キング オブ プロレスリングの思い出~ありがとうキンプロ~

本当に今までありがとう、キンプロ!
 2017年3月31日(金)午後3時、ネット対戦型カードゲーム『キング オブ プロレスリング』が
2012年10月から続いた、約4年半という長い歴史に幕を下ろしました。

キンプロとの出会い
 私がキンプロを初めて見かけたのが2014年1月頃。大学からの帰り道、コンビニに並んでいた
『キング オブ プロレスリング』第3弾に目を奪われ「最近テレビで見るレスラーがパッケージにいる!」
そして「ただ何となく」。単純で明快な動機でレジへと1パックを持っていきました。
 それから暫く経った同年夏頃。秋葉原の某書店に陳列されていたトライアルデッキを購入、
パックも購入し始め、中古販売でも好きな選手の手に取りやすい価格の物から収集を開始。
大好きなかっこいい選手がカードを飛び越え、画面の中で躍動する姿に心を躍らせていました。
プレイ開始直後はカードの少なさ故にAJスタイルズ選手がこけしを放ったりしていました

プロレス初心者の私を助けてくれたキンプロ
 テレビCMで見かけたオカダ選手、外道選手。雑誌の表紙やCMを格好良く飾った棚橋選手。
テレビ出演でよく見かける真壁選手、本間選手。新日本プロレス所属選手も、ほんの数人しか
当時は知りませんでした。本当に全く知らなかったのです。
 リアルのプロレスを初めてしっかり見たのが2013年7月。ワールドプロレスリングで放送されていた
オカダ選手対プリンス・デヴィット選手戦でした。バレットクラブの介入に苦しむオカダ選手。
それを見て、身を挺してリング上に飛び上がる外道選手。結果はオカダ選手の勝利に終わりましたが
リング上に展開されるハイレベルなムーブ、ドラマティックな内容に思わず夢中になりました。
 ワールドプロレスリング、リターンズを毎週録画し始めたのが翌年14年夏。マイプロレスブーム到来!
親をも巻き込んでプロレスファンへと変貌させ、同時にキンプロ熱も同じ頃に上がって来ました。
トライアルデッキ編成を基盤として、パックで出てきた選手やブーストを編成に落とし込んでいく。
思考錯誤し、カードを眺めているうちに選手の所属ユニットがあること、得意とする技があること、
タイトル歴、特徴、相棒的存在……往年のグレーテストレスラーたちの存在。
知れば知るほど興味深い内容、リアルのリング上に展開されるド派手な内容も相まって、
私のプロレス知識も日に日に深まっていきました。プロレス観始めの頃は「あ、あのRRRカードの!」
と選手やプロレス技を見てキンプロを想起するなど、本当にキンプロが隣り合わせの存在でした。
 公式アカウントとして、GMにも就任された田口選手や東スポの岡本さん、ノアの小峠選手など、
その他多くの選手や関係者のアカウントが設立されていたのも印象的でした。

勝てない日々。だけど、やっぱりキンプロは楽しい!
 始めたばかりの頃はCPUと手合わせしてみたり、初心者リーグに参戦してみたり。
トライアルデッキである程度しっかりした編成にはなっているものの、やっぱり熱心にカードを
収集されている方々にはコテンパンにやっつけられてしまう。
純粋にゲームを愉しみたいという気持ちの根底にも、やはり勝ちたいという気持ちはつきもの。
負けが重なると「面白くないかも……」という気分になってしまうことも、決して無くはなかったです。
 ですが、そこで思い起こされたのはリアルのリング上で活躍するヤングライオンの皆さんでした。
小松洋平選手、田中翔選手。先輩レスラーに敗戦を喫しても、日々努力し夢へと向かっている。
そこで気付いたのは、「負けることから学ぶことは無いだろうか?」という点でした。
 RRRカードを入手して試合に臨んでも、PR、C、Rカードをしっかり5枚重ねて臨んでいる方に
大敗を喫したこと。スキルを最大限に活かすことを意識した編成。プロレス愛を最大限に反映させた
夢のあるデッキ。勝つことだけが全てじゃない。私のキンプロの原点は常に敗戦と勉強にありました。

大会とキンプロと!
 個人的な金銭面の事情もあり、あまり普段から多くキンプロを購入することは出来ませんでした。
ですが、生プロレス初観戦を果たした2015年1月4日の東京ドーム大会、翌年の同大会は
キンプロを箱で購入し、鮮烈な試合と共に深く印象深い思い出となりました。
 特に前者はAJスタイルズ選手とバレットクラブメンバーが並んだデザインのクリアファイルも
貰うことが出来、今でも大切に保管しています。カードたちと一緒に、今でも大切な思い出です。
 BOSJ、G1、WKと、リアルの大会に連動してキンプロもそれらをテーマとした弾を登場させたり、
特種レアリティの選手を実装したりと、常にリアルのプロレス大会を盛り上げてくれたと思っています。
開封動画も選手たちの貴重なお話を聞くことが出来たりと、本当に貴重な時間だったと思います。

キャンペーングッズの嬉しさ、そして運営チームへの感謝
 ゲーム内のポイントを貯めると、キャンペーングッズが貰えるのも大きな目玉だったと思います。
私は「バレットクラブ、鈴木軍のストレイジボックス」「田口選手のカード」
「EVIL選手、ヨシタツ選手のサイン入りブロマイド」等、本当にたくさんの宝物を頂きました。

 時に突然景品が追加されていることもあり、瞬く間に無くなってしまったことから、公式へと
「告知を事前にお願いします!」という実にはた迷惑な要望も送ったこともありましたが
快く対応して下さり、実際に数日前から告知が発表されたりしました。本当に感謝しかないです。

 また、キンプロ運営の皆様は当ブログの記事に公式ツイッターの引用について訊ねた際も
快く許可を出して頂くなど多方面でお世話になりました。この場を借りて心から御礼申し上げます。


最後に……
 キンプロはいつも、導き手としてプロレスを好きになるきっかけを与えてくれました。
ゲームを通じて、リアルのプロレスを何倍にも増して愉しむことができました。
私がプロレスを本格的に見始めた頃に、キンプロがあって本当に良かったと思います。

 私は好きな選手で好きなようにチームを組むのが好きで、本隊とBCを入れ替えて戦いました。
公式リーグの最高順位が200位台。決して最上位に食い込むことはありませんでしたが、
それでも好きな選手たちと一緒に、本当に楽しい時間を過ごすことが出来ました。

 これから数年後、新たなプロレスゲームが出てきた時。大切に保管したカードを見た時。
当時のキンプロやプロレスの熱い潮流を思い出し、きっと思い出話に花を咲かせると思います。
「プロレスカードゲームがあったんだよ。アカウントにカードを登録して、オンライン対戦で……」
「この選手が当時のチャンピオンで、あの時この選手が新しい流れを作って……」

キンプロは間違いなく、私にとって、そしてプロレス界の歴史に、大きな名前を残しました。
素敵なゲームを、本当にありがとうございました!
スポンサーサイト

テーマ : キング オブ プロレスリング
ジャンル : ゲーム

「∀NSWER」イベ終了、待望のshabon songイベ到来…!!

イベント終了、お疲れ様でした!
 私は外出の機会が多かったり、用事が多かったりと普段あまり触れられなかったので
最終日のラスト2時間で走り回って19000ポイント前後、107000位前後で終了となりました。
 早坂美玲ちゃんのサプライズボイス実装で幕を開けた本イベント。声優は朝井彩加さん。
私は美玲ちゃんを1人だけお迎えする結果となりましたが、手に入れられたので満足です。

『恋のHamburg♪』実装!

 親交の深い友人が響子ちゃんを担当しているので動向が気になっていましたが、
五十嵐響子ちゃんの持ち歌『恋のHamburg♪』が本日29日(水)15時に実装されました。
種崎敦美さんが歌い上げる、Cuteの一言に尽きる可愛らしい一曲ですね。
 次に来る曲は二宮飛鳥ちゃんの『共鳴世界の存在論』か。楽曲の格好良さも相まって
大変な高難易度で実装されると予想していますが、こちらも楽しみに待ってます。


シンデレラフェス開催!SSR速水奏ちゃん登場!
 昨日28日(火)22時から開催となったシンフェレラフェス。私は石が無いので1回だけ回しました。
結果はSR2枚。既に持っていた藍子ちゃんと歌鈴ちゃんだったのでスターランクを上げられました!
 今回の目玉は新規実装されたSSR速水奏ちゃん。スキルが凄いと話題に挙がっていますが、
(後日修正されるとか?)個人的にはイラストの背景にいるLiPPSの面々が何とも可愛いかったです。
フェスは定期的に開催されるので、フェス限アイドルは一定周期で狙うことが出来そうですね。


shabon songイベント開催決定!!!
 3月31日(金)15時から開催予定の『LIVE Parade』で、アニメBD特典CDに封入されていた
shabon song』がイベント曲として実装されることが先程発表されました!
美穂ちゃんと美嘉ちゃんの二人が歌う、聴き心地が良く大変可愛らしいラブソング。
MVはFlip Flop風の屋外撮影で、シャボン玉が舞う素敵なものになったりするでしょうか。

 『あいくるしい』、『Flip Flop』等のように、例によって追加メンバーがいることも確定していて
そのうち一人は赤城みりあちゃんになるようです。美嘉ちゃんと縁があるアイドルの子ですね!
担当声優の黒沢ともよさんの歌唱力は抜群なので、楽曲に与える影響も今から期待大です。
大好きな曲が実装される喜びはひとしおですね!

 前回のLIVE ParadeではSRかな子ちゃんを獲得する為の公演目標が
ショコラ・ティアラ』で達成できる場面もあったので、今回も同じく美穂ちゃんの持ち歌である
Naked Romance』で報酬を獲得できる可能性があるのでは?と睨んでいます。

 まだまだ楽しみの尽きないデレステ!今からイベントに向けて備えたいと思います!

テーマ : アイドルマスターシンデレラガールズ
ジャンル : ゲーム

限定SSR楓さん復刻、ハイクオリティなMV、ミラクルテレパシーなお話

またも久々の更新になりました(挨拶)
 定期的に書こうとは決めていたのですが、なかなかタイミングが定まらず。
約1月ぶりくらいのデレステ記事更新になりました。お久しぶりです。わーいわーい。

VS通信制限、開けないデレステ
 実家に帰るとワイファイ環境ではなくなってしまう為に、通信制限が月末に来てしまいました。
するとデレステが開けなくなってしまいました。タイトル画面後に通信エラー。困った困った……。
これは本当に困りました。2月下旬当時は「情熱ファンファンファーレ」イベが開催中で
最後の追い込みをかけて未央ちゃんを取ろうと思っていた時期、そして楓さんが登場する復刻ガチャが
今まさにと迫っていた時期なので気が気じゃなかったです。
 結果として、デレステを開くことができなかったので未央ちゃんは1枚もゲットできず。後悔。
しかし月末の復刻ガチャは街中のフリーワイファイを使ってデレステに接続、8回近く回して参りました!
 
1年ぶりのリベンジ!復刻SSR楓さんは……
 昨年2月に開催された期間限定ガチャはジュエルを全く貯めていなかったので、当時は
1回も回すことが出来ずに楓さんをお迎えすることが出来ませんでした。
 それから「期間限定ガチャの復刻」の知らせが夏に入って以降、リベンジを果たすべく
ジュエルをひたすら貯め続けました。バレンタインを含めて数回回しちゃいましたが……
美波さんや紗枝ちゃんの限定SSRも非常に魅力的でしたが、とにかく我慢を続けました。

結果から申し上げると、限定SSR楓さんは引けませんでした。
 昨年9月のガチャで限定SSR楓さんをお迎えすることが出来たこともあり、今回も運よく……と
想う気持ちもどこかにありましたが、今回はお迎えすることが出来ませんでした。
しかし1年間募った想いを胸に、自分の手の届く範囲で全力でぶつかることが出来ましたし、
恒常SSRの水本ゆかりちゃん、二宮飛鳥ちゃんをお迎えすることが出来たので後悔は無し!
編成の総合力を上げられたという性能面の嬉しさのみならず
二人ともモデリングが超美麗!秀逸すぎるクオリティに感動!
お二方をお迎え出来た喜びは大きかったです。今後とも大切にプロデュース致します。


素晴らしい楽曲とMVは続々と!
 2月28日から開催された「桜の頃」、現在開催中の「∀NSWER」、楽曲のクオリティの高さや
声優さん方の歌唱力は然ることながら、MVも実に素晴らしいものになっています。
 私見ですが、やはり「情熱ファンファンファーレ」は至高でした!

0:19~頃の藍子ちゃんのウィンク、曲の随所にカットインされる紙飛行機が織り成す爽やかな空気、
特設ステージで歌い踊るポジティブパッションの仕草に合わせて振られるサイリウムの数々、
何より振り付けを良く見ると、ひとりひとりに僅かなズレがあるのが素晴らしい。
デレステ制作陣のこだわりの一つとして、全員が同じ動きにならないようにと注意されているそうですが
じっくりと見てみると、そのこだわりが感じられて脱帽します。本当に凄すぎる。
 

ミラクルテレパシーの実装
 堀裕子ちゃん(CV:鈴木絵理さん)の楽曲『ミラクルテレパシー』が満を持して実装されました。
個人的に楽しみにしていたので本当に嬉しかったです。希望に溢れる歌詞、明るい歌声は
裕子ちゃんの魅力をこの上なく発揮している素敵な楽曲なので素晴らしいの一言に尽きます。
C7sL09oVQAcFd-j.png
ムムムーン!
C7sL095VQAAnSs7.png
ムムムーン!
C7sL1BdVAAEZc_5.png
サイキック大・宴・会~!
 サイキックパワー!よろしく冒頭に出現する2人をフレちゃん、清美ちゃんにすると
「湯けむりサイキッカー」(進展後)の再現になりそう。と思うのは私だけでしょうか。
 次のソロ曲は五十嵐響子ちゃんの『恋のHamburg♪』でしょうか。期待しましょう!


(2017年11月5日修正。ガシャの表記が違うゲームになってました!!)

テーマ : アイドルマスターシンデレラガールズ
ジャンル : ゲーム

この技で葬られることを光栄に思うがよいゴールドマン!

金色覗かせるデスマスク、浮かぶ謎の力!!
 並の超人ならば間違いなく致命傷になりうる大技の応戦。悪魔将軍と超人閻魔の試合も
いよいよ大詰め、遂にザ・マンの持つ奥義『零式奥義』が放たれる――!

別れを告げし零の秘奥義!
 硬度0の力を以て奥義から逃れようとする悪魔将軍。しかし、既出の技とは打って変わって
脱出をすることは出来なかった。将軍は上体を反らせた姿勢で捕縛されると、
そのまま背中合わせの姿勢で降下は容赦なく加速する。
 地へと落ちる二人。硬度10ダイヤモンドパワーで身を固める将軍に対し、
閻魔も自らの身を硬化させて技の全貌を披露する。かつての愛弟子に別れを告げ、
とうとう『完璧・零式奥義 千兵殲滅落とし』が炸裂。将軍の頭部左側が砕け散る――!!

立ち上がることができる秘密とは――!?
 その場に居合わせた全員が固唾を飲んで見守る中、将軍は崩れ落ちた。
完璧超人陣営は技の威力に驚嘆し、悪魔将軍陣営は不安げに状況を見守り、
そしてキン肉マンは震え上がる。最も恐れた男が目の前で倒れている現実を受けて。
 流れる沈黙の均衡を破ったのは、閻魔の声だった。
「なぜだ」と。何故将軍は零式奥義を受けて立ち上がることが出来たのかと。
観客、超人たちを含めた全ての者がリング上の光景に目を奪われる。
かつての師を何とかしなければならない想いのもと立ち上がる将軍と、その彼の姿に
疑念を抱いて再び急襲する超人閻魔。闘いは未だ終わらない。

湧き上がる力は''友情''に非ず!!
 史上最強との呼び声が高い悪魔将軍をして「完璧」と言わしめた完璧奥義。
硬度10の応戦で放たれ、将軍の身体は砕け、全てが終わったと誰もが確信した。
だからこそ、閻魔は将軍が何を起こしたのかが理解できない。一方で、将軍もそれは同じだった。
 手四つで組み合い、先の奥義を述懐し語る将軍に対して激昂する閻魔。
その答えを探すのが約束であり、それはゴールドマンですら果たせなかった。
結果として自分自身も変わってしまったこと。怒りを見に乗せて閻魔は頭突きを放つ。
そして畳み掛けるかのように''零の悲劇''を放ち、将軍のパワーを枯渇させに掛かる。
 だが、将軍は身から眩い光を放つと無尽蔵に湧き上がるパワーを発揮し始める。
ミートの推察曰く、それは友情パワーに目覚めたのではないかと。かつてと変わった様子を
論拠にその説を推すキン肉マンであったが、隣にいたバッファローマンはそれを否定する。
将軍を知らなすぎるからそんなことを言えるのだと――


 『完璧・零式奥義 千兵殲滅落とし』。オカダ・カズチカ選手のリバースネックブリーカーを
逆にしたような大技がとうとう炸裂しました。無欠雁字搦めの方が卍固めとの関係もあり
奥義に相応しかったかなーとは思いましたが、あの巨体で体を絞り上げられる零式奥義は
並の超人ならばバラバラに砕け散ること不可避です。しかも硬度10という切り札付き。ゲーッ!
硬度0スネークボディを力ずくで無効化出来るという点にも注目です。レベルが違う。凄すぎます。

 容姿がビッグ・ザ・武道と瓜二つという、初登場時にはネプチューンキング本人か?
いや、無量大数軍を名乗るスロトング・ザ・武道だ!という二段構えの衝撃的な展開を実現させた
要素も、今やネプチューンキングとは中身が、風格が、次元が違いすぎて区別化されましたね。
武道の容姿でここまで末恐ろしい強キャラ感が滲み出るにまで至るとは...。恐ろし過ぎです。

 主人公キン肉マンに「二度と闘いたくない」と徹底的なトラウマを植え付けた悪魔将軍。
彼が倒れる姿を眼前で目の当たりにしたキン肉マンと、彼の肩に手を置くバッファローマン
何とも可愛い、もとい頼れる兄貴感が出ていてGOOD。二人とも悪魔将軍と対峙し、
特に大きくキン肉マン戦の戦況を動かしたのがバッファローマンの勇気ある決断だったりする訳で。
将軍を巡る、因縁浅からぬ関係。このあたりもしっかりピックアップされていて良かったです。


 さて、将軍に湧きあがる謎の力の正体は何なのでしょうか。友情パワーは否定されましたが...
彼の部下であるアシュラマンが放った「魔界のクソ力」なのか!?(さすがに違うか)
 かつてキン肉マンを苦しめた特技をこれまで披露してくれましたが、ここでまだ使っていないのは
悪魔六騎士が合体して悪魔将軍の身体を構成する」「サタン」あたりでしょうか。
 前者はサンシャインがセコンドにいますし、将軍は六騎士を蘇らせることが出来ますがこれは無さそう。
六騎士が超人墓場に侵攻開始した時に見せた「6人が円形に手をつなぐ」あれは何だったんだろう。
六騎士の力を合わせて悪魔将軍に変身する前振りだと思いましたが、死亡者が出たので厳しいか。

 後者は...さすがにここで地上に降りたゴールドマンに囁いたサタンを引っ張り出すことは無さそう。
天性のカリスマ性が生み出した、心を惹きつけた観衆の心で復活した!なんてのも無さそうだし。
ますます謎は深まるばかりです。
 まさか劇場版で見せた新しい姿だったり、ご先祖様(!?)の酒呑童子様の血が騒いだりは

 地上へと降りた悪魔将軍が発揮する秘められた力とは。気になる次回は来週27日(月)更新!

第201話 悪魔の仮面!の巻

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

永きにわたったお前との確執も・・・ これで終わりだゴールドマン!

はじまりの男が打つ 秘奥義の終止符!!
 悪魔将軍唯一無二の力と思われていたダイヤモンドボディも、原初は神の座を降りた
ザ・マンが得意とする原初の力であった。かつての師弟が金剛石の力でぶつかり合うも、
やはりその差は歴然。圧倒的な力の元繰り出された無欠雁字搦めは悪魔将軍をも苦悶に歪ませる
あまりにも強烈な技だった。絶体絶命の危機に瀕した将軍の脳裏を過ぎるのは、同胞・ペインマンの
言葉。もっと柔軟になれという朋友の言葉をヒントにスネークボディを発動、活路を見出した――!

確かに伝えた朋友からの伝言!!
 軟体の海老反りで自身の両脚を掴み円を描いた将軍から繰り出される高速の体当たり。
閻魔に向けた反撃と同時に言い渡す伝言。「下等超人の進化はなった」と。
 将軍のどこかで見慣れた動きから、それがペインマンによるものだと察する閻魔。
柔軟に己に理解を示した奴が真っ向から否定する訳がないと、伝言に疑いをかける閻魔。
対して将軍は、遂にその男までもが柔軟に現実が受け止めた現実を語る。
 眼前の将軍に対し、魔雲天の顔面を破壊した『武道岩砕クロー』で襲うも再度将軍は
軟体ボディで閻魔の魔の手から逃れ、閻魔の頭部へ自身の体を巻きつける。
かつてバッファローマンやキン肉マンに悪夢を見せた、常人には実現不可能な荒業。
『スカルクラッシュ』がそこにあった。

哀愁の頭打ち、展開される頭砕きの応戦!!
 渾身の力で閻魔の頭蓋骨を軋ませながら、将軍は言う。変わってしまったザ・マンを
嘆き悲しんだ始祖11人のうち、最も深く悲しんだのは''完璧・零式''ザ・マン自身であると。
 将軍の大技を前に、視覚・呼吸・声帯を奪われる予想以上の苦しみを理解し慄く
完璧超人陣営。閻魔であれど、技から早々に脱出しなければひとたまりも無い。
 技を喰らう最中、渾身の力で跳躍する閻魔。彼が向かった先はコーナーポスト。
スカルクラッシュをかける将軍の頭部を的確に何度も打ちつけ、将軍の頭部にはヒビが入る。
何とも形容しがたい荒療治で技から脱出した閻魔は将軍の肢体をリングに叩き付けると、
無理矢理髪の毛を掴み立ち上がらせ、そのまま''完武・兜砕き''を炸裂させる――!

遂に明かされるはじまりの秘奥義!!
 ザ・魔雲天を葬った強烈な一撃を受けながらも、立ち膝をつき姿勢を整える将軍。
陥没した頭部を心配するサンシャインら悪魔超人陣営に自身の無事を伝えるもの、
毅然な態度を保ちつつも息を切らせる様子からも技の連撃の威力は計り知れない。
 対して閻魔は将軍を見下ろし、そして語る。全知全能の元神の自分からすれば、どんな手を
使おうとも全てが無力であると。期待の反動の絶望を含め、一番弟子のゴールドマンに対して
身をもって再び教え込むと宣言した武道は強烈なタックルで将軍を襲うと、彼の体を抱えたまま
上空へと跳び上がる。背面に上下逆に捕らえた将軍の両脚を左腕で捕らえ、右腕を将軍の
胴体へと回し、身体の自由を奪う。勢い良く降下するそれは、紛れもない''完璧・零式奥義''。


 将軍が伝言を伝えると共に繰り出されたペインマンの動き。リング上での展開と、
物語としての動きが同時になされるシンプルながら絶妙な描写に心が躍りました。かっこいい!

 悪魔将軍の軟体のみが実現出来るスカルクラッシュ、それと同時に荒削りな方法で
破ってみせた閻魔。「無量大数軍」の筆頭として登場し、下界の超人の力量を測る目的もあったのか、
力をセーブして魔雲天の前に立ち塞がった時にも増して全力の力で将軍と渡り合う姿は
やはり生ける伝説として、元神の肩書きが伊達ではないことを思い知らされますね!
 『武道岩砕クロー』を見たサイコマンが強力な握力をつけ始めたり...したのかな?とふと。

 将軍は凄絶な技を受け、命は無事ながらも激しくへこんだデスマスクからも痛々しさが
これでもかというくらいに伝わってきます。将軍は奥義を受けて鎧が弾け飛ぶのかも...
同時に閻魔は戦闘中にザ・マンの心を取り戻すのはもはや不可能なのかとすら思えます。
剣道着の下はどのような姿になっているのか、という想像も膨らみますが...。
彼の心を将軍はどのように動かすのか、そして悪魔将軍の新技が登場する予想も立てておきます。

 零式奥義はリバースネックブリーカーを改造した感じだなぁというのが今のところの感想。
喰らう相手が掛けてと背中合わせになっているあたり色々と異なりますが、うーむ。
もっと似ている技は現実のプロレスに無いかな...?気になる威力は推して知るべし。

 将軍の運命は、そして閻魔の暴走は止まらず――!?
気になる次回は13日(月)深夜0時更新予定です。楽しみですね!さてどうなるか...。

第200話 柔軟ボディ炸裂!の巻

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

お前は頭が固すぎる もっと私のように柔軟にならんとなっテハハハハ

至高の''祖''を超越する''始祖''たちの想い――!
 ついに姿を見せた悪魔将軍のダイヤモンドソード。将軍はかつて師であった閻魔と対峙し
自分が今ここにいる意味を反芻し、覚悟を決める。始まりの男の永遠を今日をもって
終わらせること、それこそが自分に出来る最大の恩返しだと。

死を呼ぶ剣を捕らえし 金剛石の力の開祖!!
 伝家の宝刀、地獄のメリー・ゴーラウンド。猛烈な回転を加えて放たれたそれは
閻魔すらかわしきることが出来ずに胴着の腹部を切り裂き、間髪入れず将軍は再び攻撃態勢へ。
二度目の襲撃を跳躍することによって回避した閻魔。だが、将軍はそこに狙いを定めていた。
空中ならば、屈強な超人であれど常に死に体であると――!
 観衆のキン肉マンが閻魔の被弾を確信し、完璧超人陣営が閻魔の負傷を憂いたその時。
目に飛び込んだのは苦悶に満ちた表情の将軍、彼の剣を真っ向から受け止める
硬化した金剛石の肉体で輝く閻魔の姿であった――!
 閻魔は遠い過去の日を述懐して語る。神であった己と同等の力を発現させた弟子、
ゴールドマンは地上の超人が神にも等しい力を扱える域に達したことの生きた証明。
そして地上に降りた自分の望みを体現させた存在。しかし、それは超人硬度という指数で
己と肩を並べたに過ぎない表裏一体の哀しみであったと閻魔は悟ってしまった。
 自分自身の発言を裏付けるように、ダイヤモンドボディのショルダータックル合戦を圧倒し
ヘッドロックで固めて語り続ける閻魔。語気を強め、確かなる確信と共に!

始まりの男が堕ちた全ての根源!!
 最高傑作のゴールドマンでさえ、一芸で己に並んだのみ。始祖たちを育成したところで
成果は出ず、閻魔の苦悩は確信へと語ったという。己以上の超人は出なかったことの憂いと
ある種の失望。その結果生み出されたのが超人墓場という管轄システムという名の現実。
 始祖10人の豪傑を育成した経験を以って、育成では限界があることを悟ったザ・マン。
ならば、超人たちの頂点に位置する自分こそが至高の存在、超人閻魔として管理すれば良いと。
完璧を体現する己が規律を定め、世界を廻す。それが始まりの男が閻魔と成り果てた全ての根源。
 唯一にして至高の男がかつての愛弟子に放つ、誰もが見たことの無い立ち関節。
世を震撼させた悪魔将軍でさえ己の贋作と言わんばかりに放たれる「無欠雁字搦め」。
卍固めを更に変形させ、左脚を相手の首に巻きつけ、上体を激しく絞り上げる凄絶なる殺人技。
 あまりの威力に耐え切れず、肉体のダイヤモンドが弾け飛ぶ。苦悶に満ちた将軍を
睥睨しつつ、閻魔は語る。肩を並べたところで自分を越えることは絶対に出来ないと。

時空を越えた、活路を見出す朋友のメッセージ!
 硬度頼みだけで勝てると思うな。閻魔の言葉を受け、将軍の脳裏を過ぎる遠き過去の日。
硬度10のベアハッグで対戦相手を締め上げる過去のゴールドマンと、それを一瞥し
技から回避する男。高笑いを上げるのは完璧超人始祖が一人、ペインマンであった。
 頭の固さを指摘し、柔軟になれと同胞を諭すかつてのペインマンの言葉。
手痛い目に遭った時にでも思い出せという彼の弁を汲み、将軍は立ち直る。
そして放つは硬度0、スネークボディ。技から脱出した将軍、いざ反撃へと――!!


 情報量がとにかく多かった今回。各要素は後に振り返るとして……
あまりにも強すぎる至高の男、ザ・マン。彼を真っ向から破れないとなれば反則に出るのではない。
弟子である始祖たちの想いを合わせれば、ザ・マンをも越えられる
という可能性を見せてくれたのが何とも感動的で落涙を禁じえません。
ましてや、閻魔の口から「自分に一芸で肩を並べることがあっても、決して己を越えることは無かった
と、一番弟子のゴールドマンでさえ己以下、己の完璧の再現、あるいは贋作と看做された始祖10人に
ついて語られたシーンの直後なだけに、始祖たちの過去の回想が現在を熱く盛り上げてくれています。
 他の漫画の台詞を拝借しますが
十人ならザ・マンに並べる 十人ならザ・マンを越せる
と言っても過言では無さそうです。ペインマン以外の10人の回想を出してしまうと流石にくどそうですが
他の始祖たちとゴールドマン、ザ・マンにまつわる思い出が出てきたら嬉しいですね!!

 ミラージュマンが到達した硬度10。後世の超人たちも硬度10を持つのが確認されましたが
悪魔将軍こそが真実の硬度10!……と思いきや、ザ・マンが持っていた頂点の力とは恐るべし。
だが、それをきっかけに閻魔は育成の限界を察し、超人墓場を建設し現世を管轄するに至ったと
なると、どこか物悲しさもありますね。神の座を降りた高潔な男のみが見た失望と堕落。
彼の心境を察するには余りあるところがありますが、強すぎるが故の苦悩だったのかもしれません。

 かつての賢人ザ・マンは超人閻魔へと身を落とし「あやつ」と呼ばれるようになった。
賢者として、恂々として裁きを執り行い生きるジャスティスマン。ストイックに生きるアビスマン。
彼らを始めとした始祖たちを見ていると、かつての「ザ・マン」が如何に魅力的であり、
始祖たちの目標となった素晴らしい人物であったのかが見て取れますが、
完璧超人始祖の10人は結局のところ、あくまでザ・マンが見出して育て上げた''弟子''であった。
 だが、神の座を降りたザ・マンには心を許し、共に歩むだけの''仲間''は既に居なかった。
常に自分が導き手であることで迎えてしまった地上超人の育成の限界と己の心の限界。
共に歩む存在、払う敬意、リスペクト精神、友情の不在。そう考えるとザ・マンは始まりにして
頂点であり、悲劇の男であったのかも……しれませんね!


 無欠雁字搦めは変形卍固めのようですね!使い手にアントニオ猪木さんが知られているように、
プロレス界でも古くから存在している技で、それをザ・マン(閻魔)の超必殺技に置いたのは
見事としかいいようがありません。幻の必殺技、キン肉スペシャルで対抗……(しません)

 とにかく盛りだくさんだった今回。個人的に心にぐっときました!
気になる次回は6日0時更新予定。そういえば200話になるんですね!

第199話 ダイヤモンドパワー全開!の巻

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

「漫画・アニメの名言集」 電光掲示板 ver.詠
ドリームクラブ公式バナー
プロフィール

詠

Author:詠
【漫画】キン肉マン/ジョジョ/ゆるゆり【ゲーム】デレステ/モバマス/艦これ/GF(仮)/ポケモン/FE【カード】キンプロ/ヴァイス/FEサイファなど多く嗜んでいます。プロレス、プロ野球応援中!

最新記事
カテゴリ
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カウンター
人気記事ランキング
月別アーカイブ
最新トラックバック
プロ野球順位表
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
DLsite.com
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR