最後まで体の動かせる箇所がある限り あきらめないのがテキサスブロンコの魂だーっ!

好敵手の誇りと共に 立ち上がれ、暴れ馬―!

 義足である左足の痛みに耐え、それでもなお立ち上がるテリーマンと彼の身を案じるキン肉マン。
対する完璧超人始祖・ジャスティスマンは冷静かつ冷酷に奮起するテリーマンを追いつめる。
あくまでも冷静に。完璧超人始祖の理念を体現する者の戦闘姿勢は決して崩れることはない―!

ジャスティスマンの行動理念!
 テリーマンのミドルキックをさばき切り、強烈なキックをテリーマンの右足に叩き込む
ジャスティスマン。一度はロープ際に体勢を崩すも、ロープの反動そのままにジャスティスマン
へと突進、股の下をスライディングで滑り込み、即座に片足を取りテイクダウンに成功。
流れるような動きで十八番、テキサスクローバーホールドを決めてみせるテリー。
 左足のコンディションに不安を覚えながらも、意地でも必殺技を敢行するテリーに対し、
彼の心の揺れ動きを推察し、瞬く間に膝十字固めへと切り返すジャスティスマン。
 完璧な立ち回りを見せる彼に一つの疑問を抱き、それを問うテリーマン。義足の左足を狙う
機会は再三あったものの、何故狙わないのかと。あくまでフェアな戦法に徹するのか、
はたまた同情であるのかと。本気で殺しにくる決意は何処にあるのかと。
 対するジャスティスマンはナックルパートの嵐に打たれつつ答えた。
もし左足を狙って勝ったならばテリーは敗因が左足にあると決め、希望を抱いて再び立ち上がると。
一切の言い訳を残さない完勝を挙げること、それが自身の行動原理であると―!

好敵手の誇りを力に換えて 垣根を超えた共闘の竜巻地獄!
 ジャスティスマンの掌が掌握するはテリーの頭部、両脚でクラッチする左腕。
完勝を愚直に求めるジャスティスマンが決行する裁きの技No,2「ジャッジメント・ツイスト」で
アシュラマンと同じく腕を奪われると思いきや、スター・エンブレムの加護がテリーの腕を守る。
それでも左腕の機能は停止も同然とばかりに攻め込むジャスティスマン。
 テリーマンは片腕で背後のコーナーポストとロープを引き抜き自身の身体へと巻き付けると
空中へと飛び上がり、コーナーポストを回転させて竜巻を放つ新技「テキサスツイスター」を披露。
それは幾度となく拳を交えた好敵手、アシュラマンの必殺技である「竜巻地獄」の様相を
呈しており、まるで正義と悪魔の垣根を超えた、正義超人の理念を体現したかのような大技。
 すべては分かりあう為に。愛と勇気を胸に闘う、正義を志す男が研鑽した大技、今炸裂―!?


 前回の流れを汲んで、義足があっという間に破壊されてしまうのでは、と思いきや
ここで語られたジャスティスマンの行動理念。一見粋なフェアプレーであるそれは、圧勝を
志す完璧超人始祖たるが故。裁きの技でテリーを追いつめるも、ここでテリーが見せたのは
まさかの新技で・・・。びっくりしました。
 「テリーマンはアシュラマンを好敵手と認めていた」裏付けになるといえば、黄金のマスク編の
シングルマッチ、タッグ編での二度に渡る抗争という拳を交えた回数の多さでしょうか。
今シリーズで正義超人は「分かりあう為に闘っている」という理念が強調されていますが、まさに
絶体絶命の危機で放つ好敵手の十八番はそれを体現しているとも言えるかもしれませんね!
 テリーマンが放つ竜巻地獄はタッグ編でジェロニモと共に繰り出した4本腕のものが
印象深いですが、今回は2本のコーナーポストを腕の代わりに利用し、即席で放ってみせた
新技テキサスツイスター!
 好敵手の誇りはテリーマンの胸に。ジャスティスマンに敗戦した彼の無念を晴らすとともに、
テリーマンがアシュラマンに両腕を奪われていたという過去の遺恨を残さない潔さ。
彼らの初戦闘時、アシュラマンは失った腕の代わりにテリーマンの負傷した腕を奪い取りましたが、
今回は「テリーマンがアシュラマンの手を借りる」という対の構図になっていて燃えまくりです。
 今回の話を初めて読了した際には「テリーの必死の抵抗か・・・?」と思ってしまいましたが、
まさしくこれはライバルである二人の関係を凝縮したエピソードかもしれません。

 圧倒的不利な状況が続くテリーマンVSジャスティスマン戦。神話として現代にも語り継がれる
伝説の存在の勝利は揺るがない状態ではありますが、ここでこそテリーマンが勝利を挙げて欲しい!
正義と悪魔、垣根を超えた友情が放つ大技は試合の明暗を分けるか!?気になる次回は来週!

第147話 完璧が目指す“圧勝”!!の巻
スポンサーサイト

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

人気記事ランキング2015年9月中旬~10月

1位: BLOODY STREAM 129HIT
2位:キン肉マン感想 101HIT
3位:新作スマブラ、MOTHER関連で号泣しかけたお話(ややネタバレあり) 47HIT
3位:キン肉マン考察 47HIT
5位:ファイアーエムブレム0(サイファ)体験会に行って参りました! 26HIT
6位:実写版るろうに剣心の外印と戌亥番神 20HIT
7位:アニメイトカフェ秋葉原店×アイドルマスターシンデレラガールズ行ってきました! 18HIT
7位:無課金でもふむふむフルマカ達成したい!体験談 18HIT
9位:ネメシスを勝手にこんな人だと思っていました  15HIT
10位:あのネメシスの次の相手・・・ もうキミ以外におらんじゃろ  14HIT


 今回も全体的に抑え気味な結果となりました。
9月のサイファ2弾発売に合わせて体験会記事浮上、金曜ロードショーるろうに剣心放送に伴い
剣心記事が浮上、アニメイトカフェ×デレマス記事あたりがニューフェイスでしょうか。
来月も面白い記事をアップできるように、投稿率を上げられるように頑張ります!

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

キンプロ第15弾カード紹介その1

 唐突に始まったキングオブプロレスリング、通称キンプロの新弾情報と個人的な感想記事です。
第15弾発売は11月6日(金)。残すところあと9日!いよいよ目前まで迫りましたね!!

 何といっても今弾の目玉は
獣神サンダー・ライガー選手の参戦 
熱すぎる真夏の激戦を彩ったレスラーカードとブーストカードの実装
カードデザイン変更などなど・・・、枚挙にいとまがありません。

 今回紹介するのはG1 CLIMAX25制覇を成し遂げた棚橋選手の2枚のカード!

 栄冠を遺憾なく表現する秀逸なデザインが光る一枚。グレード5での収録と思いきや今回はグレード4。
13弾の「MVP」棚橋選手はグレード5だったのでそのあたりを少し考慮をされたのかもしれませんね。
 レスラースキル的には対ヒールデッキといった所でしょうか。CHAOSデッキや鈴木軍デッキは勿論、
現在猛威を振るっている14弾グレート・ムタ選手のキラーカードとなることは出来るでしょうか。
ムタ選手の試合前スキルは「ヒール」と「グレーテスト」を持つカードが自軍に3人以上の時、
一定確率で両軍のスタイル「ベビーフェイス」を無効化し、スタイル「ヒール」を
追加するという驚異的なカード。能力上昇値は相手チームのスタイルに依存してしまいますが、
エースである棚橋選手がキンプロ界でも混沌としたリングに差す光となることは出来るでしょうか!

 また、低確率ながら相手チームのスタイル「凶器」「イス」を持つ選手1人ごとにガッツ+3上昇。
完全に相手依存となってしまうスキルは時に武器であり、ネックでもある気がします。
 グレード4なので、個人的に5弾の「暴走キングコング」真壁刀義選手と組ませて
キングとエース」を発動させてみたいです。惜しくもタッグのベルトには
届かなかった二人ですが、キンプロ界で存分に暴れて貰いましょう!

 スタイル「イス」と言えば、まさしく今年のNEW JAPAN CUPからG1に至るまで抗争を展開した
矢野選手が思い浮かびます。逸材を苦しめる手強いカードとして実装されるか、楽しみです!


 さらに、忘れてはならないのが棚橋選手の新技を収録したブーストカード!
強力なツイストで相手を沈めてから、魂のシャウトによって完遂するという大技。
こちらのカードデザインもとにかく秀逸!技の格好良さを凝縮したかのような一枚になっています。

 コストが1という扱いやすさ、グレード4以上の棚橋選手ならばスキル込みで
スピードは10をほぼ上回るので、グレード4以上であればそこそこ活躍する機会も多そうな予感も。
グレード5のブーストカードが2枚設定できるリーグであればそのうちの1枚でも良いかもしれません。
 使用者のスピードが10以上ならば一定確率でガッツ+4、ボルテージ+1。
棚橋選手ならば高確率でガッツ+2、ボルテージ+2。
100年に1人の逸材、親日のエースの勝利を讃える会場の盛り上がりを再現したかのような
ブーストカードは、ボルテージポイント獲得の面でも活躍してくれそうです。
ゲーム内でブースト発同時に流れる写真演出にも期待がかかりますね!

 と、第1回は15弾に登場する棚橋選手についての情報と素人目線の見解をまとめてみました(笑)
次回もゆる~くカードを紹介していきたいと考えているので、どうぞ宜しくお願い致します!


※当記事を執筆するにあたり、キンプロ公式ツイッターアカウント様のツイートの引用についての
確認メールに対応して下さった上、掲載に関してファンサイトへの引用に条件は無いという寛大な
回答を下さいましたユーザーサポート様にこの場を借りて心からお礼を申し上げます。

テーマ : キング オブ プロレスリング
ジャンル : ゲーム

アイツの左足は・・・ 義足のほうの足なんだ・・・

決して折れない挫けない 最後の左足!!
 とうとうジャスティスマンの必殺技を喰らってしまったテリー。圧倒的すぎるまでの強さ。
ジャスティスマンの比類なき強さと高き理想に、悪魔将軍は過去のザ・マンの影を見る。
 ドス黒く腫れ上がる両腕をものともせず、正義超人の誇りを胸に再び立ち上がるテリーマン。
義足である左足の痛みをただただ隠しながら・・・

テリーマンと義足の左足!
 ジャスティスマンとの攻防戦で蓄積した疲労はもとより、明らかに顔色を変え左足を抱えるテリー。
相棒であるキン肉マンの心配の声を払拭するかのように溌剌としたミドルキックを打ち込むも、
古くからの相棒として共に過ごしたキン肉マンの目は誤魔化せない。テリーマンは義足である
左足にも大きなダメージを負いながら戦っているのだと―
 日本国外での試合では幾度にわたって義足を狙われるという危機に瀕したテリー。
それを見たバックランド爺が改良を重ねて制作した義足が七人の悪魔超人来襲前のテリーマンの
手に渡り、現在に至るまでテキサスブロンコの血肉となる活躍を繰り広げていた。
だが、バックランド爺が三年前に逝去した今、テリーマンの義足はまさに最後の義足。
史上最強の敵が立ちふさがる中、テリーマンの運命は・・・!?


 まさかのテリー義足カミングアウト回で超絶びっくりしました。黄金のマスク編終了時、
完璧のマスクの恩恵を受けて足が完治していたと勝手に思い込んでいたのでついつい・・・。
調べてみたところ、「キン肉マン77の謎」によると義足がくっついたと記述があったそうです。
本編において義足の設定は途中から一切触れられていなかった箇所なので、意外すぎましたね!
(アシュラマンに奪われた腕をガシャと付けたのはあまり気にしないことにしましょう)

 ジャッジメントクラッシュで両腕が腫れ上がったのはアシュラマン戦を意識した描写かな?と
感じましたが、ここは友情パワーの効果か、即座に完治させてみせました。

 圧倒的実力差に合わせて、身体的な不利。絶体絶命のテリーマンに勝機は!?
ジャスティスマンの超必殺技「ジャッジメント・ペナルティ」は掌握した相手の顔面のみならず、
両足をも破壊し尽くす驚異の大技。危うし、テリーの義足!?気になる次回は・・・約2時間後です。

第146話 テリーの左足!!の巻

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

那智さんが改二になりました。

那智さん改二
夏からのレベリング、続行中です。
 時間を見つけて艦これプレイ中。毎日午前、午後で合計10回の演習をこなしている程度ですが、
着々とレベリングを続けています。比較的プレイ開始初期の頃に邂逅した那智さんですが
レベル24程度でずっと放置してしまっていたので夏イベ終了を機にレベリング。
めでたく先ほど改二にすることができました。(装備は改造直後にちょっと変更しました)
レベリングを開始した一番の動機は、夏コミで那智さんをメインに描いた素晴らしい小説と
出会ったことだと思います(笑)夏コミは一般向けしか買っていませんでしたが、
いい思い出となりました。もう2ヶ月前なんですね、早いですね~。
 那智さんは改二になって大人の女性的な魅力が増しました。格好いい美人っていいですよね!

 艦これのVita版が来年2月に延期になりました。私はまだ買おうか悩んでいる段階です。
艦これ仕様のVita本体の予約も先日行われましたが、私は予約戦に敗戦して予約できませんでした(涙)
ですが、最近オレンジ色の本体が可愛いなぁと思っているのでそちらを買おうかと検討しております。

 来たる艦これアーケードの稼働も楽しみです。こちらは今年中にゲームセンターに並ぶのでしょうか?
3Dモデルで動くビスマルクさんや長門さんの姿を早く拝みたいです。レアリティ高そうですけど(笑)
1プレイで1枚カードが排出される仕様となるそうなので、中古シングルカードも高騰しそうですね!
一枚あたり5000円とかで取引されていたらちょっと手が届かないですよね(涙)
お気に入りの艦娘を出撃させてみたい気持ちも大きいですが、初プレイ時などの思いがけない出会いで
手にしたカードの艦娘もきっと思い出深い一枚になるのでしょう。私が遊んだ時に誰と出会えるか、
今から期待して待っています(笑)

 夏イベラスト頃に出会った翔鶴さんはレベル77、同時期にレベリングを開始した足柄さんの
レベルは59となりました。来月に開催されるであろう秋イベに向けて、全体的にもう少し
レベル上げしたいところ。彼女たちのレベリングが終わったら、次は誰をレベリングしましょうか。

テーマ : 艦隊これくしょん
ジャンル : ゲーム

裁きの技で頭を冷やしてやろう

飛翔せし暴れ馬を射抜く ただ一つの完璧たる境地

 早くも伝家の宝刀、スピニング・トゥホールドをジャスティスマンに放つテリーマン。
体格や力の差を指摘されたものの、これまで超重量級超人を相手に戦ってきた実績と誇りがある。
最高潮に達した観客の歓声に応えつつ、攻撃の手を緩めずどんどん締め上げていく。
しかし、それを静観していたジャスティスマンはいとも容易く右足を引き抜き・・・!?

完璧たる者の無の境地―!
 右腕を巻き込む形でトライアングルチョークをテリーマンに決め、ナックルパートを叩き込む
ジャスティスマン。彼曰く、「劣勢から優勢に転じた際に生じる心の隙が次の劣勢を呼び込む」と。
流動的かつ爆発的な感情を力に変えるのが下等超人の底力ならば、それをも寄せ付けない
絶対的な境地に至っているのはまさに完璧超人始祖たる者の「静」の領域といった所か。
眼前の敵を打破せんと四苦八苦するテリーマンを軽々と担ぎ上げ、古代リングに容赦なく
叩きつけていくジャスティスマン。テリーマンの評する「理詰め」の戦法を取る彼の
比類なき実力が、感情の流動が下等超人の弱点でもあることを証明してみせる。

予想だにしないテリーマンの秘策!!
 ロープから飛び、テキサス・コンドルキックをジャスティスマンに目がけ放つテリーマン。
防御姿勢に入ったジャスティスマンに対して、ダブルレッグサマーソルトキックへと即座にシフト!
続けざまに放ったショルダータックルは軽くいなされるもすぐさま背後を取り、滅多に使わない
ジャーマンスープレックスを惜しみなく放つ。ダウンするジャスティスマンへと放つ次なる技は
トップロープから放つ超大技ムーンサルトプレス。
 冷静に立ち回るジャスティスマンの裏をかく奇策は成功するも、決してジャスティスマンの
目をごまかすことは出来なかった。戦法を変えても、熱くなりやすい性格は変わらないという
本質を見抜かれたテリーマンはキングコングニードロップを回避される。
ジャスティスマンは痛めた左膝の激痛にのたうち回るテリーの髪の毛を掴み、テリーマン自身の
両腕で彼の首を締め上げながら宙を舞い、必殺技「ジャッジメントクラッシュ」をここ一番で放つ。
前試合でアシュラマンの腕を一本破壊した超大技で一気にテリーを葬り去るか―!?


 たとえ力は他の超人たちより劣るとしても、明晰な頭脳とスピードで巧みに立ち回ってきた
テリーマン。彼が放つ空中技は見事でした!実在のプロレスラーたちがフィニッシャーとして放つ
ことも少なくはない大技の数々(ムーンサルトプレスは武藤敬司選手、キングコングニードロップは
真壁刀義選手やブロディさんが思い浮かびます)を奇策で炸裂させるも、ジャスティスマンは
さらにその上をただ静かに行く。友情パワー発動にも関わるであろう感情の高ぶりに対して、
付け入る隙を一切与えずに強烈な基本的投げ技でテリーマンを圧倒するジャスティスマンの強さも
光ります。始祖の中でも全てがパーフェクトと言っても過言ではないその強さ、圧巻ですね!
 スピーディーなテリーマンの動き、プロレス技の描写は今回も秀逸ですね!

 テリーマンはキング・ザ・100tや魔雲天を持ち上げていたり、キン肉バスターおよび
キン肉ドライバーをマッスルドッキングで放っていますが・・・それと力は別問題なのでしょう。
 「人間のレスラーに近い技を駆使する二人が織りなす試合は、王道プロレス漫画の様相を呈する」と
私が勝手に豪語している本試合。テリーマンの勝ちが全く見えそうになくて困ります。
残る技はテキサスクローバーホールド、カーフブランディング、ブレーンバスターあたりでしょうか。
出るか、新技!?圧倒的不利を謳われながらもそれらを打破してきたテリーに期待です!
 相手の四肢を破壊し尽すように、決して容赦をしない徹底した攻めを繰り出すジャスティスマン。
絶体絶命の危機に瀕するテリーマン。あまりにも一方的すぎる二人の勝負の行方は―!?
気になる次回は再来週!テリーマンの腕が破壊し尽されそうで怖い!

第145話 テリーマンの空中殺法!!の巻

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

そして私は この試合 確実にお前を殺すつもりで 闘ってやろう

不屈の闘志、テキサス魂!!

ジャスティスマンの正義!!
 圧倒的な実力差を前にしても、折れずに立ち上がるテリーマン。正義の名を冠する者同士の
対決は一方的な試合展開と思われたが、テリーマンは親友であるキン肉マンが理想とする
「わかりあうこと」を胸に戦いに臨んでいることを示す。そんな彼に対してジャスティスマンは
完璧超人の傲慢さを認めつつ、サイフォンリングの他二試合の結果を汲み、もしも
試合でテリーマンが自身を打ち破ることがあれば、完璧絶対主義の認識を改めると
正義の名の下に宣言してみせて―!?

試合に勝つのはただ一人!
 二人の会話を毅然とした態度で見るストロング・ザ・武道、悪魔将軍。事態に当惑する
正義超人軍、そしてどこか冷酷な視線でジャスティスマンらを見るサイコマン・・・
数多の感情が入り混じる視線を浴びるサイフォンリング三階のリングで、ジャスティスマンは
重ねて宣言する。自身が巻けることは絶対に無いこと、完全に殺害する気で試合に臨むと―

裁きの神へ挑むテキサスブロンコ!
 希望を捨てずに戦い抜いたラーメンマン、ジャスティスマンに敗れたアシュラマンの闘志を
胸に、果敢にジャスティスマンへと挑むテリーマン。エルボー、延髄蹴り、腕折り、
コーナーポストに打ち付ける腕折りを試みるも、ジャスティスマンには全く手応えが無い。
スピーディーかつ巧みに展開するテリーマンの猛攻も、何億年にも渡って鍛え上げた
強靭な肉体を誇る自身には効かないと一瞥するジャスティスマン。対するテリーマンは
攻撃へと転じた彼の左足をスライディングキックで払った後、右足を捉えて
ドラゴンスクリューを決行。この試合初のテイクダウンを奪った直後、伝家の宝刀
スピニング・トゥホールドで一気に畳み掛ける!!


 ジャスティスマンの鬼気迫る迫力がとにかく凄すぎる一話でした。数億年に渡って
鍛え上げた始祖としてのプライド、対するテリーマンの不屈の闘志。痺れます!!
冷静な視線で完璧超人の欠点を受け入れるシーン、それに対して
「確実にお前を殺すつもりで闘ってやろう」という最大の難敵として描かれるシーンは
高い画力も相まってお気に入りのワンシーンです。果たしてテリーに勝機はあるのか!?
 サイコマンの冷たい視線は、またも完璧超人始祖の理念から外れた者へと対する
蔑みの視線か、それとも果たして―!?気になる次回は・・・11時間半後ですね!

第144話 "正義"の名の下に!の巻

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

「漫画・アニメの名言集」 電光掲示板 ver.詠
ドリームクラブ公式バナー
プロフィール

詠

Author:詠
【漫画】キン肉マン/ジョジョ/ゆるゆり【ゲーム】デレステ/モバマス/艦これ/GF(仮)/ポケモン/FE【カード】キンプロ/ヴァイス/FEサイファなど多く嗜んでいます。プロレス、プロ野球応援中!

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カウンター
人気記事ランキング
月別アーカイブ
最新トラックバック
プロ野球順位表
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
DLsite.com
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR