネメシスに対しては
ミラージュマンがシルバーマンにまつわる全て語ってくれました。雷を受けて覚醒するシーンも
賛否両論こそありますが滅茶苦茶格好いいですね!


キン肉族の闇を突きつけられて動揺するキン肉マン。そんな彼を見て、
超人界の歴史や権力者、キン肉族に対する見解を語るラーメンマン。ただ、彼を弄する訳ではなく
「お前は人の痛みが分かる超人だ」とフォロー。ネメシスの歴史を闇とするならばキン肉マンの
活躍は光。そして彼に救われたと突如として自身の過去を語り始めるラーメンマン!
ラーメンマンもかつて完璧超人入りを望んでいたそうですが、キン肉マンと関わったことで
考えを改め、完璧超人入りを断念したそうです。その真意は果たして一体!?

・・・ラーメンマンほど頭が切れ、指折りの実力者ともなれば完璧超人入りを志したのも
頷けます。現に同門の超人、マーベラスも完璧超人入りを果たしていますし、完璧超人入りする
方法も修行中の内に知っていたに違いありません。現在の正義超人としての清閑な顔立ちとは
裏腹に、回想シーンで聖なる完璧の山を一望するラーメンマンの顔は残虐超人時代のもの。
時系列的にはオリンピック前か、キン肉マン戦前後のあたりでしょうか?
「キン肉マンとの戦いを誇りたい」と血の涙を流した彼のきっかけとなった出来事はここにあり?
気になりすぎる次回は来週!

第137話 歴史の光と影!!の巻

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

念願の改造!来たる夏イベ!

ビスマルクさんがドライになりました!
ビスマルクドライst
突然性格が冷たくなった、とかではなく。(寒すぎるギャグ)
設計図を獲得することが出来ず、レベル91に突入してもずっとツヴァイでした。
レベル100近いユンゲラーやゴロ-ン、ゴーストらを彷彿とさせますね。
しかし先日ようやく改造できました。これで夏イベの主力として活躍してくれること間違いなしでしょう。

今年の夏イベは空母を多く育てると良いと小耳に挟みました。公式のアナウンスだったか、
誰かが予想を立てていたのかは少し忘れてしまいましたが・・・(鵜呑みにするのもまた危ない)
私の鎮守府には、龍驤改二(レベル91)を筆頭に、レベル87の瑞鶴、レベル86の祥鳳改、
(梅雨グラフィックは終わってしまいましたが、改固有のグラフィックが実装されてこれまた満足)
レベル83の天城、レベル82の加賀、レベル81の赤城・・・とそこそこ強い空母は揃っています。
この中でレベル90の壁を超えているのは恥ずかしながら龍驤ちゃんのみ。
イベント開催まで約2週間を切りましたが、果たして今年の激戦は突破できるのか。

航空巡洋艦の数があまりいないので、筑摩さんをレベリング中ですが・・・
彼女を改造し、改二にするためにも設計図が必要なのだとか。そしてレベルも70まで遠い。
今年の夏、本当に激戦を突破出来るのか分からなくなってきました(涙)

テーマ : 艦隊これくしょん~艦これ~
ジャンル : オンラインゲーム

人気記事ランキング2015年6月~7月下旬

1位:ネメシスとは何者か?キン肉スグルはどこで出会ったのか? 292HIT
2位:BLOODY STREAM 237HIT
3位:キン肉マン感想 186HIT
4位:新作スマブラ、MOTHER関連で号泣しかけたお話(ややネタバレあり) 52HIT
5位:「35Candles キン肉マン~マッスルギャラリー~ tributeプラス」行ってきました! 50HIT
6位:実写版るろうに剣心の外印と戌亥番神 35HIT
7位:無課金でもふむふむフルマカ達成したい!体験談 23HIT
7位:これより悪魔超人軍は 超人墓場への侵略を開始する! 23HIT
9位:わが名はジャスティスマン! この世の理を与る完璧超人始祖がひとり''完璧・陸式''と呼ばれる者である!  20HIT
10位:ネメシスを勝手にこんな人だと思っていました 18HIT

今回の1位は今年2月に書いたネメシスの考察記事。10位にも最新妄想記事がランクイン。
現在連載中のキン肉マン新シリーズでネメシスの動向が気になりまくりのこの頃ですが、
彼の出番が一気に増えたことでランキングにも影響が!当ブログ史上最多である
1日255HITを7月6日に達成!心から感謝申し上げます。

その他、5位のマッスルギャラリーのレポートは拙記事ではございましたが、Twitter上で何と
キン肉マンの原作者であるゆでたまご嶋田先生が数度に渡ってご紹介していただきました。
この場を借りて、改めて感謝申し上げます。

7位のふむふむ記事は昨月末、ふむふむイベントが開催された時期にHIT数が増えました。
後日談としては4月以降ランキング10000位以内にまったく入り込めていません(笑)

あとはいつも通りな顔ぶれですね!次回ランキング更新は8月末~9月上旬予定。
次の人気記事はどれだ!?

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

間違いない これは あのシルバーの・・・!?

受け継がれたのは血か慈悲の心か―!?

・キン肉王族の慈悲深き男、タツノリ!
キン肉族の最高意志決定機構である元老院が下したネメシス(仮名)の処刑。
それを告げ、その決定権を覆すことすら出来ない己の非力さに涙を流す若き日のタツノリ。
ネメシスは迫る死刑執行の日を知り、キン肉族の現状と自身の能力を鑑みる・・・。

重ねてタツノリが告げるのは弟の唯一の弱点。それは「慈悲の心」であると―

・目指す先は聖なる完璧の山!
牢獄を出たネメシスが向かった先は伝承として語られている「聖なる完璧の山」!
半信半疑ながらも過酷な海を泳ぎ切ると、海上に鎮座する神聖なる地を発見する。
男は聖地の重い扉を開くと、門番である完璧参式・ミラージュマンと邂逅する。
長き歴史の中で伝承の真実が変容し、単に強さを求める為に貪欲にその地を訪れた不躾者たちを
悉く一網打尽にしたミラージュマン。返り血を帯び、妖しく光る宝石の肉体を迸らせ、
例によって来訪者へ試練を課し、リング上で激しくぶつかり合う。圧倒的実力差を見せつける中、
劣勢に追い込まれた男がとった防御姿勢は紛れもない、かつての盟友のものであった。
ミラージュマンは完璧弐式・シルバーマンの意志を見た―



今回もネメシスの過去編。彼が完璧超人入りした経緯が今回と次回で語られそうですね。
今回特に光ったのは「人格者・タツノリ」と「門番・ミラージュマンの真髄」でしょうか。

タツノリはキン肉族の男らしく、誰よりも心優しく慈悲深い男でした。これで戦闘シーンなんてあったら
人気急上昇間違いなしでしょう!「心に愛が無ければスーパーヒーローじゃない」という
キン肉マンファンの皆様ならお馴染みのフレーズがありますが、タツノリはまさに王たる者としての
資格を持っていそうですね!

そして久々に登場したミラージュマン!回想を除けば約2年ぶりの登場です。会いたかった!
悪魔将軍が超人墓場へ乗り込んだ際に、真っ先に葬り去られてしまった彼。
相手が「地上に降り、新たなる力を手に入れた悪魔将軍」だったからこそ1話で葬られて
しまい、始祖最弱説も一部では上がってしまったかもしれませんが、普通に考えれば一般の超人たちが
誰も太刀打ちできないレベルの猛者です。死後も仮想空間を維持し続けるだけの特殊能力も
有していますしね!・・・次にネメシスが会うとすれば超人閻魔か、アビスマンか?

ネメシスの弱点としてタツノリが上げた「慈悲の心の欠落」。これは恐らく
火事場のクソ力が発動出来無い」ことに直結していきそうな気もします。
突然変異で先祖の完璧超人の血が色濃く出た結果、生まれにして強大なパワーと類まれなる
格闘センスを持って生まれたものの、それ故他者を思いやる慈悲の心が欠落してしまった。
(今回のタツノリの一件で一族への復讐心が燃え上がったのが最後の引き金だったのかも・・・?)
地の能力に合わせて火事場のクソ力が発動出来たのなら、彼も神へと成り得た可能性も高いかも?


次回は間違いなく「祖先のシルバーマンの存在を知り、一族の真実を知り完璧超人入りする」回
でしょう。気になる次回は来週!!

第136話 キン肉族を捨てた男!!の巻

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

7月のブログ運営方針

こんばんは、ご部沙汰しておりました。
キン肉マン感想記事を日曜日にまで引っ張ってしまったのは恐らく初かな?
最近は試験勉強やレポート課題の作成、更に体調不良が重なって更新が出来ませんでした。

特に喉が痛くて身体がだるく、でも試験勉強をしなくてはいけない・・・
(と、思うものの金・土曜はあまりやりませんでした)
今年は前年度、前々年度と比較して試験科目数が少ないので助かっています。
とはいえ、ここで油断してしまっては大変なことになってしまうので全力で取り組まねば。

上記の理由で今週の感想記事は非常に力のない記事になってしまいましたがご容赦ください(汗)
また、先の記事でも感謝の意を述べさせていただきましたが、ブログをご覧になった皆様、
拍手ボタンを押して下さった皆様に改めて感謝申し上げます。「キン肉マン感想記事を書きたい!」
と思い立ち始めたブログを多くの方々に楽しんで頂けて、本当に嬉しいです。


7月・・・おそらく25日頃まではキン肉マン感想記事以外は更新しない予定です。
次回更新は今週土曜日を予定しています。ネメシスも凄いキャラですよね、改めて・・・。


余談ではありますが、ファイアーエムブレムサイファの発売と最新シリーズifの発売もあってか、
FE熱が上がってきております。バーチャルコンソールで外伝を買いたい。DS2作品も買いたい。
ifの白夜&暗夜も買いたい。データが全部吹っ飛んだ封印もまた初めからやりたい・・・!

それでは、皆様もどうかご自愛ください!

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

お前の祖父にあたる人物 キン肉タツノリだーっ!!

輝き放つ栄華の陰に哀しみの存在あり―!

・ネメシスの哀しき過去!
才能に溢れすぎたキン肉族王家の第二子。彼は齢13にしてマッスルスパークを会得するに至り、
いつしかその才能は周りに恐れられ、そして幽閉、存在を隠蔽されてしまった。
それはサイフォンリング上でラーメンマンと交戦中のネメシスその人であり、彼の兄は
キン肉マンの祖父であるキン肉タツノリであると告白するネメシス!


新シリーズ冒頭はタツノリの言葉で始まりましたが、あれはネメシスに向けた言葉だったのか、
己と弟の人生を顧み、超人界全体へ向けた戒めの言葉だったのか・・・。
キン肉マン二世ではキン肉族始祖として扱われていましたが、彼とネメシスの兄は別人かな?
(タツノリ一世との説もありますが不明ですね!)

前回の記事でネメシスの正体についての妄想記事を書き連ねましたが、どれくらい
当たっていたでしょうか。それにしても正体はタツノリの弟だったとは!

ネメシスの正体が明らかになった先週月曜日は何と当ブログ最高記録の
一日254HITを達成しました。記事をご覧頂いた皆様方に心より感謝申し上げます。
そして前述のネメシス妄想記事にも拍手を頂き、感謝の言葉もございません。


次回はネメシスが完璧超人入りした理由が語られそうですが果たしてどうなるか。
ラーメンマンは勝利を飾ることができるのでしょうか?彼もまた、ロビンと同じく凄絶な過去を
背負って生きてきた超人!気になる次回は・・・おおよそ22時間後ですね(笑)

第135話 キン肉王家の闇!!の巻

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

ネメシスを勝手にこんな人だと思っていました

とうとうその正体が明かされそうな完璧無量大数軍、ネメシス。
前回のエピソードでは自身がキン肉族の血統を捨てた者だと暴露しました。

以前は当ブログで「キン肉族の祖先で奥義開発者」「ゴールドマンの子孫」などと
ネメシスの正体を転々とさせ考えてきましたが、先日発売されたキン肉マン51巻にも収録されている
エピソードによると「最近の完璧超人」「シルバーマンの血が繋がっている」ということは確定か。
と、いうことでまたも妄想記事を少し。


キン肉族の王家が住まう宮殿に産声があがった。声の主は親からの愛情を受けんとばかりに無邪気に
手足をばたつかせ、笑みを浮かべている。それを見た両親は子を抱きかかえては可愛がり、同時に
胸を撫で下ろす。数年前に生まれた一人の異質な子供の顔を思い浮かべながら・・・。
キン肉真弓と名付けられた赤子を抱きかかえながら父親、キン肉タツノリは過去の出来事を思い出す。

3日にも渡る悪行超人の暴行をパーフェクトディフェンダー、肉のカーテンで耐えきったキン肉タツノリ。
自身の祖先であるシルバーマンの防御術をモデルとして肉のカーテンを開発させ、
やがて秘奥義にまで昇華させた紛うことなき実力は筆舌に尽くしがたく、キン肉族の歴史のみならず
超人史にもその名は深く刻まれることとなった。

それから数年後、キン肉族王家に一人の子供が生まれた。キン肉族の掟に則ってマスクを被り、
親から付けられた名を名乗り、これから王位を継承する者として成長していく・・・はずだった。

その子供は生まれにして6800万パワーというあまりにも強大すぎる超人パワーを持って生まれてきた。
きっと天から授かった奇跡の子なのだろうと喜ぶ者もいたが、その絶対的パワーを危険視する者も
少なくは無かった。日に日に卓越した身体能力を身に着けては善悪の区別無しに人や物を
次々に傷つけ、常軌を逸した超人頭脳を以てして、数多の格闘術を5歳になる頃に大方マスター
してしまった。そして父親が開発した肉のカーテンを見様見真似で繰り出した後に会得、
誰しも会得が不可能であったと言われていたキン肉族奥義、マッスルスパークまでもを会得してしまう。

悪行超人から人々を守る英雄に成長すると期待されていた彼も、あまりにも強すぎる能力を獲得して
しまった為に、遂に一人幽閉されることが決定してしまう。その子供は幽閉間際に思った。
「どうしてボクだけはいつも皆と違うのだろう?」
「どうしてパパとママはボクを可愛がってくれないんだろう?」
「どうして弟を見る目はあんなにも優しいんだろう・・・?」

心に傷を抱えてしまった天才少年も牢獄の中で成長し、彼の弟が王位を継承せんという時にその姿を現す。
青年は1対1の試合を挑戦状として弟の真弓へと叩きつけ、真弓もこれに乗ることとなる。
地球にやって来てからは実力の証として数々の栄冠、名声を手にしてきた真弓。そんな彼も天才青年の
圧倒的な実力の前には屈することしか出来なかった。
「本当に王位を継承するのはこのオレではないのか?」
「キン肉族奥義を継承出来たのはオレの方、実力があるのもオレの方。正しいのはオレの方―」
長年胸に抱き続けてきた疑念を拳に乗せ、真弓に血反吐を吐かせる度に想いは確信へと変わっていった。
真弓の会得出来なかったマッスルスパークを惜しみなく炸裂させ、憎き一族の後継者を葬らんとした時に
真弓の身体が突如として燃え上がる。

現代過去を問わず、数多くの格闘術を会得してきた真弓の兄も人知を超えた弟のパワーだけは決して
理解することが出来なかった。あと一歩で完全勝利をおさめられた自分が何故リングに横たわっている?
何故人々は真弓の勝利を讃えている?―全てが理解出来ずに受け入れられないないまま、青年は
力無く立ち上がりその場を立ち去った。一方、胸中のキン肉族への憎しみは更に増すばかり・・・

弟、真弓に敗れた精神的ショックを引きずったまま宇宙を一人流浪する天才青年。彼の前に
宇宙を統括する者、超人閻魔を名乗る男が現れる。彼は青年を言葉巧みに完璧超人へと引き入れ、
青年も超人閻魔が標榜する理念に強く賛同した。そして閻魔直々に明かされた自分の祖先の正体、
突然変異で誕生した己という存在の全てを受け入れる。青年は名を、一族を捨て、一族の象徴である
マスクをも脱ぎ捨て、名を閻魔から賜ったネメシスへと変えて生きることに決めたのだった。

王位を継承した真弓は恋人であるサユリと結ばれアタルを儲けた。すくすくと成長しする我が子、
アタルを見て真弓は一人思う。自身を殺さんと向かってきた兄はまだ生きている。兄との激戦で
超人レスラー引退を余儀なくされた自分には、次に兄が急襲してきた時に立ち向かう術は無い。
一族は間違いなく皆殺しにされてしまうだろう・・・。焦燥に駆り立てられた真弓はアタルを徹底的に
鍛え上げることを決める。これだけの実力ではあの天才に勝つことはできない。この程度の頭脳では
あの天賦の才の持ち主には太刀打ちすることは出来ない!募る思いは過激な教育へ形を変え、
やがてアタルは家出してしまう。課せられた全ての宿命を弟であるスグルに託して・・・

やがて運命の時はやってくる。裏切り者シルバーマンの血を引くものとして完璧超人内から
蔑まれ続けたネメシスは、より深さを増した一族への憎しみを胸にキン肉星を急襲する。
しかし、その場に次期王位後継者であるキン肉アタルの姿は無く、超人レスラーを引退して
筋肉が削げ落ちるほどに変わり果てたキン肉真弓の姿と新たに生まれた赤子の次男がいるのみ。

いち早く危機を察知した真弓は妻のサユリと共に第二の故郷として数年の時を過ごした地球へと向かう。
王家に仕える選りすぐりの戦士と召使いたちにスグルの命を託し、「キン肉族の王子が行方不明になった」
という報をキン肉星に流す。「これ以上の深追いは不要」という閻魔の命もあり、
失意の中ネメシスは撤退を余儀なくされた―

それから数十年後。ネメシスは再び戦いの舞台へと降り立った。次なる宿敵は・・・




うーん、いつにも増して酷い妄想だと思います!でも大体こんな感じです。
読み切りでシルバーマンらしきミュースマンが肉のカーテンを決めるポーズをとっていたり、
ネメシスがキン肉親子をファーストネームで呼び捨てにしているあたりはやっぱり意味深に感じます。

キン肉マン新シリーズ冒頭のタツノリの言葉は息子のネメシスに宛てた言葉で、
ネメシスが強大なパワーを持っているのは火事場のクソ力を使えない代わりに・・・って感じで。
一族のルーツが明らかになったりしているのでネメシスもそこに入るんだろうと勝手に予想しています(笑)
まぁ、妄想するのも勝手ですよね!限りなく低い正答率を無視しても!!!

気になる答えは今夜更新のキン肉マンで明らかになるでしょうか!?
長々とした妄想にお付き合いいただきありがとうございましたっ!

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

私はかつてあのくだらぬキン肉族の一員だった そしてその血統の絆を捨てた男だーっ!

血統への果てなき義憤!葬られし過去―

サイフォンリング4階で上がる絶叫!声の主はサイコマンの超怪力に苦しめられるブロッケンJr.。
サイコマンが他に例を見ない独特なフォームの関節技を巧みに使いこなすのはまさに始祖たる所以か。
更には決戦の果てに死亡したガンマンに手向けの言葉ひとつかけず、死んで当然と言い放って見せる
その冷徹な一面も、寿命という概念が存在せず、人知を超えた神に最も近い境地を生きてきた
完璧超人始祖たる所以でしょうか。やはりこの男、あまりにも強すぎる!

貴賓席の椅子に腰掛け、サイフォンリングを血眼で睨むように一望するのは超人閻魔。
秘めたる怒りは黙して語られず。死亡したガンマンの遺体と、彼が唯一認めたバッファローマンがいる
サイフォンリング1階を見据える彼の地を裂かんばかりの怒りは、目の前のガラスを眼力のみで
亀裂を入れてみせるほど、あまりにも強く激しく―!

続いてピックアップされたのはサイフォンリング2階のラーメンマン対ネメシス。
ラーメンマンの熟練の拳法を、類まれなる身体能力で回避していくネメシス!
なぜ完璧超人の幹部の死に対してかくも冷静でいられるのか?とネメシスの精神に違和感を覚えて
拳を突き出すラーメンマン。ネメシスは彼の腕をアームロックに固めながら言うには、それが完璧超人
たちの摂理であり、そのような絶対実力主義の完璧超人の理念に大いに賛同し、自分は正義超人で
あることを放棄したということ、そしてキン肉族の一人であるということを遂に暴露する!!

己はキン肉族の王位継承者であるキン肉マンですら知らされていない完全に隠蔽された存在であると。
そしてそのような隠蔽を行ったキン肉族への嫌悪感を赤裸々に吐露するネメシス!
彼は仲間への死には動揺しないが、因縁浅からぬキン肉族への思いを語る際には大きな隙が出来た。
ラーメンマンは千載一遇の好機を逃さず、アームロックを切り返して勝利への一撃を叩き込む!


仲間意識に対して徹底的に冷酷になれるサイコマン。彼の思想の根底には間違いなくシルバーマンとの
別れがあるのではないかな?と思います。気になるのはシャキィン騒動(銀のマスク戦闘モード)以来
姿を全く見せないシルバーマンその人が何を考えているのか。かつての盟友であるサイコマンと
出会う日も近い?その暁には胸中を語り合うか、もしくは拳を交えるか・・・となるとブロッケンの死が
不可避になってしまいそうで怖い!ブロッケンは無量大数軍との交戦や、ニンジャがカラスマン戦で示した
キン肉アタルの教えを通じて心身共に成長しているだけに、サイコマン戦は彼のみの実力で戦い抜いて
欲しいですね!助っ人、試合自体が無くなってしまうのは敗北以上に悲しいですからね!

そしてとうとう明かされるか、謎多き男ネメシスの正体!!
彼の初登場が2012年7年、ちょうど今から3年前です。長かった!本当に長かった(涙)
彼の正体についての記事を書くなら今しかないな!ということで別個に記事を作ろうと思います。


現在キン肉マンの総選挙が行われていて、悪魔将軍が1位、ガンマンが何と3位という快挙を
成し遂げました(笑)やっぱり読者の皆さんは「私は変身などしなーい」事件から、バッファローマンとの
熱い男の戦いを通じてガンマンを好きになったんだなぁと感じました!最終結果が気になりますね(笑)

第134話 キン肉族の因縁!!の巻

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

「漫画・アニメの名言集」 電光掲示板 ver.詠
ドリームクラブ公式バナー
プロフィール

詠

Author:詠
【漫画】キン肉マン/ジョジョ/ゆるゆり【ゲーム】デレステ/モバマス/艦これ/GF(仮)/ポケモン/FE【カード】キンプロ/ヴァイス/FEサイファなど多く嗜んでいます。プロレス、プロ野球応援中!

最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カウンター
人気記事ランキング
月別アーカイブ
最新トラックバック
プロ野球順位表
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
DLsite.com
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR