それが師匠から受け継いだ 私の誇る「48の殺人技」の真骨頂だーっ!

未来を拓く活人拳と完璧なる境地のバスター!!
 血筋に由来する戦法を見切られるならば、己自身の歩んだ軌跡をぶつけるのみ。
不本意な形で降り立った地球で、栄冠を手にした後に邂逅したプリンス・カメハメ。
師匠として、時にタッグパートナーとして、そして乗り越えるべき強敵として出会った彼から
授かった技術と意志を今ここに遺憾なく発揮する―!

超人の闘いに御法度無し!鮮血滴る凄惨な勝負!
 終わりが見えない同門対決を避け、機転を利かせたキン肉マンが放ったのは
師匠カメハメから授かった48の殺人技の一つ、超人絞殺刑。勢いよくネメシスの肉体を
締め上げるも、難なく脱出されてしまう。反撃へと転じながらネメシスは問う。
「お前にはたったの48しか’’殺人技’’と呼べるものがないのか」と―
 相手の首を危険な向きに傾けさせる変形ブルドッキングヘッドロック見て、
警鐘を鳴らしつつ絶叫するテリーマン。繰り出す技全てを殺人技へと変えるという
ネメシスの弁に嘘偽り無い強烈な威力の技から、0.1ミリでも狙いを外せなければ
危なかったと容赦無く迫り来る生命の危機に冷や汗をかきながら立ち上がるキン肉マン。
 それでも攻撃の手を緩めず、返す刀でこちらへと向かうネメシスをバックドロップで
投げ飛ばそうとすれば、ネメシスは即座に背後に回り込み上空へと跳躍し、そのまま
頭部を鉄柱へと打ち付ける殺人バックドロップでキン肉マンは鮮血を撒き散らす。
超人同士の闘いに御法度は無し、生きるか死ぬかの二者択一なのだとネメシスは豪語する!

分かり合うことを本懐にする殺人拳の真髄!
 グロッキー状態ながらも果敢なタックルから足四の字固めへと転じて反撃を試みる
キン肉マン。だが、ネメシスは瞬く間にスコーピオンデスロックへと切り替えた上に
右腕をキン肉マンのスリーバー状に巻き付け、左肘を頭部傷口へと容赦なく叩き込む
あまりにも惨たらしい、まさに殺人技でキン肉マンの肢体を惜しみなく虐め抜く。
 左肘を受け止めキン肉マンは語る。分かり合うために闘い、散って行ったラーメンマンや
ロビンマスクの意志を自分が継がないでどうすると。そして自身の48の殺人技を顧みて言う。
48種の殺人技、中でも真に殺人技と呼べる技は極端に少ない。しかし、師匠から受け継いだ
穢れた邪念のみを殺す48の殺人技の真骨頂のみが己の誇りなのだと。
 キン肉マンはネメシスを捕らえると、誰もが見慣れた体勢で上空へと舞い上がる。
お馴染みの大技、名はキン肉バスター。「使い古された過去の遺物」と蔑むネメシスだが、
散った友を想う気持ちを乗せたそれは掛け手のキン肉マン、技を掛けられるネメシス、
過去に技を喰らい、そして友の放つそれを幾度となく見届けた戦友ウォーズマン、
叡智の子とあだ名されるミート君も満場一致で確信する。それは過去最高の出来栄えだと。
 大地へと堕ちる中、ネメシスは貴賓席から己へと向けられた武道の熱き視線を受け想う。
ここで潰されるわけにはいかないと―!確固たる決意は自身の肉体を淡く発光させ、
そこから体を反転させて新たな必殺技を今解き放つ。ペルフェクシオンバスター。
キン肉バスターで無防備になる相手の腕を自身の両腿に挟みこむことによって
身体の自由を完全に奪う、完璧の名に恥じぬ至高のバスター。キン肉マンの運命は―!?


 「48の殺人技」。本シリーズで名前が明らかとなった宇宙旅行を皮切りに、次々と難敵を
打ち破ってくるのに一役買った大技の数々。本シリーズでもピーク戦でカメハメの教えを
思い出し、仲間と共に育む友情や分かり合うことを本懐とする正義超人としての闘いを
披露してきましたが、ここで「分かり合うこと」と相反する「殺人拳」というネーミングに対して
穢れた邪念のみを殺すという見解は正義超人の理念に則っており素晴らしい場面でした!
一部の武道では活人拳という呼び方をしますが、いたずらに相手を傷つけずに正しい道を説く
ことに本懐がある在り方はまさにキン肉マンが生きる道に相応しいかもしれません。

 対するはあらゆる技を驚異的な身体能力と頭脳で殺人技へと昇華させていくネメシス。
変形ブルドッキングロックを放つシーンではテリーが真っ先にキン肉マンの身を案じましたが、
王位争奪編ラストでキン肉マンマリポーサへと変身を果たした飛翔の神を迎え撃ったテリーが
放ったのがブルドッキングロックだったんですよね。偶然の結果かもしれませんが、
そうして考えてみると「ブルドッキングロックの威力を知るテリーだからこそ、殺人技となった
変形版の恐ろしさを即座に察知した」とも言えなくないかもしれません。

 結果として技を返されてしまったのですが、キン肉マンが放つバックドロップでミート君が
歓喜する場面は、ミキサー大帝戦で「数ある王子の技の中で何よりも好きなのはバックドロップ」と
フィニッシャーとしてバックドロップを放ったミート君の姿が重なりました。

 キン肉ドライバーに酷似したネメシスドライバーがあれば、ネメシス版キン肉バスターは?
という読者の疑問に答えるかのように今回登場したペルフェクシオンバスター。
本作主人公のキン肉マン、二世主人公の万太郎の必殺技がキン肉バスターだけに、
ライバルキャラは多くの破り方、彼らのバスター対するオリジナルバスターを披露してきましたが
今回ネメシスが放った新たなバスターもシンプルながら逃げ道が存在しない至高のバスター。
ネメシスが友情パワーのような何かで発光中ですし、新キン肉バスターで返そうとしても
間違いなく失敗しそうです(甲子園球場の天井...バックネット裏あたりのアレかなぁ...)

 個人的な意見としては、52の関節技も大好きなのでどこかで見たいなぁ...と。
そして何より強力な技を魅せる構図が今回もとても素晴らしかったですよね!!
 素の力が強大なネメシスが纏うのは決意と友情!?キン肉マンに勝機はあるか。
気になり過ぎる次回は...数分後です!

第180話 不殺の殺人技!!の巻
スポンサーサイト

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

人気記事ランキング2016年7月~8月上旬

1位 BLOODY STREAM 82HIT
2位 キン肉マン感想 73HIT
3位 新作スマブラ、MOTHER関連で号泣しかけたお話(ややネタバレあり) 52HIT
4位 私は何か間違っていたのか? 25HIT
5位 実写版るろうに剣心の外印と戌亥番神 18HIT
6位 キン肉マン考察 15HIT
7位 無課金でもふむふむフルマカ達成したい!体験談 14HIT
8位 これより悪魔超人軍は 超人墓場への侵略を開始する! 12HIT
8位 ネメシスとは何者か?キン肉スグルはどこで出会ったのか? 12HIT
8位 わが名はジャスティスマン! この世の理を与る完璧超人始祖がひとり
   ''完璧・陸式''と呼ばれる者である! 12HIT


 全体的に訪問者数が前回よりアップ。閲覧ありがとうございました。拍手も励みになります!
4位にキン肉マン新感想記事がランクイン、お話の内容的にもネメシス考察記事も再び。

 次回ランキング更新予定は9月初頭です。

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

これぞキン肉族の新たなる未来へと繋がっていく技だーっ!

絶対的な完璧の道、師匠と歩んだ血と汗の道!
 ネメシスの一発が重すぎる猛攻撃を喰らい、反撃もままならず倒れるキン肉マン。
力の差は明らかなのか―失意の中、「そう思わせるのが作戦」とミートが呼ぶ声がする。
すかさずネメシスはギロチンドロップでキン肉マンを襲うと、再度パンチの連撃を飛ばす。
ロビンマスク、ラーメンマンを倒した男の力を見せて見ろ、と叫びながら―

相対する防御術、パーフェクトディフェンダー!
 それは不甲斐なさに対する失意か、あるいは期待か。ネメシスの発した言葉は
キン肉マンの中に眠れる情の厚さを呼び起こした。いずれもネメシスに敗れ、自分に
後を託して散って行った親友の想いを胸に、キン肉マンは肉のカーテンの構えを取る。
 キン肉族開祖シルバーマンの防御術をモデルにキン肉タツノリが完成させた防御術。
自身の敬愛する兄の遺産を目の前に、ネメシスは打撃技から低空タックルへと即座に
シフトし、打撃技以外には防御策が通じないという肉のカーテン唯一の弱点を突く。
 対するキン肉マンは瞬時にローリングソバットを放ち、果敢にミドルキックの連打で
一転攻勢へと転じる。鋭い切れ味で放たれたハイキックでトドメに行かんとする彼に対し
ネメシスもパーフェクトディフェンダー、我流のディフェンダーで防御姿勢をとった!

完璧超人としての道、地球で歩んだ師匠との軌跡!
 防御姿勢への最善の打開策は肉のカーテンと同じ筈。突進から低空タックルへと
切り替え向かっていくキン肉マンに対し、ネメシスは両肘で頭を捕らえ、そのまま膝を
顔面へと叩き付けながら語る。自身の防御術は守備に徹する肉のカーテンと異なり、
隙あらばいつでも相手を殺せる攻めの防御術であると。その言葉に偽りないと
言わんばかりに、キン肉マンの両手を組みながらスープレックスで投げ飛ばす荒業で
己の理念を体現するかのような技の数々をキン肉マンの身体へと容赦なく叩き込む。
 正義超人の道を目指したタツノリと、相手を葬り去ることに念頭を置く完璧超人の
大きすぎる違い。大きなダメージからか、リングに伏せるキン肉マンに対して
ネメシスは矢継ぎ早にパーフェクト・アセイラントで特攻を仕掛けるが、間一髪で
技を避けたキン肉マンがネメシスの首を両脚で捕らえるとロープへと跳躍し
48の殺人技の一つ、超人絞殺形でネメシスの体躯を絞り上げる!
 苦戦を強いられたキン肉マンにとってまさに大きな一手。師匠が託した記憶を胸に
今、キン肉マンは難敵への狼煙を上げる!


 早々に心が折れてしまったのかと思いきや、キン肉マンが仲間の声で再起し、
ネメシスの末恐ろしさ、そしてキン肉マンがカメハメと研鑽してきた時が蘇った回でした。

 幾度もネメシスの急襲を避け、反撃に転ずるキン肉マンの姿は前回ウォーズマンが
高く評価していた「試合の流れを汲み取るセンス」の顕れなのかな?と思いました。
物語を盛り上げる為のその場しのぎの設定ではなく、しっかりと闘いに説得力を持たせていて
大変秀逸な流れだなぁと思いました!凄すぎる、とにかく凄すぎるぞこの闘い!

 ロビンマスクとラーメンマン。両者ともに超人オリンピックでキン肉マンが撃破した
相手であり後の親友ではありますが、ネメシスがキン肉マンに対して彼ら二人の名を挙げ
それに呼応するかのようにキン肉マンの目に闘志が宿るシーンは燃えまくりです!

 あとは両手を極めながらのスープレックスでリング上のマットとロープが
強大な威力故に激しく歪んでいる大ダメージの描写も技ありのワンシーンだと思います。
中井先生の画力は勿論、魅せ方の上手さには本当に頭が下がる思いです。

 キン肉マンが地球で育ち、多くの仲間と歩み続けた軌跡の中にはハワイにおける
師匠・カメハメとの特訓も欠かせませんが、師匠から伝授されたキン肉バスターが
二世において時折キン肉族の技として紹介されることもありましたが、あれはキン肉マンが
発端となり家宝となった大技なのか、あるいはカメハメが実はキン肉族と関わりが
あったのかと小さい頃に頭を悩ませた時期がありましたが、恐らく前者かな...
 王位争奪編では最終決戦中にオメガマンを介してカメハメから52の関節技を授かり、
最終的に脳内にイメージとして思い描き続けた「最強の師匠」越えを果たしたキン肉マン。
本シリーズが王位争奪編後に位地することもあり、カメハメを仄めかすエピソードは
師匠の想いを胸にした「強くてカッコいいキン肉マンがここにあるんだ」と再認識することも
出来て非常に感慨深いです。地球で友情と師弟の絆を糧に成長してきたキン肉マン。
一族最強にして最大とも名高い崇高の相手に、絆の力は勝るのか!?

 ワクワクと楽しみが止まらない次回更新は8月22日!

第179話 キン肉マンの秘策!!の巻

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

オレは今日お前を仕留めるためにこのリングに上がっているんだ

拳に、言葉に、技に乗せた想いの差は歴然―!?
 一族の光として世を輝き照らすキン肉マン、対するは一族の闇を一身に背負い
復讐の刃を心の奥底に潜めながら研鑽を続けてきたネメシス。運命のゴングが鳴った今、
両者はリング中央でロックアップで組み合い互角の技量を、互いの想いをぶつけ合う―!

互角に渡り合う二人!胸に過去―友情/嫌悪―を忍ばせて!
 完璧の名を欲しいがままにするネメシスに引けを取らないパワーでロックアップを
続けるキン肉マンに対し、彼の血統の素質の開花を肌で感じ取るネメシス。
ネメシスはロックアップからすかさず手四つに切り替えると共に、己の過去を顧みる。
稀代の天才と謳われ、そして危険視され蔑まれた。異端の力と忌み嫌われキン肉族を
捨てたた後、門を叩いた完璧超人の世界で才能を伸ばし続けた過去を。
 自身の素質と過去を実力によって証明するかのように、圧倒的パワーで優位に進めて
いくネメシス。すかさずセコンドのウォーズマンはキン肉マンの試合の流れを読むセンスと
適応力の高さを高く評価し、相手をかく乱させるようにとアドバイスを送る。
キン肉マンは片足で手のクラッチを解くと、即座にネメシスの背後に周りフルネルソンで
両腕の自由を奪う。そして間髪入れずにドラゴンスープレックスで投げ飛ばす!

あまりにも重すぎる一撃!キン肉マンの心は―!?
 投げ飛ばされる瞬間、片足をキン肉マンの片足に引っ掛けて技を制止させ、
自身のもう片足を両腕で掴みキン肉マンのクラッチから逃れるネメシス。
仕切り直しとばかりに再び手四つで組み合う二人。ネメシスのブリッジを崩さんとばかりに
キン肉マンが両膝を振り下ろした隙を突き、腰に両足を挟み込みパイルドライバーを決める。
ここで終わらず、ジャパニーズレッグロールクラッチで無防備となったキン肉マンの両脚と
腰へダメージを与えるのはネメシスの執念が成せる業か。
 危機感を覚え技を切り返すキン肉マンと、尚も攻撃の手を緩めずに鉄拳を次々に
叩き込むネメシス。リングに上がり、現大王キン肉スグルへ対峙したのは彼を仕留める為。
怒涛の連撃は反撃する隙さえ与えず、何より一撃が非常に重い。
 これは早々にキン肉マンの心を折る策だと警鐘を鳴らすウォーズマン。それと同時に
彼と向き合い、散って行ったロビンマスクとラーメンマンの折れない心の強さに気付く
キン肉マン。なんとか勝機を見出さんと反撃の一打を繰り出すも、容赦のない
カウンターがキン肉マンの顔面を捉え、遂にダウンを奪われてしまう。
力の差は圧倒的なのか。勝負はもう見えていたのか、決まっていたのだろうか―


 ネメシスの一族への復讐心や嫌悪が天才的能力を引き延ばしたならば、キン肉マンには
彼と闘い認め合い、友情を育んできたかけがえのない友がいる。二人の天才の勝負は
圧倒的すぎる程に実力の差を見せつけられることとなりました。ネメシス、強すぎる!
パンチが得意な敵は過去にキン肉マンゼブラがいて、当時は彼のパンチを蹴り返すことで
一矢報いることが出来ましたが、今のネメシスにはそれを許す暇さえ、出来たところで
決定打とはならないことでしょう。それくらいこの男の力と覚悟、桁違いすぎる!
 テリーマンの高い観察力、ウォーズマンの慧眼が中々良い感じに発揮されていて
結構好きです。ミート君が大人しく感じてしまいますが、これも仕方ないのかな...とも。

 正統派なプロレスの攻防もやはり見ごたえがありましたね!フルネルソンからの
ドラゴンスープレックスへと繋ごうとするキン肉マン、一瞬の隙を突いたパイルドライバー
から無防備となったキン肉マンの身体へ容赦なくジャパニーズ・レッグロールクラッチを
決め込むネメシスの容赦の無さを表す描写、彼に固有の高い身体能力を顕す描写。
超人レスリングの中でも「プロレスらしら」を盛り込むことで、人間とは違う超人としての
高い身体能力から繰り出されるハイレベルな攻防を楽しむことが出来ています!
テリー対ジャスティスマンの際にも少し触れましたが、中井先生の作画がプロレス漫画
史上最高レベルの物だと思うくらいハイクオリティで鳥肌が立ちまくりです。

 さて、キン肉マンがネメシスの鉄拳を受けて感じたロビンやラーメンマンへの敬意と
底知れない恐怖感。本作品の「主人公」であるからこそ主観的に溢れ出る胸中が描かれ、
こうした描写から彼の気持ちがひしひしと伝わってきます。そして、如何にこの試合が
本作品で重要な立ち位置であるかも、他の試合とは異なる描き方の「雰囲気の違い」から
伝わって来るのではないでしょうか。ここからどう反撃に転ずるのか。必見です。
気になり過ぎる次回は...約20分後!(更新出来て良かったと胸をなでおろしながら)

第178話 完璧なる才能!!の巻

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

「漫画・アニメの名言集」 電光掲示板 ver.詠
ドリームクラブ公式バナー
プロフィール

詠

Author:詠
【漫画】キン肉マン/ジョジョ/ゆるゆり【ゲーム】デレステ/モバマス/艦これ/GF(仮)/ポケモン/FE【カード】キンプロ/ヴァイス/FEサイファなど多く嗜んでいます。プロレス、プロ野球応援中!

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
人気記事ランキング
月別アーカイブ
最新トラックバック
プロ野球順位表
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
DLsite.com
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR