ポケットモンスター ジ・オリジン感想

楽しい2時間でした!!!

ポケモン赤緑がアニメ化されるということで前々から楽しみだった作品。
キャラクターデザインは杉森さん風タッチで、ファイアレッド・リーフグリーンのもの。
赤緑だとタケシが上半身裸だったりと色々大変なのかわかりませんが、今の子供たちにすれば
04年あたりのゲームでも「結構前」と感じるくらいなので丁度良かったと思います。

内容はといえば、とにかく原作リスペクト。
「かがくのちからってすげー!」「タケシさんに ちょうせん なんて 10000こうねん はやい」
「あなたの左肩の手」
などに代表されるように、原作の名セリフが次々と登場。
「ひとのものをとったらどろぼう!」もありました。いいですねー。

本編は原作通り、図鑑完成の冒険に出掛けたレッド&グリーンの物語。
パート1は冒頭からタケシ撃破まで。ポケモンバトルで重要なことを説いた、お兄さん的存在のタケシ。
単なるトレーナーの恣意的な意思で勝利を掴めないことを説いたり。カスミやマチスたちはカットですが
少しだけでも姿が見られてよかったです。....マサキは!?

パート2ではシオンタウンのエピソードがクローズアップ。お母さんガラガラが殺されてしまうシーンでは
ロケット団下っ端がムチを取り出しましたが原作のドット絵でムチを持ってるんですよね。
サトシくん主人公のアニメでは滅多にない、ポケモンの死を描いたシーンですが原作通り。
プレイヤーのトラウマ、「タチサレ...タチサレ!」も再現。ガラガラの成仏までの過程や、
なぜタチサレと言い続けたのか、はっきりと脈絡があった好きでした。そしてへたれなグリーン可愛い。

パート3ではサカキとの対峙。道中のジムリーダーたちとの戦いは大幅カットでしたが
ナツメが綺麗だったり、キョウが格好良かったりと...是非とも毎週やってほしかった。
あの作画と構成なら毎週見たいです。サカキとの途中の戦いはカットでしたが、シルフカンパニーでの
闘いはちょっとだけ。結果はレッドの敗北でしたが予想外の技を繰り出してくるニドクイン
使った技は「なみのり」。タイプの概念に囚われない攻撃が可能なポケモン。サイドンのなみのりとか、
ニドキングの十万ボルトを使ったなぁとふと思い出しました。圧倒的強さでリザードンを一蹴したサカキ。
声優さんは小山力也さん。低音の、悪役に相応しい大人なボイスでした。
ところで、ヤマブキシティの警備員にお茶を渡すと何故か通してくれるというザル警備っぷりは
放映されませんでした。...でも渡してたんでしょうね(笑)ポケモン屋敷のカットインもナイス。
後々のミュウツー戦の布石にもなっていたので、投げっぱなしにならなくて本当に良かったです。

トキワジムで、サカキとの最終決戦。「グリーンが先にバッジを手にした」ことについては
使ったポケモンが別ということで。対戦相手を見て使用ポケモンを変更するのは最近公式でも
その設定が散見されますが、本気モードのサイホーン、サイドンに立ち向かうレッド。
格闘道場ではサワムラーを選んでいたレッドくん。....私はエビワラーだったなぁ。

そして、ふと過去を振り返るサカキ。「戦いに対するこの熱い気持ち、どこかで...?」
昔は誰もが、トレーナーだった。ロケット団ボスとして世に君臨したサカキも熱い気持ちを取り戻し、
敗戦を受けてロケット団解散。なぜ解散したかもしっかり書かれていたのでは?と思います。
最後、リザードンのちきゅうなげはアニメポケモン、サトシのリザードンへのリスペクトかなと。偶然かな?

四天王も勿論ですが、都合上カットされたジムリーダーたちも「原作と同じ台詞演出」があって、
こんなセリフをしゃべってたなぁと思いました。そしてグリーン戦。リザードン対カメックス。
あの旅立ちの時を思い出しながらの戦い。ほのうのうずが厄介だったのが懐かしいなと。
金銀あたりから仕様が変更されたような....そしてだいもんじで無事勝利。
博士がやってきたり、グリーンに「愛が足りない」と説いたり。やっぱり愛って大事ですね。

最後はミュウツーのエピソード。都市伝説ネタにされる「フジ老人とミュウツー」ですが
公式アニメでやっと関連性が見れましたね。ミュウツー製作者=フジ老人が明確とされ最終決戦。
圧倒的力で次々にレッドのポケモンを倒していくミュウツー。この時代は「エスパー最強」時代ですので
見ていて懐かしかったです。ポケモンスタジアムでは「ミュウツーをたおせ」なんてありましたね。
シオンタウンで貰っていた石が文字通り?に布石に。新作、ポケモンXYで初登場するメガシンカを披露。

黒い皮膚に青い炎が特長のメガリザードンXに進化してミュウツーを圧倒!

メガリザードンXは初見だったので驚きました。うわー、これは格好いいぞ!!

150匹を捕まえたレッドはミュウの存在に気付き、再び旅に出て終わり。

うん、本当に面白かった!
ブラストバーン取得はファイアレッドリーフグリーンのエピソードなので当然カット。
赤緑以降の技は出なかったり、原作再現を徹底したりと素晴らしかったです。
オリジナルを尊重し、オリジナルを愛したスタッフによって作られたポケモン。
ジョジョの奇妙な冒険のアニメをふと思い出したのは私だけでしょうか?素晴らしかったです。
「ここのエピソードはこう来るのかな?」という期待や「こうやって遊んだな」という思い出が蘇ったり。
もしかすると、今回は親子2代で楽しんだ!という方も多いのではないでしょうか。

結構ブラックカラーも強い赤緑。ポケモンの死が描かれたり、権力者に隠れた裏の顔(サカキ)など。
改めてみると赤緑は大人向けな要素も兼ねた作品だったのですね~...

3年後、
シオンタワーはラジオ塔になってたり
サカキは滝の隠し部屋に閉じこもってたり
レッドはシロガネやまで無言で突っ立ってたり
しますが、
あくまで「赤緑」を楽しめればそれでいいなぁと思いました。..しかし、3年後の世界はどうなってるんだろう。

繰り返しますが、ジ・オリジンは毎週やってほしかった!!一つ一つの原作エピソードを
掘り下げて...。それくらいの魅力に満ちた作品でした。感動をありがとう、ジ・オリジン!!
金銀やルビサファでもいずれ、今回のようにやってほしいな、と思います!
スポンサーサイト

テーマ : ポケットモンスター
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

ねーvv面白かったよね(*^^*)私も毎週でもいいと思う
そして凄く懐かしく感じた(*´∀`)
(俺TUEEEEEしてなぁ…)

紅蓮ノ月さん>
コメントありがとうございます!!
おぉっ、ご覧になっていたのですね!素晴らしいクオリティでしたよね。
もう17年くらい前になるんでしたっけ。懐かしいですね~!
「漫画・アニメの名言集」 電光掲示板 ver.詠
ドリームクラブ公式バナー
プロフィール

詠

Author:詠
【漫画】キン肉マン/ジョジョ/ゆるゆり【ゲーム】デレステ/モバマス/艦これ/GF(仮)/ポケモン/FE【カード】キンプロ/ヴァイス/FEサイファなど多く嗜んでいます。プロレス、プロ野球応援中!

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
人気記事ランキング
月別アーカイブ
最新トラックバック
プロ野球順位表
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
DLsite.com
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR