すっかり季節は夏になって

CoSdRByUAAAnwks.png
 梅雨が明け、すっかり夏本番の気温がやって来ましたね。夏休みを迎えてはしゃぐ子供たちや
お祭りの音、花火大会の話題が聞こえてくると夏が来たなぁと実感します。基準が子供ですね...

 五十鈴ちゃんはついこの間のアップデートで「対潜先制爆雷攻撃」が可能となり、
1-5の攻略が非常に楽なものとなりました。来たる夏イベは強い潜水艦が来ないか不安です!
期間限定の水着グラフィックも実装されたりしましたが、夏イベでの活躍も待ってそうですね。

 イベントは先の春イベが大規模だったからか、やはり春と比べて規模が小さめ「中規模」に
なる模様です。とはいえ、万全の準備をしなくては攻略は難しくなるのは必須なので
気を引き締めねばなりませんね!レベリングはあれからも毎日続けています。

Col4yvSWgAAjP9N.png
 昨日ようやく妙高さんがレベル70に到達し、いよいよ待ちに待った改二へと改造できました。
妙高型は他の3人が重巡の主力として活躍しているので、ようやく肩を並べることが出来ました。
 他にも春イベ報酬のアイオワさんがレベル85、オイゲンちゃんが現在79、翔鶴さんが98と
着々と力を付けているように思います。レベル平均がちょっと低めの駆逐艦や軽巡あたりは
これから効率よくレベリングして夏のイベントに備えたい所です。
 翔鶴さんを未だに改造出来ていないので、こちらもどうにかしなくては...!
スポンサーサイト

テーマ : 艦隊これくしょん
ジャンル : ゲーム

たとえ大叔父にあたるあなたでも それに仇なすとなれば このキン肉マン容赦はしない!

一族を超克する者、一族を守護する者!
 キン肉族の栄華と暗黒。双方を象徴するキン肉マン、ネメシスの決戦が甲子園球場で
催される中、キン肉マンの脳裏には第21回超人オリンピック ザ・ビッグファイトの光景が
過ぎる。ラッキーゾーンに追いやられ、プロ野球の試合中に開催された死闘の数々―
誰も試合を見に来たのではないのでは?過去の経験から来る不安が過ぎる。
疑心暗鬼の中グラウンドに足を踏み入れると、割れんばかりの歓声が包み込んだ!

甲子園球場を包む暖かな声援!
 決戦の舞台であるリングはグラウンド中心部に配置され、ラッキーゾーンは観客席として
解放されている。キングコブラ戦ではラッキーゾーンに打ち込んだホームランという思わぬ形で
キン肉マンの命を救った掛布氏、その他にも85年に阪神タイガースを日本一へと導いた
岡田氏、バース氏も満面の笑みでキン肉マンへと声援を送っている。彼らの後ろには
ラッキーゾーン戦での解説を務めた「やまのて私鉄」氏の姿もある。それだけではない。
かつて栄冠を求めて競い合ったチエの輪マン、キューブマン、更にキングコブラまでもが
キン肉マンへ声援を送っているのだ。仲間たちの心強い思いを胸に、リングへと歩む姿を
眺めながら、委員長はひとり思う。会場の観客のこと、部下への賛辞、キン肉族のこと。
そしてまだ見ぬ旧友のことか、それとも―

一族への想いを胸に対峙する 二人の男たち!!
 純白のケーブをはためかせ、KINコスチュームを覗かせながら颯爽とリングインを果たした
キン肉マン。対して観客が息を飲み、張り詰めた静謐な空気の中でも不動の意志を掲げている
と言わんばかりに堂々とリングへと歩み寄るのは対戦者ネメシス。自身が受けた傷、
一族の闇を顕したとばかりに痛々しく傷んだキン肉族のケーブを身に纏い、貴賓席の
超人閻魔に少し目を配った後、高い身体能力を遺憾なく発揮しリングへと降り立つ。
 ネメシスはセコンドの不在を問われると、助言が必要無いこと、生命の危機に瀕した際に
タオルを投入して貰える役割は己の闘いに「勝利」しかない自分に必要無いことを述べ、
そうした行動理念を「孤高」と自称する。続けてキン肉族のケーブを問われると、これは
キン肉星出奔時に兄・タツノリが用意してくれたものであること、更に己がキン肉族の
出生であることを忘れないための戒めの印であることを述べる。
 怒りと悲しみと共に一族を終わらせる覚悟。対して、現大王として民と国を守る使命。
完璧超人始祖・弐式シルバーマン血を引く二人の闘いの幕が遂に切って落とされた―!



 ダメ超人のレッテルを張られ、隅に追いやられていたキン肉マンの過去を印象付けるには
充分な甲子園球場ラッキーゾーンの試合。それだけではない。地球にやって来てからは
人間から虐げられる日々が続き、怪獣退治を始めたばかりの頃もそれは続いていた。
それでもスーパーヒーローは心に愛を育み、純真な心で人々の平和を想い、守ってきた。
 並みいる世界の強豪を次々に打破する姿は「奇跡」という他なく、やがて地球をも震撼させる
超人たちを友情の力で撃破した頃に、彼はヒーローと周囲に認められ、そして王座を継承した―

 キン肉マンの心の奥底に根付いている自己評価の低さ、人間への恐怖や疑心は
一朝一夕によるものではなく、幼少時からの経験によるものが多いのではないかなと思います。
劇中では地球の危機から人々を救ったのが記憶に新しいくらいですし、本人の自覚の無さも
寧ろ「人々から賞賛されるために守っている」のではなく、守りたいというただひた向きな一心で
血を流している彼の純真な心が顕れている...のかもしれません。

 新シリーズ1話に登場しなかったチエの輪マン、キューブマンやキングコブラも会場に
駆け付けているのは驚きましたが、彼も同じ「ラッキーゾーンで試合を行った」仲間たち。
その中でも出世頭とも言えるキン肉マンを蔑み妬むことなく、声援を送っているのは何とも
優しい超人たちでしょうか。試合当時に球場で試合を行っていた阪神タイガースの選手たち、
解説を行うと同時にキン肉マンから暴行を受けたやまのて私鉄さんもいたりとびっくりです(笑)

 やまのてさんのモデルはプロレス界の偉人とも言える「山本小鉄」さん。
嶋田先生が山本さんにお会いした際にキン肉マンを見て「マスクマンですか?」と訊ね、
それが後のウォーズマン戦前における衝撃の「マスクと掟」の設定を生み出し、作中でも
マスクを狙う強敵やフェイスフラッシュなど、度々多大なインパクトを生み出す要因となりました。

 小話を挟みましたが、今回の甲子園の観客の声援はキン肉マンの半生を
数ページの入場シーンで振り返る為にあったのかもしれませんね。ダメ超人から始まり、
やがて超人たちのリーダーに、そして人々の中でのヒーローへとなったキン肉マン。
対するネメシスの「孤高」の在り方へとリンクしていて凄く描き方が巧妙だと感じました!
 ラストのキン肉マンが発した台詞「屁のつっぱりはいらんですよ!」に対する
「言葉の意味は分からんがとにかくすごい自信だ!!というおなじみの煽りも最高でしたね。

 とうとう運命のゴングが鳴って試合開始ですが、今後の展開予想を箇条書きですると
・ついに先代大王・真弓登場!ネメシスとの過去、キン肉マンの過去を明かす
・ネメシスがマッスル・スパーク発動。それと同時にある瞬間で慈悲の心が発現
くらいでしょうか。詳しくは久々の考察記事で書きたいです!出来れば今週中には必ず!!

 気になる試合の序盤の攻防が描かれるであろう次回の更新は約1時間後!
 
第177話 友情と孤高!!の巻

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

キンプロ19弾 新カード紹介その2

 Aブロック・Bブロック共に1日目が終了し、共に波乱の幕開けとなったG1CLIMAX26。
19弾も先週金曜日に発売し、ゲームの世界でもレスラーたちが激しく火花を散らしています。

 札幌では、対峙したオカダ選手が持つ勝利の方程式を強烈かつ華麗なキック技で
次々に封じ込めるなど、衝撃的な開幕戦勝利を飾った丸藤選手。
 今回のカードでは予めユニット「CHAOS」が入っています。一見複雑そうなスキルに
見えますが、共に第34代GHCタッグ王座を戴冠した矢野通選手と組むと効果を発揮出来ます。
一方、今弾の「BT19-029 お楽しみに! 矢野通」選手は丸藤選手とのタッグを推奨する
ような能力なので、新たなCHAOS編成を組もうとする方はこちらも必見です。


 レアリティG1で登場した当カードは、ノア編成のグレード5を任せられそうな内容に。


 コスト3ブースト、ポールシフト式エメラルドフロウジョン。ノア編成でも、CHAOS編成に
丸藤選手を1人入れた編成でも効果発揮に期待できる汎用性の高い一枚。
三沢さんにブーストを設定することも出来るので、使い勝手は高そうです。


 丸藤選手をCHAOSデッキに組み込む際、以前出たグレード3を編成するなら
このレアリティG1の矢野選手の効果も生き生きとするでしょうか?これから試合前スキルを
持つユニットCHAOS持ちのカードが出て来るならば、将来的にも化けるかもしれません。


 燻り続けることへの怒りは己の姿を白く染め上げたが、それでも栄冠に届かなかった。
極寒の冬場の滝に打たれることで心身共に鍛え直し、新必殺技「後藤弐式」を編み出すも、
今年のニュージャパンカップは遠かった。時に絶望の淵に立った荒武者に手を差し伸べた
のはCHAOS、オカダ選手。熟考の果てに、後藤選手は混沌の荒武者へと姿を変えました。
 本人もすっかりCHAOSの仲間たちと親睦を深めているかのように、CHAOS純正で
力を遺憾なく発揮できる一枚に。新たな絆を生むきっかけとなったオカダ選手とタッグを
組むことで、キンプロ界でも新たな地平を切り開いて貰いましょう!


 1回戦でファレ選手を破るなど、CHAOS加入後に強烈なインパクトを残し続ける
新必殺技「GTR」が登場。本隊への未練を微塵も感じさせないくらい、CHAOS編成で
最大の効果を発揮してくれます。


 路頭迷う荒武者に救いの手を差し伸べ、春の両国で王座から陥落するも、
初夏の大阪で再びその手に栄冠を取り戻し、王者としての威厳を見せたオカダ選手。
G1初日は丸藤に敗戦を喫し、SANADA選手との前哨戦も苦戦しましたが果たして―?
 スタンダード、タッグ推奨の当カード。オスプレイ選手や丸藤選手を組み入れた
無難に最新CHAOS編成で組もうとすれば効果は発揮できるでしょうか?
このあたりは検証不足ですが、パートナーは後藤選手でも、Jr.ヘビー選手でも可!


 ファンタスティカマニアで解禁した、滅多に見せないトペ・コンヒーロがブースト化。
華麗に宙を舞うオカダ選手の姿が非常に印象的な、秀逸なカードデザインも光ります。
ファンタスティカマニアのようにメキシコ出身の選手を相手にする際、
あるいはメキシコ出身のマスクマンにこのブーストカードを設定すると効果が発揮
出来るなど、意外な使い勝手もありそうです。

 約3週間後まで続くG1。レスラーが繰り広げる激しい闘いと、ファンが送る魂の声援。
凄絶なドラマを生み出す熱い夏はまだまだ終わりそうにありません!
 拙記事ではありますが、こちらでもまたカード紹介を出来ればと思います。

テーマ : キング オブ プロレスリング
ジャンル : ゲーム

私は何か間違っていたのか?

嵐が渦巻く時代が生んだ ふたりの勇者の覚悟!
 キン肉マンがキン肉族の新代大王として対面する一族の闇を背負った男ネメシス。
実力派の友人、ロビンマスクやラーメンマンを死闘の果てに撃破した実力、そして直視するには
あまりにも辛すぎる隠蔽されてきたキン肉族の闇。重圧に押しつぶされそうになった彼を
救ったのは、完璧超人ネプチューンマンが豪腕に宿した魂に呼びかける闘志であった。
仲間、好敵手たちの想いを胸にしまったキン肉マンは、運命を変える一日の夜明けを迎える!

コンディション万全!運命の夜明け
 夜明けを迎え、メディカルサスペンションからキン肉族の歴史を終わらせるという
確固たる決意と共に立ち上がるネメシス。他方のログハウスでは、キン肉マンらが同じく
特別な日の朝を迎えていた。キン肉マンとウォーズマンは昨夜起こった出来事を振り返りながら。
既にこの地を去った好敵手が託した命のメッセージを噛みしめながら。

完璧超人無量大数軍・始祖最後のふたり!
 運命の一戦を見ようと甲子園球場で群衆が織りなす喧騒と、対して緊迫した空気に満ちた
完璧超人陣営控室。死闘の末に散り、そして完璧超人を去った屈強な男たち。彼らに想いを
馳せながら超人閻魔はネメシスを完璧超人へと迎え入れたことを述懐しつつ、シルバーマンが
墓場に残った未来を想い、ネメシスこそが正当な後継者であると惜しみない賛辞を贈る。
 閻魔の前に傅くネメシス、控室のベンチを大破することさえ厭わずそこに鎮座する超人閻魔。
「私は何か間違っていたのか?」口にしたのは誰もが予想しなかった、自問の言葉!

試合前、互いに決めた最後の覚悟!
 あまりにも強すぎる力。人々から疎まれた彼を救ったのは完璧超人の理念であった。
キン肉マンを葬り去ることでそれを証明してみせるというネメシスの熱弁を耳にし再び立ち上がり、
そして鼓舞する。かの迫力ある存在感の血眼と共に―
 係員に呼び出され、試合のリングへと向かうキン肉マン。かつての超人オリンピックの一戦の
トラウマからか、ラッキーゾーンへと向かって行く以外に一切の迷いは無い。割れんばかりの
歓声と光を一身に受け、グラウンドへ―!


 試合前、おそらく最後と思われる(次回は試合前の説明や歴史について語るかも)日常回。
一連のエピソードからは雌雄を決する一戦へと臨む男たちの覚悟と在り方を再認識出来ました。
 休息時間から夜明けまでメディカルサスペンションに入り続けたネメシスと、夜間に逃亡した
キン肉マンの治療が同時に完了しましたが、恐らく傷の差だと思われます。夜明けと共に
自動解除されるシステムだったら末恐ろしい。(しかしこの装置に入ってみたいです。かなり。)

 天井があまりにも低く感じられるほど男の身の丈は高く、人間たちが座るベンチを潰して
しまうほどに男の肉体は重すぎる。「超人が日常生活に溶け込んだらどうなるの?」という
シュールな絵面を描いたかのように一見見えますが、ストロング・ザ・武道の胸中を的確に
表すのにはこの上ないワンシーンだと思われます。
 あらかじめ各陣営に控室が用意されているとはいえ、折り入ってネメシスと一対一の対話を
展開する為にわざわざ頭がついてしまうほどの狭い空間で会話を始めること。
散った仲間の命と過ぎ行った過去を偲ぶかのように、時折郷愁に満ちた表情と共に
ネメシスに託す想いと完璧超人の未来、何より自分は間違っていたのか?という自問
自分自身が絶対に正しいという傲慢な思想の持ち主でこの台詞はあり得ません。
 座ることでベンチを大破させましたが、直前にネメシスが傅き姿勢を低く下げていることを
汲むと、ベンチに座った彼は高い所から自分自身を疑わず全てを俯瞰する超人閻魔ではなく、
賢人として、活気と希望に満ち溢れていたザ・マンの影が差しているのではないでしょうか。
 傅いたネメシスに対して絶対的存在を否定するかのように姿勢を変えて視線を下げ、
「自分自身とは何か」で揺れ動き自問する。彼の悩みはあまりにも大きすぎるが為に
ベンチの細部にまで意識が届かず大破させてしまったという単純明快なシーンにも見えますし、
もしかしたら一時の情感で振りかざした己の正義で無自覚のうちに壊してしまった世界や、
図らずも失っていった仲間たちを象徴しているシーンなのではないでしょうか?
 今回は群を抜いて私の妄想が酷いですが、武道の見えない心を具体的に可視できる
控室内で描写しているようにも思えます。

 長々と書いてきましたが、ただ一つ言えるのは
超人閻魔は悪魔将軍との戦いでザ・マンに戻る
可能性を示唆したということでしょうか。許されざる世界樹での連戦の結果を受け、
始祖たちの死、離反は超人閻魔の怒りを呼び、同時にザ・マンの良識を呼び戻した。
男の疑問は遅すぎたのか、それともこう在るべきだったのか。ザ・マンの決意に始まり
「キン肉マン」の活躍が巡り巡って呼び起こしたある種の奇跡。揺れ動く閻魔の心が
最終的にどう在るべきかを決めるのは、彼の元弟子ゴールドマンこと悪魔将軍、
キン肉マンとの戦いを経て変わったゴールドマン(悪魔将軍)との一戦に全てが
掛かっているような気がします。キン肉マン対ネメシス戦後に来るであろう一戦に期待!

 最後に気になったのが、キン肉マンの格好。KINマークが付いたローブで
身体の大部分を隠していますが、間違いなく新衣装が来そうですね!
腹筋は確認できたので、若き日のタツノリが着ていた衣装に似た感じの
大王の戦闘服が来るとちょっとだけ予想してみます。思えばキン肉マンは
ピーク戦の時には王宮を抜け出して地球にやって来たので、特別なコスチュームで
臨むことができる闘いがあるとすれば今回が初。更に相手が相手ですし、作品的にも
超が付くほど注目の一戦なのでコスチュームチェンジは十分にあり得そうです。

 漢たちの心が揺れ、決戦が迫る。気になる次回は来週25日更新!


第176話 歴史を変える一日!!の巻

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

ありがとうネプチューンマン!

心に優しく 迫る魂のメッセージを抱きしめ!
 王となった今も心の弱さは何も変わっていない。自分はダメ超人のままだ―
悲痛な叫びと共に大粒の涙を流すキン肉マン。もう闘うことはできないのか...?

誇り高き男への許し難き暴挙!
 風呂敷を首に巻き尻込みし続けるキン肉マンの首を片手で掴み上げ、
自身との戦いで得た勝利もマグレだったのかと問いかけるネプチューンマンと、
それでも尚肯定するキン肉マン。痺れを切らせたネプチューンマンは彼の頬を
平手打ちすると、鬼気迫る表情で迫ってゆく。今ここで殺さんとばかりに―!

死の宣告、マスク狩り!
 「冗談だろう!?」慌てふためくキン肉マンの問いに直接応じず、本気の喧嘩ボンバーを
放つことで自身の殺意が本気であることを示すネプチューンマン。直接触れずとも、
森林の木々は喧嘩ボンバーで発生した凄絶な風圧で次々になぎ倒されていく。
 矢継ぎ早に、タッグトーナメントの抗争以来のマスク狩りを宣言するネプチューンマン。
マスク越しに見える両目は一点の曇りなく、キン肉マンの首を狙っている。
キン肉マンは圧倒的な恐怖で後退するも、もはや逃げる道は無い。
死の恐怖を前に、遂に本気の喧嘩ボンバーが容赦なく迫り―!?

受け止める想い、目覚める闘志!
 森林の木々を触れずしてなぎ倒し、数々の精鋭超人たちを葬ってきた超人界随一の
至宝と言っても過言ではない豪腕。自身を破った超人が狼狽し、更には自分自身との
一戦をマグレだと泣き叫ぶ様に痺れを切らせた崇高な男は、自らとどめを刺さんと
明確な殺意のもと、硬度10を誇るその剛腕を振り抜いた。
 一撃必殺。凄惨な光景が広がると思いきや、想いを乗せた豪腕をキン肉マンは
真正面から両手で全てを受け止め堪え切った。これぞ火事場のクソ力の成せる業―。
寧ろ、キン肉マンの内にあった闘う魂が成せた業と言うべきか。かつて敵として闘い、
後に共闘した勇者の魂を見たネプチューンマンはピークと共にただ静かにその場を後にする。
完璧超人という枠に囚われたネメシスのことを託して。
 去る男の背に向けて、凛としたたたずまいで礼を述べるキン肉マン。そして、事の一部始終を
静かに見届けたウォーズマン。決戦の時は近い。今はメディカルサスペンションで傷を癒し
来たる戦いに向けて備える時。仲間たちが託した想いを胸に抱きしめて―!


 ネプチューンマンの発破でキン肉マンに闘う闘志が再び戻った回。
なんとな~くスグルさんが万太郎くんに重なって見えたこともあり、もしかすると
二世で描き切れなかった格好いいネプチューンマンの在り方を描こうとしたのかなと
思いました。(おそらく邪推ではありますが)王位争奪編よりも、あくまで完璧超人としての
立場を崩さずにキン肉マンに檄を飛ばしたネプチューンマン。最後の台詞を考慮すると
翌日のキン肉マン対ネメシスの一戦には姿を見せないとのことで少し残念。
ほかにもネプチューンキングとザ・マンの関係を知りたかったり、ロビンについても
何か言及すると思いきや何もありませんでした。もう少し彼の姿が見たかった...!

 死をも想起する程の圧倒的な意志が、キン肉マンの内に秘められた闘志を呼び覚ました
描写は結構好きでした。何より自分の言葉が完全な説得に至らなかったものの、
友の復活を信じて事の一部始終を見守り続けたウォーズマンが個人的なMVPです(笑)

 次回はいよいよキン肉マン対ネメシスの戦闘目前まで話が進むことでしょう。
恐怖を乗り越えたキン肉マンと、一族の光と自分自身へと向き合うネメシス。
気になる次回の更新は月曜深夜0時!

第175話 秘めていた覚悟!!の巻

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

人気記事ランキング2016年6月

1位 キン肉マン感想 67HIT
2位 BLOODY STREAM 65HIT
3位 新作スマブラ、MOTHER関連で号泣しかけたお話(ややネタバレあり) 33HIT
4位 実写版るろうに剣心の外印と戌亥番神 13HIT
5位 目を覚ます?お断りします これが夢なら私は永遠に眠り続けましょう
この覚めない眠りの果てにこそ 私たち11人が見た夢の続きがあるのですから 11HIT
6位 これより悪魔超人軍は 超人墓場への侵略を開始する! 9HIT
7位 ヘイボーイ! せ・・・正義の魂を からかっちゃいけないぜ!8HIT
8位 キン肉マン感想 7HIT
9位 キン肉マン感想 6HIT
10位 では始めようかキン肉スグルよ このオレとお前の闘いを! 6HIT

 今月は特に変動なし、更新数の低さもあって全体的に低めの結果となりました。
今月も少し忙しいですが、時間を見つけて記事を書いていく予定です。

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

私はこの宇宙で 一番のサギ師みたいなもんなんじゃああああーっ!

消えた右手の勇気、溢れ出す左手の涙―
 ネメシスとの決戦前夜。敗れた二人の友の為、王として一族の闇と対峙する為―
重い責任感と、完璧の名を欲しいままにする実力を持つ相手との決戦を迎えるという恐怖。
遂に重圧から逃げ出してしまったキン肉マンの前に現れたのは、過去に最強の敵として、
そして最大の味方として共に戦った完璧超人ネプチューンマンであった。

完璧超人として 託すひとつの願い!
 完璧超人の主流派で構成された議会をまとめた上で調印に臨んだものの、
超人閻魔の差し金によって無量大数軍に捕らえられたと説明するネプチューンマン。
しかしそれは悲劇の語りではなく、無量大数軍側から自身に理解を示してくれた超人、
ピークア・ブーというキン肉マンと戦ったことで生まれた希望の芽の紹介も意味していた。
 敵として出会い、分かり合うことで盟友となることが出来た。そんな思い出話に
花を咲かせる中、明日必ずネメシスと闘えと檄を飛ばすネプチューンマン。
ピークと共に、生涯完璧超人として生きることを誇りとしながらキン肉マンの元へと
やってきた理由。それはネメシスを正してほしいという願いであった。

スーパーヒーローの涙と恐怖!!
 完璧超人はまさに変革の時。掟が大きな足かせとなり進化が止まっているという
懸念と、超人墓場自体が下等に転覆するというシルバーマンが抱いた長年の懸念。
内部から変革を起こそうとしても願いは成就することが無い。ならば何が必要なのか?
答えは一つ、外部からの強烈な一撃。すなわちキン肉マンの存在であった。
 寄せられる期待と反発する心。相反する二つの思いで揺れ動くキン肉マンの胸中。
ロビンマスクやラーメンマンに勝ったのはネメシスと同じ条件だと詰めるネプチューンマン
だったが、キン肉マンはマグレで勝っただけだと頑なに譲らない。
遂には自信を詐欺師のようなものと呼び、泣き崩れてしまう。この男、再起不能―!?


 完璧超人の変化の片鱗をピークが見せたり、キン肉マンが涙を流したりと大変な回。
ネプチューンマンが調印に臨む前は「主流派の会議をまとめた」と言っていましたが、
超人閻魔を含めた無量大数軍・始祖たちはやはり特別すぎる高みの存在なのでしょうか。
ファンブック・超人閻魔帳の記載にもあったように、元無量大数軍としての設定にも
触れられたネプチューンマン。テムズ川での転身からタッグトーナメント参戦の間を考えると
その間に「完狩」の名を名乗っていたのかもしれませんね。細かい所は不明ですが...。
 ネプチューンマンとキン肉マンが向き合い、背景に過去の回想が流れるシーンは
二人が織りなしてきたドラマを思い出して涙腺が緩みそうです。いやぁ格好良すぎる。
あくまで「完璧超人として」のプライドは不動で、キン肉マンの元へとやってきた彼。
二世タッグ編迷走の象徴とも揶揄される彼ですが、本シリーズラストまで目が離せません!

 友であるウォーズマンの言葉を受け取りながらも、やはりネメシスへの恐怖に圧される
キン肉マン。彼に「二度と闘いたくない」と言わしめたのは悪魔将軍ですが、闘う前から
ここまで狼狽し続けるのも初かもしれません。それだけの説得力を本シリーズでネメシスが
体現し続けてきましたが、果たしてネプチューンマン、ピークの想いは届くのか。
愛と勇気のメッセージを今ここに、正義はどう動く!?気になる次回は今夜0時更新!

第174話 完璧超人の変革!!の巻

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

キンプロ19弾 新カード紹介その1

 ギラギラの夏。メラメラの闘い。と銘打たれたG1 CLIMAX26。
来たるキンプロ19弾も昨年同様、成績で能力が変動するレアリティ「G1」が登場予定!
その他にも非常に魅力的なカードがたくさんあるので、発売まで紹介していきたいと思います。

 複数メディアに「スイーツ真壁」として登場し、迫力ある肉体と優しげな雰囲気、巧みな話術で
老若男女問わず多くのファンの心を掴みお茶の間の人気者となりつつある真壁選手。
 そして同じく「みんなのこけし」「ハスキー本間」など多くの呼び名とハスキーボイス、
愛らしい笑顔とリング上で頑張り続ける姿で多くのファンの心を打ち続ける本間選手。
 リングに上がればG・B・Hの絆を惜しみなく発揮し、遂にIWGPタッグ王座を勝ち取るなど
文句なしの活躍を続けた二人。そんな二人のレアリティ「G1」カードは共にグレード2で
収録されるなど、まさにG・B・Hタッグ編成推奨の仕様になっています。
 何度辛酸を舐めされられ、劣勢に持ち込まれてもその度立ち上がり続け、時に真壁選手が
本間選手に対して発破をかけて立ち上がらせ、数多の強敵を打ち砕いてきました。
 強靭な二人の魅力はまさに無尽蔵のガッツ!真壁選手のスキルでガッツを底上げし、
本間選手のスキル発動時には相手チームを上回るガッツ数で更にガッツを上げていく。
レアリティ「G1」のG・B・Hタッグ必勝パターンは重ねた勝ち星と共に強力に決まるか!?
合体技「こけしインパクト」も同弾に収録されるのかも非常に楽しみなところ!


 左肩剥離骨折、二頭筋断裂によって戦線離脱を余儀なくされた棚橋選手。
昨年度のG1は中邑選手との熱戦の末に優勝という栄冠を手にし、不動のエースの健在っぷりを
いかんなく見せつけてくれました。今回は久々のグレード1ながら高確率でスピードが4アップという
安定感を発揮し、さらにメインイベーターの能力をも底上げしてくれる頼れる存在となっています。
団体の苦しい時代を背負い奔走し続けたように、自身が怪我と戦う間は多くの盟友たちが
棚橋選手の分まで奮闘し続けています。G1の出場選手にその名があがると同時に
復帰を待ち望むファンの歓声があがったエース。次なるエースコールは熱き夏で!


 昨年度のG1では、怪力を含む圧倒的な存在感で下馬評を一気に覆したエルガン選手。
すっかり人気選手となった彼は、今年から新日本プロレスと契約を結ぶなど飛躍の年に。
ついこの間もケニー・オメガ選手とのラガーマッチを制してインターコンチネンタル王座を手にし、
カンペオナート・ムンディアル・エリーテ2016で優勝を果たすなど、持ち前の怪力は世界中で
火を吹き、世界の観衆を相手に圧倒的な存在感を示し続けています。
 レアリティRRRとして収録された今回はベビーフェイス・新日本本隊デッキに組み込みやすい
スキルであり、パワー6以上の選手が3人以上揃えば自身の能力も大きく向上します。
棚橋選手のタッグパートナーとしても印象深く、同弾に収録される棚橋選手と組めば
高確率でガッツが+2される利点も。


 ハンターチャンス!声高らかに4月の両国で奇跡の復活を果たしたヨシタツ選手。
世界の名だたる強敵をキックの連撃で打ち崩してきたヨシタツ選手は、相手がバレットクラブ
編成ならばどんどん能力が上昇し、ハンタークラブとしての強さを存分に発揮してくれます。
ユニットに「ハンタークラブ」が実装されるなど、これからの動向にも目が離せません。
 前回収録された12弾のカードでは対外国人選手向けの能力でしたが、今回は徹底して
バレットクラブの野望を打ち砕かんとばかりの能力で登場しました。裏を返せば
相手がベビーフェイス主流のデッキなら少々苦戦してしまうところですが、ブーストの強さ、
あるいはスタンダード、タッグ編成ならば共に戦う仲間の力に頼ることも可能でしょうか。
棚橋選手、エルガン選手と共にグレード1で収録されたので、復活の象徴となった
NEVER無差別級6人タッグ王座の3人組を再現することも可能ですね。

 そして、棚橋選手やエルガン選手にクラブ加入の誘いを断られたヨシタツ選手の元に来た
キャプテン・ニュージャパン選手がまさかのハンターズクラブの皮膚をまとった姿で登場。
ヨシタツ選手のスキルが発動したなら能力上昇、していないなら相手の能力上昇という
非常に博打感が強いスキルを持っていてインパクトが強すぎる一枚に。
 今日のヨシタツ選手のTwitterで「コスプレ野郎」と一蹴されてしまったキャプテン選手。
キャプテン選手は以前に収録されたRカードでも比較的安定しているので、
ハンタークラブのスキルに拘らずに本隊スキルを発動させたいなら、そちらを取る手も。


 ここまで紹介されてきたカードを眺めているだけでも、デザインの格好良さや
興味深いカードスキルの存在、ここ数ヶ月の試合結果を反映させた選手の登場など
魅力的な要素がたくさんの19弾。発売日は2週間後の2016年7月15日!
発売まで、一人のキンプロファンとしてたくさんの魅力をお届け出来ればと思います!

テーマ : キング オブ プロレスリング
ジャンル : ゲーム

「漫画・アニメの名言集」 電光掲示板 ver.詠
ドリームクラブ公式バナー
プロフィール

詠

Author:詠
【漫画】キン肉マン/ジョジョ/ゆるゆり【ゲーム】デレステ/モバマス/艦これ/GF(仮)/ポケモン/FE【カード】キンプロ/ヴァイス/FEサイファなど多く嗜んでいます。プロレス、プロ野球応援中!

最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター
人気記事ランキング
月別アーカイブ
最新トラックバック
プロ野球順位表
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
DLsite.com
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR