だから今こそ何万年とおまえたちに貸していたこの腕 我ら完璧超人のもとに返してもらおうか!

裁きの神の執念!孤高のプリンス、切歯扼腕―!!

6本腕が有利という固定概念による慢心、そして思い上がり。実力を以てリングにアシュラマンを
這いつくばらせたジャスティスマンは対戦相手のアシュラマン、そして下等超人の弱さを指摘します。

アシュラマンは、二世の再生アシュラマン時に披露し、超人血盟軍読み切りでも披露してみせた
3本の腕を1本に集束させて放つ大技「波羅密多ラリアット」をジャスティスマンの喉元に繰り出すも、
3本の腕を1度に料理される弱点を示すかのように「大木腕固め」でアシュラマンを締め上げます。

技から逃れたアシュラマンは腕を隠し特攻。しかし、冷静に分析するジャスティスマンには総てを
見切られてしまう。何故ここまで見切られてしまうのか?疑問は痛みを通じて増してゆくばかり。
ここでジャスティスマンが明かした衝撃の事実。彼の弟子、ミロスマンの両腕を奪ったアシュラ一族には
ミロスマンの血が色濃く流れており、無意識のうちに彼が教示した戦法を繰り出しているとのこと。
それ故、技を完璧に見切ってみせるのは当然とのこと。

一通り語り終えたジャシティスマンが繰り出すは「ジャッジメントクラッシュ」。アシュラマンの腕を拘束し
後方へと飛び、マットへと強く叩き付ける超大技。これによってアシュラマンの腕が1本取れると、更に
容赦なく右腕下段の腕を「ジャッジメントツイスト」の関節技により切断。2本の腕を失ったアシュラマンに
「対等の2本腕になった時に無力さを知る」「完璧超人と下等超人の力の差を知らしめる」と宣言!

アシュラマンは必死の抵抗で竜巻地獄を繰り出すも、夢の超人タッグ編と同じく不完全な状態。
威力の低下した竜巻を、ジャスティスマンは何と鍛え上げた左腕1本で往なしてしまうではないか!
動揺を隠せないアシュラマンはトップロープからトペ・ロン・ヒーローを繰り出しジャスティスマンに
奇襲をしかけるも、やはりジャスティスマンには見切られてしまう。無防備で空中を舞うアシュラマンの
中段の両腕を捕獲してジャスティスマンが繰り出すは「ジャッジメントアヴァランチャー」!

打ち砕かれた4本の腕。されど心はまだ折れず、か!?
遂に2本腕対決に持ち込まれてしまったアシュラマン。ジャスティスマンの思惑通りに敗北するのみか―


アシュラマンがかわいそうな回(;ω;)ゲーッ!う、腕がーっ!

ジャスティスマンが冷静な分析によって幾度もアシュラマンの技を退けましたが、アシュラマンの遠い先祖
からの因果があったとは知りませんでした。完璧すぎる立ち回りのジャスティスマン。これぞ完璧超人始祖!

・腕の再生能力
アシュラマンといえば、死者となった悪魔超人たちカメハメ、一般人との抗争で死亡したウルフマンさんや
対戦相手であるテリーマンから腕を奪い取ったように、自由自在に腕を獲得する能力を持っています。
4本の腕を失った今、現在死亡が確認されている悪魔超人、悪魔六騎士、無量大数軍、完璧超人始祖や
本シリーズ開始前に死亡している超人たちから腕を獲得できる可能性は大いにあります。

しかし、この戦いにおいては「対戦相手と対等な2本の腕で勝利を挙げ、実力を示すこと」が
大きなテーマの1つであると思うので、2本の腕で何とか勝利を挙げてほしいところ。と思いますが
このままだと阿修羅バスターを繰り出すことは不可能ですし、やはり腕は再生するのでしょうか。


・ミロスマンの腕がアシュラマンの腕となる可能性
死者の腕を奪う、ということで思いついたのが銅像として祀られている・・・というより、晒し者とされている
ミロスマン。彼はアシュラ一族の祖先によって両腕を奪われましたが、死者であるのでアシュラマンによって
腕を奪われる可能性は0ではないかな、と思いましたが難しいでしょうね。

<妄想>
果敢にミロスマンの両腕を現代に顕現させたアシュラマン。しかし、因縁の一族の子孫である
アシュラマンのいうことを全く聞かず、挙句の果てにはアシュラマンを痛めつけ始める。

ジャスティスマンはミロスマンの腕を不躾に顕現させ、死してなお屈辱を味あわせた怒りを
アシュラマンに向ける中、自身の数万年における生業と持論を並べ立て、一気に攻めたてる。

師であるジャスティスマンの思想は大きく傾いていてミロスマンは絶望する。そしてアシュラマンに力を貸し―

<妄想クラッシャー>
・ミロスマンの腕が復活しても、ジャスティスマンには見切られてしまいます!

・数万年も過去を生きたミロスマンは超人墓場に行かず、魂?はどこへ行ったか不明。語られるか。


・二世とはまた違う形―運命に抗え、アシュラマン!!
二世では正義超人への鞍替えが、一族に脈々と流れる生粋の禍々しい悪魔超人の地と背反して
悲劇を招いてしまったアシュラマン。全ては家族への贖罪の為に、全盛期を遥かに凌ぐ再生アシュラマン
として復活を果たし、主人公であるキン肉万太郎の最大の敵として立ちはだかりました。

今回の戦いにおいても、形は違えど「もって生まれた宿命」が最大のテーマと考えます。
生まれにして定められた一族の運命。だが、生まれにして定められた運命はきっと変えられる!

アシュラマンは魔界のプリンスという異名が非常に似合いますが、幼き日はサムソンティーチャーに
格闘術とアシュラマン自身が持つ優しい心を見出され、悪魔六騎士として世を震撼させた後は
キン肉アタルに見込まれ、超人血盟軍入りを通じて正義超人へ入閣しキン肉マンチームを救出。

この若くして非常に豊かな人生経験は、きっと一族の運命の型にはまることは無い筈。
アシュラ一族の限界を超えた、これぞ魔界のプリンスアシュラマンの姿。
控えている必殺技の数々、そして怒り面と冷血面。まだまだ強敵を相手に勝機はあります!


第112話 恐るべき“裁きの技”!! の巻
スポンサーサイト

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

「漫画・アニメの名言集」 電光掲示板 ver.詠
ドリームクラブ公式バナー
プロフィール

詠

Author:詠
【漫画】キン肉マン/ジョジョ/ゆるゆり【ゲーム】デレステ/モバマス/艦これ/GF(仮)/ポケモン/FE【カード】キンプロ/ヴァイス/FEサイファなど多く嗜んでいます。プロレス、プロ野球応援中!

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
人気記事ランキング
月別アーカイブ
最新トラックバック
プロ野球順位表
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
DLsite.com
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR